札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     館内レストランで夕食コース(宿泊料13,800円、10,650円)があるほか、湖上レストラン「鉄板処ベアーヘッド」で、夕食ジンギスカンというプラン(10,650円・ワンドリンク無料サービス)もあります。当方は後者を選んだ次第。
     宿泊料は休前日価格。平日はこれより安いです。

    「鉄板処ベアーヘッド」外観
     「鉄板処ベアーヘッド」は湖上に佇む、ハンドメイドな小屋。

    レストラン
     窓外に、支笏湖が広がります。

    夕食
    ジンギスカン鍋は、北海道の地形を模している
     清く正しく美しいジンギスカンをいただきましょう。野菜の上に、羊肉をのせるのが基本。

    ジンギスカン
    ・ジンギスカン(2人前)

    白米&冷そば&漬物
    ・白米、冷そば、漬物

    チップ焼
    ・チップ焼(特別サービス品・2人で1匹)

    アイス
    ・アイスクリーム(300円)。宿内で買い、客室で食しました。

    ふとん
     ジンギスカン臭い服を気にしながら客室へ戻りました。内風呂で体を洗い、着替えましょう。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1107-4f4f8b6b

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。