札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    ちょっぴり色づいた「かっぱ淵」 かっぱ淵は、ところどころ色づいた景色。本格的な紅葉はこれからですね。

     それにしても、5ヵ月振りに定山渓を巡って気づいたこと。

     ①ピットインが休業中

     ②国道230号沿いのセブンイレブンが閉店

     ③かんのん坂にある雑貨屋もなくなっていた

     ④月見橋辺りはロードヒーティング工事中のため、バスの通り道が変更

     ⑤北海道秘宝館は、土日の午後開店、夕方閉店と短時間営業。しかも、やっていないこともあるみたい(笑)


    コーヒーセット350円 定山渓物産館内の和風カフェ「ひだまり」で、コーヒー&まんじゅう1個350円。コーヒー単品300円は、3年前のオープン時に比べ、100円アップでした。

     でも、300円でちゃんと落としたてですから、満足ですね。

     きょうは初めて泊まる湯宿へ足を運びます。どんな感じか、わくわくしますね。


    いっちさん、おはようございます。

    いやー、写真綺麗ですなぁ。角度が何とも良いですわぁ(お婆ちゃん言葉?)
    ここ一週間ですっかり肌寒くなり、この分だと来週あたりには定山渓の紅葉もだいぶすすみますね。先週末支笏湖に行った時は紅葉は1分?といったところでまだまだ、でした。

    ところで最近…毎年の事とはいえ、雨やぐずついた天気の日が多いですよね?
    朝・夕は冷えまくり(ハックショーイ、ハナミズ ジュルリ (-_ ,-))日中は陽射しは柔らかいものの実は結構寒い!!みたいな?何とも中途半端な寒さ、ですよね?
    真冬って重ね着したり、コート着たりで防御装置のスィッチ→ONしますが、今時期って未だ未だ薄着ですもんね?

    周りでは(クシャミ・鼻水)組(笑)が増加傾向にあるのでうつし&うつされては大変なのでうがい・手洗い・歯磨き←(?)は1日何度も何度もしちゃってます。

    そうなんです!!(出た、得意の自問自答) あと2週間弱と迫って来た「銀 婚 湯」に 1泊
    (ドキドキ・イエーイ v(^ o^)丿 【ハイタッチ】 L(^o ^)v ) ♪ごぉ~しゅくぅ~はくぅう~♪の日まで風邪
    などによる体調不良は許されない事なのです(←コヤツめぇ~!大袈裟注意報発令じゃよ
     <`ヘ´>  ムカッ、パシッ!イッターイ(涙))

    そんなこんなで(?)おおよその(勝手な)日程表(工程表?)を作成し、身体の方の定期検診も1週間にわたり受けて来ました。
    もうすっかり心は銀婚湯の○○の湯と△△△の湯にドボンと浸かっておりまする。
    はーあ、何日も居たいなぁー!!って行く前から言うなっちゅうねん!(中年?)

    まずは落ち着く注射でもうって(危険)安静を保ちます(大笑い)
    まだ先なのに落ち着きなさ過ぎ警報発令されますね?(笑)気を付けます。

    長々とすみません↓ では、また失礼します。

    2008.10.04 10:31 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    「何とも良いですわぁ」は、良家のお嬢様が発するイメージがしますよ、ドラあきさん(笑)

    紅葉の見ごろ・・ひょっとして、銀婚湯周辺はドラあきさん上陸の時が、ジャストミートかな???
    色づく葉っぱを愛でながら、貸し切り露天風呂でまったりなんて、地団太踏むほどウラヤマシイですね(笑顔)

    憧れの湯宿に泊るって、やっぱり誰しも当日までそわそわしますよね。

    前日は眠れず、当日は朝から出発。念願の宿へ着いて、あちこち湯めぐり堪能しつつ、美味な夕食時に飲んだ食前酒とビールで酔いが回って、21時くらいにいつの間にか眠ってしまい、気がついたら翌朝7時過ぎ。ああ、夜中もじっくり湯浴みしたかったのに、と慌ててひとッ風呂浴びて朝食、もう1回入浴したら、もうチェックアウトの時間・・・

    以上、私のお泊りパターンでした(笑)

    体調管理もばっちりのようですし、指折りかぞえて、お仕事頑張りましょう!

    2008.10.05 17:37 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん、こんばんは。
    いつもコメントをありがとうございます。

    私はおとなしくしていれば育ちの良い上品な女性に見られますが(笑)そう見られたくない為に、わざと崩して(?)イメージを打ち崩そうと喋りまくってしまいます。
    そうすると「静かにしてたらソコソコ良い女なのに…」と嘆かれると性格(セイカク)上、正確(セイカク)に確実に、更に話しまくります(困ったもんです(笑))
    でもいっちさんからの貴重な(?)綺麗なお褒めのお言葉(?)をありがたくお受けいたします(大笑い)

    今日も高齢(コウレイ)の母と恒例(コウレイ)の温泉へ行って来ました。
     (^o^)丿 ハイ、勿論早起き早朝出発です。
    紅葉の時期のせいか?ニセコ方面は混んでいたみたいですね。私は同じ中山峠経由でも洞爺方面に向かいましたが…
    洞爺も途中に通った定山渓も、場所や木に“よりけり”ですが紅葉はだいぶすすんでいましたね。
    あのコントラストがなんとも…うーん、キレイ、圧巻!!カメラ持って行かず大失敗!!良いかぁ、しっかりと私のこの細い眼に焼き付けて来ましたし(笑)

    いっちさんのコメント通り今月中旬の紅葉がジャストミートだと嬉しいのですが、多分わずかにズレていると思われます(笑)「寒さのせいか?例年より1週間程早まっている」のだと「銀婚湯」の宿の方から聞いてしまいました。ギョッ!!でも良いのです、泊まれて温泉に浸かれ(ツカレ)て、入り過ぎて疲れ(ツカレ)るだけで(笑)

    明日からのお仕事頑張りまっす!お休み頂けるんだもの、張り切らなければ!!

    いつもお返し?コメントをご丁寧にありがとうございます。 (^o^)丿 オオキイ オオキイ サンキュウ

    2008.10.05 18:10 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    やっぱり、ドラあきさんは、良家のお嬢様でしたか(笑顔) しゃべる内容がユーモアを感じるって(私は楽しいです!)、聡明じゃなきゃ出来ませんね~

    純文学ファンの男性は、ドラあきさんのような楽しい雰囲気の女性に、惹かれる「何か」があると思っていると私感です。女性のおしゃべり=明るいキャラって、いろんな小説を読むと、良きヒロインになっているケース多々ですね。うじうじ世の中を憂う主人公に対し、その主人公を救うポジションとして、明るいヒロインが活躍しちゃていますよ。

    セイカク、コウレイ、ツカレ・・・韻を踏んでいてナイスな文章ですね。淀みなく、一気に読んでしまいました。

    こちらこそ、いつも楽しいコメントありがとうです! 銀婚湯の宿泊に幸あれ!

    2008.10.05 19:22 URL | いっち #- [ 編集 ]

    先の週末道内は十勝にお邪魔致しました。
    同じ内地の温友(というには年上)さん2名と出かけた次第です。

    ホテル福原別館山田温泉、帯広駅前のふく井ホテルに宿を取り、阿寒湖、雌阿寒、幌加、岩間、芽登、帯広周辺等と18箇所の湯行脚でした。
    秋の北海道は素晴らしい!。

    幌加、芽登でそこそこ色づいた木々に目を奪われました。

    2008.10.08 22:25 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    駅前旅館さん、十勝漫遊、楽しかったと推察します~ 実は私、「絶対(駅前旅館さんは)山田温泉に泊るなあ」と思っていたので、ジャストミートして良い気分です(笑)

    ふく井ホテルは伏兵でした(笑) でも、帯広駅前で、地下の窓なし浴室のモール泉はいい感じですね~ 何年か前に出張で泊まった際、朝食が美味しかった記憶があります。

    紅葉の季節ですね~ 今週末の3連休は、仕事&近場で日帰り紅葉撮影を計画しております(笑)

    2008.10.09 20:46 URL | いっち #- [ 編集 ]

    >ジャストミートして良い気分です。
    ご明察(笑)。

    昨年はこれが最期と思って泊まりましたが、今年も営業と聞いては行かずにはおれませんでした(^^)v。
    8月に帯広に泊まった際(温泉の無い駅前の新しいホテル)にも考えていたのですが、足が無く断念したのでした。

    暗くなってから糠平経由幌加峠を越えたのですが、雨・濃霧・鹿飛び出しの三重苦で緊張のドライブをでした(運転してるわけではないですけど)^^;。

    ふく井ホテル、独自源泉、大量自噴、日帰り不可ということでチョイスしました。
    随分綺麗に改装されており驚きました。

    2008.10.10 22:12 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    駅前旅館さんへ。
    山田温泉、宿泊できて良かったですね、ウラヤマシイです(笑顔) 素朴そうな湯宿ながら、ネット予約できますよね。今期宿泊を検討しましたが、私も足がないので・・・ 来年も営業してくれればレンタカーで挑戦したいです。

    幌加峠、私もGWに吹雪&鹿に遭遇しました(笑顔) ふく井ホテルのモール泉もざんざかあふれていて、気分が良いですね。自家源泉でしたか~ 勉強になります!

    2008.10.10 22:27 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1223-b005f914

    | ホーム |