札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    外観 上士幌町の糠平温泉(湯宿10施設)に佇む、昭和35年(1960年)創業の湯宿。

     最近、外観をきれいに改装したほか、全10室あった客室を2室減らし、すべての客室に囲炉裏を設け、平成20年(2008年)4月25日リニューアルオープン。

     その翌日に泊まりました。

    飲泉所温泉玉子50円
     玄関前に飲泉所があり、温泉玉子は1個50円。コインをケースに入れてセルフ購入するシステム。

    階段から玄関を望む
    1階囲炉裏付の休憩処
     フロントで立ったまま宿泊受付し、スタッフに荷物を持ってもらいながら、今宵の客室へ案内してもらいました。

    ◆客室「セキレイ」

    全室囲炉裏付
     通された客室は、2階角部屋。8畳余の和室と、2畳ほどの囲炉裏スペース。

    囲炉裏
     囲炉裏にセッティングされている炭の下に、固形燃料があり、これに火を点けて火起こしします。換気扇スイッチは絶対入れましょう。そうスタッフから説明を受けました。補充用の炭あり。

    バスタオル、タオル、歯ブラシ2本がカゴに入っている。浴衣、丹前冷蔵庫に温泉水入りポット、冷えたグラス
    テレビ周り窓外の景色


    ◆共同の2階トイレ(男女別)・洗面所

    共同トイレ(男性用)共同洗面所に、洗濯機&乾燥機あり(有料)
    階段













    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1054-c4c18fdd

    | ホーム |