札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    基本膳
     当方指定の18時から、客室で。

    部屋食
    秋の献立(9~11月)
     メニューは年4回ペースで変えるそう。9~11月は「秋」メニュー。女将さんは達筆ですね。

     まずは食前酒の巨峰ワインで乾杯。1泊12,750円の夕食を楽しみましょう。

    ◆基本膳


    【前菜】
    前菜
    ・小鉢カリフラワーと菊花の生酢
    ・鶏の甲州焼
    ・手長海老
    ・秋刀魚腸焼
    ・栗絞り
    ・おくら柚子みそ


    【造り】
    造り
    ・ぼたん海老
    ・まぐろ
    ・紅とろ


    【酢の物】
    酢の物
    ・牡蠣ワイン蒸し、若布、とまと、柿とうふ、レモン、玉葱、金時豆、香味ソース


    【なべ】
    なべ
    ・秋の道産なべ→鮭、ほたて、豚バラ、舞茸、芋、湿地、榎木、滑子、人参、米伸し、新菊菜~石狩仕立て


    ◆後出しメニュー


    【吸物】
    吸物
    ・萩東寺→銀杏大根、紅葉人参、千社唐 ぶぶあられ 清汁仕立て


    【炊き合せ】
    炊き合せ
    ・白菜竜眼巻、巾着茄子、紅葉麩


    【焼物】
    焼物
    ・銀鱈西京漬パイつつみ 松茸ふくさ


    【洋皿】
    洋皿
    ・地鶏香草焼→栗、銀杏、松の実、かもじ葱、ピンクペッパー


    【食事】
    食事
    ・白飯→青唐辛子みそ
    ・留椀→布のり、葱
    ・香物三色

    【でざあと】
    でざあと
    ・季節の果物→ぶどう、なし


    ふとん
     食事終了後、仲居さんが皿を下げ、しばらくすると男性スタッフがやって来て、ふとんを敷いてくれました。

     2年半前に泊まった時の夕食(1泊16,950円)は、こちら

    いっちさん、こんばんは。そしてただいま~!!帰って来ました!!
    荷物を片付け洗濯ものを始末して、ひと段落つきました。(午後4時半頃)

    いやー、一言で言うと良い旅でしたぁ。ふーっ、すぐにでも又行きたい。と言うのが本音、感想ですね。
    昨日は1時半ちょっと前には宿に入る予定が…途中に立ち寄った噴火湾パーク(パノラマパーク)で運動不足解消に…とだだっ広ーい敷地内を散策(早歩き(競歩))し、1時間程で宿に向かう予定が、子供達が遊ぶ公園で遊具にハマってしまい1時間以上キャッキャ、ギャーギャーとはしゃぎまくって汗だく・笑い過ぎでグッタリ↓してしまいました。
    昔冒険公園にあった様なターザンロープや変わったシーソー他にもたくさんあって…
    見ると私達だけでなく60-70代の年配者5-6人が同じくはしゃいでおりました。
    やはり平日と言うのは良いですね。道が混まないだけでなく、子供達が多いととても入り込めない場所に潜り込めたので(笑)
    空いていたので順番待ちも無くひたすら全種類の遊具で遊んじゃいました。
    この後すぐに宿に向かったのですが到着すると、もうチェックインの時間10分前です(ガ・ガ・ガ・ガーン(+o+)ショック↓)
    やってもうたぁ~でも楽しかったし久々に大笑いして体動かしまくったし良いかぁ?と外湯は無理だろーな、と諦めていたら…
    2時の時点で全4箇所全て空いていました。(^-^)おおおーっ!神はいたのか~など喜ぶ間もなく(笑)身支度をしてサッサと移動しまくり、しまくら(島倉)千代子です(笑)

    お水・お茶・デジカメ・着替え・タオル……っと。ホイホイ早く行くじょー。
    さすがに1回目の吊り橋は、2人で渡ったせいか?大揺れ(笑)しかも半端じゃない数の雪虫が顔や体にまとわりついて視界不良です(大笑い)ワイパーちょうだい、ワイパーって感じでした。

    でもそんな事でやめよっか~となる訳もなく(笑)トチニの湯に10分程入って宿に戻り→どんぐりの湯(15分入浴)→又もトチニの湯(15分入浴)→館内の内湯(5分入浴)→露天風呂(10分入浴)……とこの時点で日は暮れて(5時10分頃)今日の外湯は諦めました。

    あ、でも、すごいぞ!思ってたより入れたし、ウンウン、札(ふだ)が戻って来てたからとは言え2回もトチニの湯に入れたし、ラッキー!って。

    でも、でもですね欲張りな私は桂の湯の札を1度もGET!出来なかった事が気がかりで…翌日は誰も来てない5時半前に札を借りて食事前にゆったり20-30分桂の湯に入れたら?なんて考えていました。
    ところが眠気とか疲れとかは問題外な厄介な事が起きまして…
    ご飯も食べご機嫌だったのですが旧館だったのと時期が時期の為にカメムシが異常発生していたのです。

    別に害は無いし顔につく訳じゃなし…と気にもとめていなかったのですが、食事中にもブーン、ガサガサ、パシッ、ゴン!!あのぉーうるさいし、お部屋の灯りの電球の所でガサゴソ動くので埃が…たくさん…食事中なのに…パサパサと…落ちて…コラーッ!!
    大自然の中とは言え半端じゃない数のカメムシ達に手をこまねいてしまい、ガムテープ退治作戦決行です。結果論ですがエライ目に遭いました。20-30匹は退治したのに、部屋から出て戻って来る度にカメムシ君、どんどん増えてました(笑…えませんよ(泣))

    こうして部屋での格闘は1時間にも及びました(大笑い…これ又出来ません(叫び))

    結果的に12時頃床についたのですが…電気を消すとブーン、カタカタ、ピシッ!!
    うるさーい!寝れないじゃない!もーぉ頭来た!ハイ、寝れないので1時半頃入れ替わった後の温泉を楽しみに(???)行きました。だって、とても寝付けないんですもん(笑)あんなに昼、疲れててコテッと寝れるハズが…爆睡して5時起きして外湯の札キープ!!な~んて勝手な妄想(暴走?)をして展開まで考えていたのに(大笑い)何故真夜中に風呂へ??と、細かい事を考えても仕方がないので開き直って温泉を15分程楽しみ部屋に帰ると又ヤツが…ガーン、もう寝なくて良いや、とヤケになり5-6匹退治したら、あら?もう2時過ぎ?その後の記憶はありません((^o^)丿ご想像にお任せ致します)

    そして5時に起き真っ暗な中札を借りに行くと、もう少ししたら明るくなるからそれまで待つ様に言われたので部屋で少し待ち、5時50分頃憧れの桂の湯に無事行けました(あまりの寒さに20分入浴)ガタガタブルブル(震え音♪)
    寒かったです。薄着で外は2度だったと後から聞きました(ヒエーッ(-。-;)聞いてないよ(笑))
    その後は朝ご飯を済ませ、3度目の(笑)トチニの湯(20分)→もみじの湯(10分)
    と、ここで9時になってしまい朝の内風呂と露天風呂は入れず終了~です(ホイッスルの大きな音が聞こえた気がしました。)

    結局チェックアウトの時間ギリギリまで外湯を楽しみ今回の興奮湯巡りタイムは終わりました。
    はーぁ大満足でした。超気持ち良かったし全部入れたし。お湯もスゴイ濃くって成分良いのが充分分かったし。絶対虫の少ない時期に又来る~と女将さんに告げて帰宅しました。

    何だかんだと満室で不安だったのに全部性は出来たし噴火湾(パノラマ)パークでご一緒だった(と、後から聞かされました)ご年配の方や兵庫県、網走、札幌(笑)から来られてた方達とお喋り出来て触れ合えて本当に味のある良い時間を過ごせて良かったです。
    虫を無視できなくて精神的にも肉体的にも疲労困憊しましたが(大爆笑(^-^))良い思い出かな?と。こんな虫は札幌にも居ないし、記念?と、とらえる事にしました(有り得ませんが)

    行きも帰りも車で危ない目に遭わず終始、とってもリラックス出来た短い短い旅でした。
    いっちさんにいただいたアドバイス、良かったです。又行く時も制覇目指します(又かい!)


    長くなっちゃいましたが…はなや、やっぱり好きです。お食事は本当に凝ってますね。次に行く登別の宿はココに決定です!(←勝手に速決しちゃいました。)

    又ちょくちょく見させて頂きます。だって、いっちさんの写真、メッチャ良いんですもの~。
    長々と失礼致しました(あ、慣れてましたか?(笑))

    2008.10.17 18:01 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    何だかんだと満室で不安だったのに全部性は出来たし
     ↑ 制覇 が 性は になってました。
         失礼致しました。

    2008.10.17 20:10 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、お帰りなさい~ 昨日から気になっていたんですよ、「今頃、宿に着いたかな」「もう夕食は終わったかしら」「まさか湯あたりしてないよね」なんて(笑顔) いいなあ、平日旅って。

    貸切露天、見事に入浴しまくりでしたね。あっぱれですよ~ 札を取りに、宿まで往復お疲れ様でした。アレって結構面倒臭いと思う私です。紅葉はもう終わっていたのでしょうか。

    カメムシ・・・ 銀婚湯に限らず、今時期の山宿は避けて通れない問題です。私は昔むかしの朝日温泉で経験ありです。隣で寝ているつれの顔に、1匹、2匹・・・ 起こさないようにガムテープで駆除し、睡眠不足でした、それにあの匂い苦手です(笑) なので、お気持ち分かります~ それにしてもすごい数でしたね。びっくりです。私は違う宿で、スタッフに掃除機で大量のカメムシを吸い取ってもらった経験ありです(笑)
    ドラあきさんの報告は貴重な体験として、資料的価値のある記述ですね(笑顔)

    道内外の他のお客さんと交流もでき、うん、楽しいですね。「みんなニッコリ銀婚湯」ってキャッチコピー、勝手に私、オモッテマス。

    はなやも良い感じです。これからも宜しくです! 誤字は了解ですよ~

    2008.10.17 20:18 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん、お返事ありがとうございます。

    今頃何をしてるかな?湯あたりしていないかな?なんて心配して頂けてドラあき嬉しゅうございます(笑)当の本人は事前に自分で作ったスケジュール通りに事が進まずかなり焦っておりました。アハハ。
    予想以上に日が暮れるのも早かったので、余計に(想定外)で焦り、アセアセしてました。
    夕方になる頃には渡り慣れた吊り橋を、手を放して早足で渡っていましたから(大笑い)

    紅葉はですねぇ~、定山渓周辺はほぼ終わり、洞爺湖辺りは8-9分、銀婚湯周辺は今週がまっただ中と言う感じです。
    木にもよりますが真っ赤、黄色、緑、オレンジ…と綺麗でした。

    誰も居ないはずのお風呂に何か音がすると思ったら、葉っぱやもみじがヒラヒラ・パサッと落ちて来ただけでした。一瞬ビックリするものの「なぁんだぁ」と又素に戻り、すぐに静かな湯浴みを再開して本当に楽しかったです。

    虫の件ですがカメムシに限らず、お連れ様本人は気が付いていなくとも気が付いた(本人)は気を遣い、神経を尖らせハラハラ手に汗にぎりますよね。
    放っておく訳にも行かずウーンと悩み、覚悟を決めて…と。
    私も部屋に母を残し1人で家族風呂(貸切)を楽しんでゆっくりと戻ったところ、てっきり母はのんびり休んでいるかと思いきや…
    はぁはぁ言いながら何匹いるか分からない(まさに未知数でしたから(汗))カメムシと格闘していたのには笑えず、可愛そうな事をしちゃったなぁ~と思いました。変な汗をかいたとは、まさにこの事でしょうか?長い棒が無いのでハンガーやテレビのリモコンの先にガムテープをくくり付け(まるで昔の捕りモチみたいでした)椅子に乗っかり奮闘・格闘・汗だくです。果たして何時間この作業に時間を費やした事でしょう?

    宿の方に聞くと掃除機やガムテープなどで捕獲する際、気を付けるべき点が1つ。
    あの虫は(刺激)を与えてしまうと臭いものを発するそうで(ハッスル?)刺激さえ与えなければクッサー!(鼻曲り事件)とはならないそうです。そんな事知りませんでした。この虫って…もしかして子供の頃皆が(屁っこき虫)と言ってた虫なんでしょうか?


    貸切露天に関してはですね~日頃運動不足ですので歩き、入り又戻り、札を借り、又橋を渡りひたすら歩く…これが逆に新鮮で森林浴と日光浴になったかな?と面倒さは全く感じませんでした。
    きっと気分が普段と違って完全に(OFF)モードになっていて気持ちが良かったんでしょうね?何て人事の様に言ってますが歩くのは気持ちが良かったですね。

    1回に入る時間が短かったせいか?全く湯あたりっぽい状態に陥りませんでしたね。良かったです。ただ笑ったのが…今日の8時半過ぎ遠い遠いトチニの湯に1人で向かったのですが、部屋でのんびり~のはずの母親が心配になって「おーい!あきこやーい!(←ドラあきの本名です)」と呼びに来たんです(笑)そしたらですね、ついでだから~と一緒に入るのかと思ったら外で遊んで待ってました。聞くと心配になって、と言うより1人で部屋に居ると暇だし、寂しくなったみたいです(可愛い母親なんです。)

    そんなこんなで難なく制覇は出来たのですが女将さんは親切にアドバイスしてくれました。いっちさんではない、他の方のブログでも見たのですがやはり裏技?!→「チェックアウト後でも湯巡り出来るのよ、今日は皆さんチェックアウト早い方ばかりだから~」と言ってました。ありがたきお言葉…(涙ウルウル)絶対次回訪問時の参考にしようと思いました。飾りっ気なくてサバサバしていて元気な方で仲居さん(?)達との雰囲気も良かったです。この宿は前評判以上に(行きたい)ではなく(絶対行く!)と思わせる何かがたくさんありますね。

    お部屋にあったお茶受けのアッサリお煎餅と夕食後のお饅頭、すっかりお気に入りです。

    「皆ニッコリ銀婚湯」ってフレーズ私も心から賛同致します。実に良い響き♪ですね。

    すぐにでも又行きたいな。(^◇^)エヘッ

    2008.10.17 21:44 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、どうもです~

    カメムシ、あれって、つぶしちゃうと鼻がひん曲がる臭いですから、ガムテープでとりもちのようにくっつけ、つぶさずに包み込む感じで、処理しています(笑)

    お母様は、カメムシ相手にさぞかし大変&朝の貸切風呂でチャーミングなキャラであることをうかがい知れ、ますますドラあきさんに感情移入が出来そうです(笑顔)

    旧館9,600円で、貸切露天めぐりに、館内の風呂、そして部屋食のこだわり夕食・・・ 宿泊代に対する満足度は、札幌近郊宿としてはここがナンバーワンかなあ、と思っています。でも、他の湯宿にも浮気しちゃっている、ワタシ心と秋の空です(笑顔)

    2008.10.17 22:13 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん、ありがとうです。
    ワタシ心と秋の空です ← あはは…良い表現ですね(笑)味がありまする。
    スゴイ分かりますね~1番は1番なんだけど、でも違うものも味わいたい。
    欲張り?どん欲?人間ってそんなもんですよね?
    1つじゃ満足出来ない…って訳でも無いんだけどやっぱり色んなものを味わいたい。
    日帰りならそんなにこだわらないけれど宿泊となると選びたいです、確かに!

    行く相手によりけりなんですが、安くて料理や部屋なんかにこだわらないプランならば徹底して ①温泉 ②温泉 ③温泉(笑)

    宿泊代金を奮発してのこだわりプランなら
    ①料理 ②宿の雰囲気&お部屋の間取り(?) ③お風呂 と言う具合に…

    私もどちらかと言うとお風呂はいっちさん派で((^o^)テヘ(照れ))ちっちゃくってもお湯が良くて落ち着いた雰囲気で貸し切りになる位部屋数が少なめ、だと最高です。
    欲を言えば綺麗に整っているタイル張りよりも、無骨な岩や石でボコボコしていて風情のある和風な造りだともっと最高です!
    広くて明る過ぎる洗い場も好きじゃないです。落ち着かないと言うかゆったり出来ないと言うか?
    難しいですねお風呂の好みって、本当に……。いつも思ってます。

    今回の銀婚湯に関してはカメムシだけはは勘弁ですが(笑)他には不満な点が見付かりませんでした。しいて言えば夕飯も朝御飯も量や品数が多過ぎてお腹いっぱいになり過ぎた事位でしょうか?(不満でなくて肥満になりますから)

    ちなみに私も母もカメムシ退治は~潰さず包み込んで封をしてビニールにポイッ!!!でした。ただ朝見るとガムテープの塊が…おぉ!多過ぎますね(笑)
    あれだけ捕りまくったので今日の夢に出て来ない様自分で祈ります(呪文呪文~っと)

    そして…昨日の噴火湾パークでの散策と、昨日と今日の湯巡りや散歩?での歩いた距離は結構なものだと思われます。これだけ動いたのに朝ご飯をしっかり3膳も食べたせいか?ランチに三八飯店の、あんかけ焼きそばを食べる予定が、あまりのお腹の苦しさに素通りしてしまい結局6時過ぎの夕ご飯まで(昼)抜きで全然平気でした。(笑…でも不思議…)きっと量もさる事ながら内容が良かったから、捕りモチではなくって→腹もちが良かったんですね。

    あー満足満足。幸せなドラあき母娘(親子)でした。

    次は湯元 湧駒荘に宿泊希望です。
    φ(..)メモメモ…っと。はーぁドラあきもしっかりドラあき心と秋の空状態ですね(笑)
    失礼しました(・_・;)アセアセ、タラリ。

    では又お邪魔させて頂きます (^o^)丿 マッタネェ!

    2008.10.17 23:17 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、おはようございます。カメムシの夢にうなされることなく、ぐっすり眠れましたか(笑)
    温泉宿選びは、いつも頭を悩ませますね(笑) 湯が良くて、食事も良くて、部屋は快適で、女将さんはとっても優しくって、そして値段も安い・・・ あるわけないですね~ すべての項目が満点って。
    結局、「今回は白濁した硫黄泉に入りたい」「美味しいごはん食べたい」など、その時々の気分でなんとなく選んでいます。

    湯駒荘ですか! たくさんの湯船があって、泉質も複数ありますし、ドラあきさん好みの宿かも知れませんね。そして、創作料理が美味い! あー、また行きたくなってきました(笑)

    ホント、銀婚湯、満足できたようで、楽しいお話を伺えて、ありがとうです~

    2008.10.18 07:21 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん、おはようございます。

    今笑った事がありました。母親は私より子供っぽく、若々しいところがあるのですが…

    親戚や友達に「銀婚湯」行って来た事、起きた出来事を自慢しまくり(島倉)千代子です。
    おーい!!!!カメムシ事件や(←大笑い、ククッ)温泉制覇自慢、ご飯良かったけど年寄りには多いかな?などなど…得意気に話しております。
    挙句、「今度JRで行こうやぁ~大丈夫だよ、宿のお迎えあるから、行こうやぁ行こう」ですと(笑)

    おーい!コラコラ。いつもこんな感じなのでもう慣れましたが私よりはしゃぐし、イケメン(イケてる(カッコ良い)メンズ(男の子?))好きだし、ビール1杯でほろ酔いして可愛くなっちゃうし(プププッ、大爆笑(^o^))女性として見る、女を感じる部分は私なんかよりずっとずっと上(多い)ですね。

    今まだ長電話中なんですが(親戚からかかって来ました)絶対悪口や噂話はしないんですよねぇ。いつもの事ながら感心しています。ウンウン。
    しかし自慢話、長い・長過ぎだぞぉ!虫の少ない時期に今度は奮発して虫の入って来づらい新館で、な~んて話していそうです(予想は的中していると思われます)

    今、行きたくてたまらず 湧駒荘を調べ中です。思ったより近いですね。フムフム。
    雪深くって運転怖い時期でもJRで簡単に行けそうですね。もう少し詳しく調べてみます。
    あれ?いっちさんのブログでも紹介されてましたか?ちょっとタイトルから検索しなくっちゃ。ヨ-シ!
    意外と安いプランもありますね。
    おーっと、ちなみに登別温泉の「はなや」は来春に予定してるので半年間はお・あ・ず・けです(笑)

    はーぁ、いっちさんの事を知るきっかけにもなった温泉ってやっぱり良いですね(←今更?)改めて温泉談義って好きだなぁ、って思いました。
    これからもちょくちょくお邪魔させて頂きますので、又宜しくですぅ~!

    では、又(^o^)丿 イエーイ!

    2008.10.18 09:11 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    チャーミングなお母様のDNAを受け継いだドラあきさんも、さぞかし・・・ これまでのナイスなコメントから感じておりますよ(笑顔)
    ご親族・ご親戚一同、銀婚湯が定宿になりそうな予感ですね(笑顔) 宿としては上客が増えて嬉しい限りでしょうね。

    温泉談義、これからもお付き合い願います~

    2008.10.19 16:22 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1234-c06c07f6

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。