札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     緑や食堂で昼食後、萩野荘に向かいました。
     玄関に入り、旦那さんに声をかけると、
     「いま入れないわ」
     「どうしてですか」
     「お湯溜まってないよ、栓するの忘れてて。いまさっき釣りから帰ってきて、気づいたわ。湯が溜まるの数時間かかるな」。

    2007年8月26日の湯
     なんとも言えない「ユルさ」が、萩野荘の持ち味なのでしょうか。詫びの言葉が一言もなかったものの、ご主人のモノの言い方がなんだか憎めず、思わず笑ってしまいました。

     艶のある湯で、石油っぽい匂いがほんのりいい感じ。またの機会に。

    いっちさん~残念^^;;
    わざわざ訪ねて来たのにね。

    2008.04.21 05:33 URL | かりん #- [ 編集 ]

    励ましていただき、どうもです、かりんさん(笑顔) 必ずやリベンジします!

    2008.04.21 21:42 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1032-71777bae

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。