札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     「癒しの宿 あさひ」に、素泊まり3,300円で泊まったので、夕食は各自自由に。

     洞爺湖温泉街の、居酒屋、食事処、ラーメン屋で楽しもうかな、と思っていたのですが、当日は雪がしんしん降り積もる中、わざわざ外出して1人で食すのも億劫だな、の気持ちが先立ち、チェックイン前に、セイコーマート洞爺たなかで、食料を調達してきました。客室でいただきます。

    豆腐
     絹ごし豆腐78円をつまみに、発泡酒で乾杯。ちなみに、調味料がないため、絹ごし豆腐はそのままの味を食しました。大豆の味をダイレクトに感じ、まあまあ、いけます。

    ハンバーグディッシュ520円
     ハンバーグディッシュ520円。普通のコンビニ弁当は、工場で作られて各コンビニへ発送されるのですが、この弁当は、ここのコンビニで直接作ったものだそう。一部セイコーマートの特徴でもあります。

    先日はお忙しいのにありがとうございました。高くついてすいませんでした。

    アドバイスに従い、翌日はタクシーで手ぶらばんけいスキーを楽しんできました。迂闊だったのは、北海道の小学校がまだ冬休みだったこと。大量のスクール生にリフトは長蛇の列で、時間を余して引き上げました。

    スーツ姿の出張帰りで何も道具がなくても、私たちはスキーもできるのだ! ということで、ジンジャードラフトのさりげない登場に注目しました。

    2009.02.02 16:33 URL | よしい #GCA3nAmE [ 編集 ]

    よしいさん、こちらこそ楽しいひと時、感謝申し上げます。
    ばんけいスキー場、そういう状況でしたか。それにしましても、スーツ姿でぶらり訪れてもスキーが出来てしまうのですから、札幌という大都市はなんて懐の深い素敵な街なのでしょう、と嬉しく思う次第です(笑顔)

    私たちはジンジャードラフトという名の発泡酒でも十分満足できるのだ~ よしいさんに教えてもらったおかげです(笑顔) 今後ともヨロシクお願いします。

    2009.02.02 21:21 URL | いっち #- [ 編集 ]

    私は日帰りの温泉利用者です。
    利用者としての立場で勝手な事をブログに記載しています。

    参考にしてくれとは言いませんが、心の隅にでも在れば幸いです。
    かなり、キツイです。でも、嘘ではないのです。

    そちらは遠くて行けませんが私の日帰りの可能な温泉には
    ガッカリしているのです。

    彼方の所はそうでは無いと思いたいです。
    其れなりに頑張っている様ですが、残念ですが的外れでは?
    と、思っています。

    2009.02.03 22:28 URL | ゆき #pwuf0huk [ 編集 ]

    ゆきさん、はじめまして! 貴ブログ拝見しました。
    等身大のドールと一緒に日帰り温泉という行動は、初めて知りました。私を含めた無知な田舎者は、無言でそれを遂行されれば、びっくりしますので、その辺は関西人・ゆきさんの「口八丁手八丁」で乗り越えてほしいなあ、と感じました(笑顔) 受け入れてくれる温泉地もあると記載されているので、そういうところの常連になるのも手かなあと。

    >残念ですが的外れでは?

    当ブログの内容は、すべて当方の主観で記しているものなので、当方と趣味趣向が違う人にとっては、外れまくっています(笑) これって、当ブログに限らず、メディア全般に言えることでしょう。
    では、お互い、湯めぐり楽しみましょう。

    2009.02.04 20:05 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1306-4a0ccbd2

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。