札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    ほうじ茶&梅干
     朝食前に男性スタッフが布団を片付け、入れ替わりに仲居さんがほうじ茶と梅干を用意してくれます。梅干に砂糖をつけて食すと意外に美味しいという真実を、この湯宿で知りました。

     続けて、当方指定の7時半から、客室で朝食。

    朝食
    ・さば焼、かまぼこ
    ・いか刺身
    ・おくらとビーンズの和え物
    ・わさびかずのこ
    ・すじこ、大根おろし
    ・白菜おひたし
    ・固形鍋→かに玉子スープ(沸騰したら溶いた卵を投入。白米を入れ、雑炊という手もある)
    ・白米(おひつで)
    ・わかめみそ汁
    ・のり
    ・漬物

    いっちさん☆こんばんは!

    このお宿、料理がとても美味しそうですね~(⌒¬⌒*)
    私達には、なかなか手の届かないお値段ですが(笑)

    それにしても、梅干に砂糖とは意外です!
    はちみつ漬けとかもあるから分からなくはないですね。
    でも砂糖とは~!!自宅でも気軽に試せそうですね☆

    2008.10.16 21:10 URL | ねじ #- [ 編集 ]

    ねじさん、コメントありがとうです~
    はなやの食事、美味しいですよ、それなりのお値段だけありますね(笑顔)

    梅干に砂糖・・・ はちみつ漬なんてあるのですね。勉強になります(笑顔)

    実家では、昔むかし、冷たい麦茶に砂糖を入れて飲んでいた時期がありました。父が同僚の家で、それを飲んで「意外に美味い」というので、まねしたのですね。しかし、母や私は「言うほど美味くない」と主張して、結局、砂糖を入れない普通の麦茶に戻ったのでした。

    食文化って、奥が深いですよね~

    2008.10.16 21:54 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさんへ

    ねじさん(初めまして)と同じで美味しそう お上品ですね。
    2年前のお料理はワンランク上なだけに、品数も多いですが、今回も
    十分ですね、少しは懐にも優しそうだしね 笑顔

    滝乃家さんでオープン記念でもやらないでしょうかね、レギュラーではとても無理 涙
    ねじさん 横レスすみませんでした。 寒くなってきました 皆さん風邪に注意

    2008.10.16 22:09 URL | いわ #GYDvwQPg [ 編集 ]

    いわさん、ねじさん、はなやの食事はご指摘の通りでした(笑顔)
    食事の量は今回ので十分&このレベルの食事で12,750円はお買い得ですね~ もっとも、混んでいたならば部屋は6畳で、ちょっとわびしいかも知れません。

    滝乃家・・・ 冬期間(11~3月)は2,000円引きですよ。とは言え、もともとの宿泊代が・・・笑

    2008.10.17 20:15 URL | いっち #- [ 編集 ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2008.10.18 00:07  | # [ 編集 ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2008.10.18 11:32  | # [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1235-2642217c

    | ホーム |