札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    外観 今春から経営者が代わり、日帰り専用施設へ転じて以来、新しい名称の看板がお目見え。もっとも、建物頂上の「虎杖浜温泉ホテル」はそのままでしたが。

     浴室も以前のまま。温泉プールも健在で、家族連れが目立ちました。営業時間10~23時、600円。

     【追伸2009年1月6日】日帰り可能時間は10~22時に変更。

     脱衣所掲示の温泉分析書は新しいものに変更されたほか、脱衣所ロッカーは100円入れると後で戻ってくるものが導入されていました。

     湯上り後、鄙びた無料休憩室で持参した実話誌を読みつつ、ごろ寝。
     小腹が空いてきたので、軽食を注文しました。

    醤油ラーメン450円
     醤油ラーメン450円。最初からコショウがふりかけてありました。味は、スーパーの軽食コーナーレベル。値段に見合っていると私感。

     他のメニューは、塩ラーメン450円、味噌ラーメン500円、カレー500円、カツカレー700円、かけそば400円、ざるそば500円、鍋焼きうどん600円など。

     なんだかんだで3時間ほどくつろぎました。日曜の昼下がり、このまま、堕落してしまいそう。
     
     そういうわけにはいかないので、最寄のバス停16時24分の道南バスに乗り、登別駅へ。17時09分発の特急すずらん7号へ乗り、帰札しました。

    ご無沙汰しております。お元気ですか?(*^_^*)
    またまた忙しさに感けての久々のコメント・・・失礼しております<(_ _)>
    疲れた時にはやっぱり温泉が恋しくなるもの。
    いっちさんのブログを拝見すると、その気持ちが益々増すます・・・(゜o゜)笑

    ROMってばかりではございましたが、今日はこちらにコメント失礼します♪

    こちらの旅館さん、経営者さんが変わられていたんですね。
    ちょっと風の噂で、閉めちゃったと聞いていたので、私の身近な癒しが一つ減った(/_;)と思っておりましたが、営業されているようでなんだかホッとしています。情報ありがとうございます!<(_ _)>

    (以前の電話番号で確認しようとしていましたら、現在使われておりません・・・だったもので^^;)

    私たち仲間の間では「ハマセン」=虎杖浜温泉ホテルの略で親しまれていたこちらの温泉!
    経営者さんが変わられたということで、色々あったのかもしれませんが、良い温泉が消えてしまうことにはならなくて良かったな・・・と思います^^

    2008.09.04 17:07 URL | 第一滝本館 ブログ担当 #CC1UA2B. [ 編集 ]

    第一滝本館 ブログ担当者さん、その節は、非常にお世話になりました! コメント、ありがとうございます。こちらこそ、貴ブログをROMっており、恐縮です。

    虎杖浜の湯宿は、そのような愛称があったのですね。勉強になりますm(__)m
    現在は、日帰りオンリーですが、日曜午後に行っても、そこそこ家族連れが休憩室で楽しんでいますね。

    登別は、貴宿および姉妹館をはじめ、老舗宿のリニューアルオープン、フランス料理宿の閉館、国家主席が泊ったというホテルもあり、注目しつつも、他の温泉地の湯宿にも目移りしてしまう今日この頃ですm(__)m とは言え、またまた泊りに行きたいと痛感しております。

    2008.09.05 07:08 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1162-e5029345

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。