札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    露天風呂出入り口
     早朝の露天風呂へ、足を運びました。

    通路
     細い階段を下りた先に、男女別露天風呂。

    看板
     6~8時に限り、男女を入れ替えます。

    ◆男性露天風呂(朝は女性用)

    支笏湖に隣接する露天風呂
    湯船は結構深い
    曇り空のきょうは、風不死岳が見えない
     これが男性露天風呂。

    湖を眺めながら、休憩できる
     ベンチがあり、真っ裸でまったりできます。 

    男性露天の湯口
     こんこんと湯が注がれています。


    ◆女性露天風呂(朝は男性用)

    悪くない雰囲気
    むしろ、良い感じ
     壁に囲まれるものの、緑豊かで野趣溢れ、「湯に集中」できますね。まるで、大分・黒川温泉のように(泊まったことないです、苦笑)。

    支笏湖が見える
     支笏湖も見えます。

    いっちさん、こんにちは☆

    蛤氏とは喰い付きドコロが違いますが、
    ココの温泉、朝は入れ替わるんですねー。

    以前日帰りで行った事がありますが、
    男性側の開放感!コレが羨ましくて仕方なかったのです。。

    湖見ながら、のーんびり浸かりたいです!

    2008.07.03 19:36 URL | ねじ #- [ 編集 ]

    こんばんわです~ ねじさん。

    そうですね、宿泊客に限り、男女を入れ替えた露天風呂を堪能できました!
    当方のつれも、男性露天風呂を「開放的でナイス」と気に入っておりました。
    ちなみに内風呂は入れ替えなしです。

    私は・・・木の壁と緑に囲まれた女性露天風呂が、落ち着けてなかなか良い風情と感じました。
    やっぱり、ないものねだり、なのでしょうか(笑顔)

    2008.07.03 21:03 URL | いっち #- [ 編集 ]

    まぁまぁ!宿泊者にはそんな 美味しい話が!

    開放感たっぷりの露天風呂も味わいたいですね。

    いつも女性は(日帰りでは)囲いのなか!

    2008.07.05 10:29 URL | かりん #- [ 編集 ]

    男女入れ替えって、やってくれる湯宿は嬉しい限りです(笑)

    露天の女性風呂は、やっぱりいい感じですね。景色だけで言えば、男性露天風呂はいい景色なのですが。

    2008.07.05 20:28 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさーん!又もドラあきです(笑)
    入れ忘れちゃったから戻って来ました(笑)

    あのですねぇ私も行って見て・入ってみて・体験(経験)してみて分かりました(何が?)
    いっちさんの思われた通り、私も夜の女性側、つまり解放感の無い(囲い・木がたくさんある)方が好きです。
    朝入ってみてビックリ(・o・)ポカーン
    ウンウン確かに…解放感は開けっ広げな方が良いなとは思うけど…
    湯船?の深さの違いや湯温の違いを感じられ、しかも兵で囲まれて見えない様で湖面が見やすい側…それが夜の女性側でした。
    まぁ勿論、好みの問題ですが、いっちさんも感想を書かれていたので私も意見してみました。(^o^)丿 ハイ

    今朝9時までお湯に入っていたせいか?今も身体がポカポカしているホットなドラあきでした。

    さーて、次はどこの宿へ泊ろうかな計画中です。

    2009.06.06 20:23 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさんへ
    いとう温泉に泊まれて良かったですね。3つコメントありがとうです!

    ・季節によって(湯の)体感温度が異なることに同感します。
    ・雨降る夜に、傘を差して露天風呂へ行く勇気に拍手。暗くて何かが出そう?(笑)
    ・私も、湯宿に泊まると1晩で水を2リットルくらい飲みますよ~
    ・宿泊客との会話もこれまた楽しいですね。旅の醍醐味かしら。
    ・女湯の方が、やっぱりなんだか落ち着きますよね!

    山菜尽くしの料理も良さそうですし、何より4,000円なにがしの限定プランで、お得感が増しましたね。
    普通に休前日に泊まれば、1万円ちょっとかかりますが、私は支笏湖に浮かぶレストランでのジンギスカンが「北海道らしくて」(笑)、また行きたいなあと思っています。何より札幌から近いですから、家に帰っても身体ぽかぽかですしね(笑顔)

    2009.06.07 17:15 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん(;O;)
    毎度の事で慣れられているとはいえ、私のダラダラ長いコメントに対し、いっちさんのこのコメントのスッキリさ!
    見事に対照的じゃないですか(爆笑)

    私って文を書くのは好きだけど、まとめ・要点を絞るのが苦手なんですね。つくづく感じました。

    そう言えば母ってば、お水恐怖症で湖や海、川の近くの宿は避けてばかりいました。
    で、今回は激安プランだから「水(の音)怖いけど我慢するぅ」なんて言っていたのにアレレ?うん?おやおや?
    部屋にいても外を歩き回っても1回も怖がってなかったぞ。確かに夜、雨が半端なく容赦なく降りしきる暗闇の中(ハハッ(^^ゞ 怪しい…)露天風呂に行ったのは私だけだけど…
    あの状態の露天なら水の音がスゴかったし、雨だけじゃなく増水した水が岩にジャパン(日本?JAPAN??)バシ-ン、って音を立てていたから怖かったかも…
    気が付いたら宿に馴染んでくれていたから私としては何も言う事はないんですけどね。
    ただイヤ、行かない!水大嫌い、と言っていたのにチョット意外だったなと思って(^_^;)
    あれ?これなら隣の丸駒や洞爺湖や、川べりの宿でも大丈夫かな?って。選択肢が広がって良かったな、って思ったんです(*^_^*)b ヤッタネ

    まっ、来月頭には「山水」宿泊が決まっているので1ヶ月間はおとなしく(仕方なく(笑))していますが…
    私は既にいっちさんの見やすいブログと本を片手に、お泊り&日帰り入浴を企み中です。
    あんれ?又長くなってますね(←病気)失礼しました (^o^)丿 ヤッホーイ

    追伸: この分ならいっちさんも書かれたジンギスカンな夕食プランでも大丈夫かも?イケルかも?と感じました。水の上の食事だから少しハードル上がっちゃいますが(汗)

    2009.06.07 19:24 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさんの影響を受けて、お母様もお湯好きになってくれているような、そんな印象です。
    いやはや、いとう温泉での宿泊で雨風がすごい夜って、自然を満喫できて良かったですね、と前向きにエールを送ります(笑顔)
    山水、楽しみですね~

    2009.06.07 21:51 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1109-ce56b606

    | ホーム |