札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    看板&手湯
    外観
     131室すべてが洞爺湖畔に面しているそう。

     日帰り13~21時、700円。当方は、日帰り時間を知らず、12時20分に受付で入浴できるかどうか尋ねると、掃除が終わったのでOKとのこと。恐縮です。

    男性脱衣所
     脱衣場は広々。どことなく、くたびれた印象は気にしない気にしない。

     脱衣所掲示の温泉分析書(平成17年10月)によれば、源泉名「洞爺6・9・12・13号、共同1・2・3・4・5・6・7号の混合泉」。
     ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物温泉の湯は、泉温47.0度、pH6.7。成分総計1.982g/kg、蒸発残留物1.376g/kg。湧出量は毎分1,430リットル(動力揚湯)。

    男性風呂見取り図
     各浴槽の湯使いを、宿手製の表で掲示している姿勢に好感が持てます。

    ◆男性内風呂&露天風呂

    風情は感じない
    ・温泉浴槽2つ→かけ流し&循環ろ過併用。湯は透明。
    ・ジャグジー・ジェットバス・打たせ湯→水道水を沸かし、循環ろ過

    男性露天風呂
    ・温泉浴槽2つ→かけ流し。湯は土色。


    ◆男性洞窟風呂&露天風呂

    洞窟風呂
     最近出来たみたい。湯使いは分かりませんが、湯は土色。サウナあり。

    洞窟風呂の先にある露天
     小さいですね。湯は土色。

    こちら、もしかすると今回のサミット関係者の警察官が宿泊していたかも?
    お湯使いは女性側は最後にのった露天風呂が一番、いいかしら

    2008.07.16 23:24 URL | かりん #- [ 編集 ]

    かりんさん、確かに客室は100室以上ありますし、警察官が泊っていたかも知れませんね。私が行ったサミット8日前の昼間は、そういう雰囲気は感じなかったのですが。
    男性風呂も女性風呂も、露天の方が湯使いが良いみたいですね。あのオレンジ色っぽい湯はいいですね。

    2008.07.17 21:15 URL | いっち #- [ 編集 ]

    サミット後も実は帰宅順番待ちの警官が13日にはまだ温泉にいましたね。

    2008.07.18 18:56 URL | かりん #- [ 編集 ]

    かりんさん、そうでしたか。
    警官の方々は激務が終わって、洞爺湖温泉の湯をのんびり楽しめたのかな(笑顔)

    2008.07.18 21:59 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1120-1f44a8b2

    | ホーム |