札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    湯、食事、もてなしの3拍子

    外観
     ビジネスホテル風の外観を見れば、こぎれいながら凡庸な湯宿に感じてしまいがち。これって、今回6泊目となる当方の視点で言えば、「能ある鷹は爪を隠す」のだなあ、とじわり実感しています。湯、食事、もてなしの3拍子が揃った、「中身で勝負」な湯宿でしょう。




    湯に妥協なし

    混浴
     緑っぽい自家源泉の湯は、一切手を加えておらず、肌に染み入ります。札幌市内でありながら、この湯を堪能できる私たちは、幸せの極みでしょう。
     混浴露天風呂は、4月の改修に伴い、混浴そのものが中止されるもよう。




    魚介類豊富な夕食

    めし
     宿のご主人が自ら腕を振るう食事は、魚介類豊富。車で60分ほどに佇む札幌市中央卸売市場へ買い付けに行っているそう。いわゆる創作料理と言われる和洋折衷のメニューは見られず、非常にスタンダードな印象を受けます。そう言えば、メニューに肉類は一切なかったような。




    さりげない もてなし

     朝食後、つれと風呂へ行き、混浴露天風呂でのんびりした後、当方は先に上がって、脱衣所前のソファで、つれが来るのを待っていました。その間、当方の客室担当の仲居さん、そしてご主人が通りがかり、あいさつを受けました。
     それにしても、つれは遅いなあ。5分以上待っているぞ、と思っていたら、女将さんがやって来ました。そして、当方に「これ新聞どうぞ。お部屋に持っていって、お読みになっても良いですよ」って。そして、女将さんは去っていきました。
     待ち人来ず、で手持ち無沙汰の当方の気持ちを察し、新聞を持ってきてくれた・・・ ちょっと、じーんときました。

     派手な装飾は一切なく、館内は掃除が行き届き、安心して泊まれる安全な湯宿。奇をてらわず、極めてシンプル、そして湯、食事、もてなしの基本に忠実な湯宿ではないでしょうか。

     イマドキの湯宿は、気の利いた宿公式ホームページを持っているようですが、それがないのが「ホテル山水」です。口コミで休前日は予約でいっぱいなケースも多いそう。その理由、分かる気がします。


    【前回宿泊】

    ・2006年(平成18年)4月9日(日) ホテル山水・雑感

    いっちさーん!
    いつもの事とはいえ、いっちさんのブログの中でブログしちゃってる様な状態、どうも失礼しました<(_ _)>すまないのぅ。
    気分にムラっ気もあり、面倒臭くなる日もあるだろうし、ストレスになるかも?などとブログはとても…と思っている中、いっちさんの温泉ブログが気に入ってしまい、ついつい書き込み・コメントが→長い長い(笑)昔っから手紙魔だったし、話すのも大好きで書きだすと文字数制限してくれない限り止まらないんですぅ!←THE 暴走(房総)半島!

    ・・・なものでお見苦しい時も多々あるかと思いますがどうか寛大な気持ちで許して下さい(←どこまでも、ふてぶてしい奴ですねぇ)

    ところで「山水」なんですが、宿泊時は混浴アリだそうです。
    日帰り客には×(解放せず)ですが宿泊客は○(O.K.)だそうです。(^o^)丿 ハイ
    今日7月の宿泊の予約をした際、女将さんとたっぷりお話した際、この事が発覚しました。
    やはりご夫婦やカップルが一緒に楽しみたい!と言う声が多く、この様な対応になったみたいです。素敵な対応で臨機応変で良いですよね(^_-)-☆
    いっちさんは日帰り利用はほとんどされず、宿泊される事が多いので、思わず私は「良かった。これからもお連れ様と混浴、楽しめるんだね」ってチョイト嬉しくなりました(*^_^*)良かった、良かった。

    そんな訳で(どんな訳だい?)母の70歳、喜寿のお祝いを兼ねて前倒しの数えで、元気なうちに済ませてしまおうと思っています。
    母には内緒で…と思っていましたが、日帰り入浴の帰りに「先に車に乗っていてね」とごまかしたつもりでも「もしかして予約して来たの?」ってバレバレでした(当たり前か(+o+))
    ココには書き込みませんが、サプライズとして既に嬉しい事を女将さんが2点程約束して下さいました。
    泊まる前から期待感でワックワク~なドラあきでした。
    たまーにしか泊まれないので1回1回騒ぎ立ててすみません。女将さんの気遣いが嬉しかったドラあきでした。

    ちなみに来週洞爺湖に泊まる予定が…今回の定山渓宿泊の件もあり…そんなにお金使わせる訳にいかないから…ってな理由で強制的に(笑)キャンセルさせられました(笑)
    こっちにはこっちで泊まるの楽しみにしてたんですけど、母の凄まじい勢いには簡単に負けました(笑)
    お金は大切に使いなさいよ~って言うけど自分が泊まってゆったりのんびりお湯に浸かりたいだけなんだよぉ!って言ってもムダですからぁ(*^_^*)
    毎度毎度こんな感じです(プッ、と笑い)

    今からお食事楽しみです(早っ!)
    ではでは今日も長々とお付き合い、ありがとうございました(^-^)ニヒヒ。

    (^o^)丿 まったねぇ~!

    2009.05.09 17:56 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、山水情報ありがとうでした。これまで同様、ひいきにしたいと思いました(笑)
    山水、女将さんと打ち合わせまでしたのですから、楽しみですね。
    来週洞爺湖? 旭岳・湧駒荘ではないのですか? いろいろな事情で宿泊予約キャンセルが連続しており、残念なお気持ちでしょう。そして、キャンセルすることは宿及び満室で予約を断られた他の客に影響を及ぼすという点も学んだはずですから、これから予約の際は慎重にね、とアドバイスします。
    まずは山水、しっかり泊まれるよう精進してくださいませ。

    2009.05.10 17:53 URL | いっち #- [ 編集 ]

    はい、いっちさん。
    キャンセルは極力せずにとは思っていたんですが湧駒荘は遠過ぎると言う事で断念。
    なら近い所なら?と単純に受け止めていた私は予約でいっぱいだった洞爺湖温泉で、運良くキャンセルされた事を発見!
    あまりにお得だったのでイエーイ!お金は私が出すんだし今回は問題ないでしょう、と思っていたらそう言う問題じゃないと…
    このご時世にそんな贅沢してる場合じゃないと、プチお説教されました(*_*)

    これからは慎重に決めます。宿決め以外にも、そうして行きたいです。
    ココのところ色んな事があり過ぎて、こうも予定変更になる事はそうそうないんですけどね(-_-;)
    確かにいっちさんの言われる通りだと思いました。
    山水に関しては万全な状態で、と母にも伝えてありますしオッケーです v(^◎^)v(笑)



    2009.05.10 19:03 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、何の支障もなく山水に泊まれると良いですね。祈念します。

    2009.05.12 21:51 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん、洞爺湖に泊まる予定が…今回の定山渓宿泊の件もあり…そんなにお金使わせる訳にいかないから…ってな理由で強制的に(笑)キャンセルさせられました(笑)
    こっちにはこっちで泊まるの楽しみにしてたんですけど、母の凄まじい勢いには簡単に負けました(笑)
     ↑ ↑ ↑

    嘘ついてたって訳じゃないんですがやっとの事で入れられた「洞爺湖温泉 山水 和風(かふう)」の格安プランの予約。

    せっかく予約取れたのにキャンセルするなんて勿体ない!!(-"-)と意地で?根性で?何とかならんのか?と考え、友達と行く事が今週初めに決まり無事明日行って来ます(^o^)丿
    母は口やかましいのでごまかしの為にキャンセルした事にしてたんです(ゴメンナサイ(+o+)アチャー)

    前は1年に4-6回泊まりで遊んで歩いていたのに最近は3-4回とか、事情がありキャンセル続きでちょっとしょぼくれ気味でしたので素直に嬉しいです(^o^)(*^_^*)(^□^)

    「和風」は日帰りが2時からで今迄ことごとく都合がつかず、たまたま行った時でさえ修学旅行の団体が入っているとかで何度か空振り。
    そのたびに絶対泊まるぞって思っていて3年越しでやっとです(笑)

    6千円未満のプランなので花火も部屋から見えず、お食事も足りないかも?ですが外に食べに行っても良いし、花火も散歩ついでに外をプラプラも気持ち良いし。

    虫もまだ少ない季節だから気持ち良さそう(*^_^*)

    何だかんだで泊まり自体が半年振りなので期待しちゃいます!!
    温泉三昧して来ます!!
    きっと部屋にはほとんど居ないんだろうなぁ(笑)
    行きはキムンドの滝を見て→善光寺に寄って→岡田屋さんで鰊そばと白いお汁粉を食べてチェックインします。

    昨日峠に雪が降って、中山峠の頂上が気温マイナス4度ってネットカメラで見て、え??又行けないの?って涙目になりましたが(/_;)何とか溶けたみたいです。ホッ。

    9月の銀婚湯行きを目指して節約生活始めたので楽しい事を考えて、貯金に励むぞっ!
    又詳しく決まりましたらドラあきの話を聞いてやって下さい<(_ _)>ヨロシクですぅ。

    ではでは(^o^)丿

    2009.05.15 23:10 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    いっちさん、ただいまぁ。
    「和風」行って来ました。
    温泉三昧して来ました。
    有名な(?)大女将さんに会えました。
    安いプランだったのに充分なお部屋にお食事。
    勿論お湯も最高でした。
    何回入ったかな?1回あたりの時間は短かったけど部屋からお風呂まで行ったり来たり。
    お湯は噂通り・評判通り良くって、雰囲気も良くって一気に気に入ってしまいました。
    又行きたいなぁ。
    料金が安くて心配していたけど、満足度高いなぁ。
    お部屋も広くて(10畳)お食事も多くて…
    これだけ満足させて貰ったら何に不満を示せと言うのでしょう?って位気持ちも気分も良くなりました。
    花火も外に行って見れたし、キムンドの滝も行けたし、善光寺の桜も見れたし。

    おおよそ250キロの旅でしたがガソリン代も2千円未満と安くあがり(イエイv(^。^)v)「岡田屋」さんで食べた白いお汁粉も美味しかったし、一緒に行った友達が帰りの道の駅で「野菜が安い~」と感動してウドやフキ、コゴミにタラの芽、アスパラに長芋…
    買いまくっていました(笑)
    私ってば…毎週のように値段を見ているせいもあり当たり前になっていて、何の驚きも感動もせず…
    はしゃいで買い物しまくっている友達を見てチョット嬉しかったです(*^_^*)

    無地に1時頃自宅まで送り届けた後、安心したのか?お腹が空いたのか?家に着くと眠気が…

    それで洗濯物を洗濯機に放り込み(後でゆっくりと回すのだ)簡単に昼ご飯を済ませて1時間半も昼寝しちゃってました。

    (*^_^*)テヘッ。昨日…ほとんど寝ていないもんで…
    しかも朝、5時に起きちゃうし…
    温泉が、お湯が効き過ぎたのか?私も友達も起きたら汗だくになっていました(^^ゞ
    友達は冷え症で汗をほとんどかかないと言うのに、自分でもこんなに汗、なんでかいたんだろ?って不思議がっていました。
    よほど温まったって事なんでしょうね。

    たった1度しか泊まっていないけどメチャメチャ、おおいに気に入った好きな宿となりました。
    いっちさんに感謝します。
    前…八雲に行けずしょぼくれていた私に近郊宿をアドバイスしてくれた中の1件だったので。
    気にはなっていてもなかなか行けなかったから、余計に嬉しかった(;O;)良かったよぉ

    次は7月の「山水」宿泊まで「待て!!」な状態ですが、今後も日帰りは足しげく通いたいです。
    定山渓温泉で苦労して?手に入れた「湯めぐり手形」も6月末までに使ってしまわないとイケナイし(何だかんだで使えず手つかず状態です)

    うーん行きたい所だらけで思う様に行かないのだよ。困った悩みだわ(+o+)

    今日も長々と失礼しました<(_ _)> すまんのぅ

    (^o^)丿 まったねぇ~!







    2009.05.17 16:45 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    おおっ、ドラあきさん、洞爺湖の和風、宿泊でしたか。良かったですね(笑顔)
    ネットで格安プラン提示(5,500円かな)していますし、
    GW明けの土曜は、洞爺湖を含め、温泉地各地で予約取りやすい状況だったと私感です。
    建物がきれいで、湯質が良くて、気軽に泊まれる湯宿としては、ナイスチョイスだったのではないでしょうか。
    岡田屋は、入店したことないので、ちょっと気になっております。
    次は山水、そして銀婚湯・・・ 目標があると、張り合いがでますよね~

    2009.05.17 23:57 URL | いっち #- [ 編集 ]

    ホテル山水から、ハガキが届きました。ありがたい限りです。
    「8月16日から改修工事で休館していたが、9月3日から営業再開しました。よろしく」という内容。
    改修に伴い、温泉風呂付客室1室が誕生しました。1人28,000円+消費税だそうです。

    2009.09.07 21:04 URL | いっち #- [ 編集 ]

    はぁあー。
    いっちさーん!ご無沙汰していました。
    事件だらけの我が家・・・(;O;) (+o+)アチャー
    5月からつい先週までお出掛けもできず、笑う事もできず、実にもんもんとした生活を送ってしまっていました。

    とは言え週末は出来る限り温泉へ行っていましたが、完全には癒されず・・・まぁなんとか生きていたって感じです。

    山水、リニューアル後にご主人(二宮様)のお母様(先代の女将さん)が亡くなられて、先週女将さんに飲んでもらう為のお茶セットとお仏壇用おかきセットを持って、お参りに行かせていただきました。
    ご主人・女将さん共に力を落とされていて、悲しいご様子と割と急に亡くなられたとの事で寂しさが伝わって来ました。

    お参りをさせていただき、温泉に入ってここには書き込めないお礼を受けてしまいました。
    そんなつもりで行ったわけではないのですが、あの泊まった7月以来、すっかり母と女将さんは気が合い良い感じで笑い合って爆笑する微笑ましい関係となり・・・

    そして今日新しくできたての貸切風呂に入って来ました(^o^)(*^^)v(*^_^*)

    80分入浴で2,500円4人までこの料金。泊まりだと1,800円。
    もーおー最高です!!行って良かった(^o^)

    眺め良し、お湯良し(知ってるって)空気感良し、時間も50分でなく80分が良し・・・
    あーあ、言うことありません。さっそく次の予約を入れて帰って来ちゃいました。
    うーん・・・1人1,250円でも貸切だし、時間タップリだし大満足なのらぁ。
    なんでか女将さんに帰りにお土産までいただいて(良いのに、そんなって言うのに)帰って来ました。
    いっちさんが書かれていたハガキの露天風呂付きのお部屋、改善の余地があるとやらで今、改修する準備中らしいのです。

    ほんっとご主人は今日も動き回って、アチコチ直して歩き、素敵な屈託のない笑顔で送っていただいて・・・ホンワカと良い気分です。

    たかが日帰りなのに、女将さんもご主人様も最高です!私はすっかりここの虜(とりこ)です。
    早くまた泊まってリニューアルされて改善された混浴温泉に入りたいです。

    どんどん使いやすく、改良されて行く「山水」なのでした。

    久々に復活して長々コメント失礼しました<(_ _)>

    またどうぞヨロシクお願致します。

    P.S.来月中旬(銀婚湯)行って参ります。(^o^)ウシシ 楽しみじゃーのー

    2009.09.23 18:07 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、お久しぶりです。いろいろあったと推察しますが、あちこち湯めぐりされているだけに、まだまだ元気な証ですよ、きっと。

    山水、すっかり家族のようなお付き合いですね(笑顔) ご主人も女将さんも、素敵な方ですよね。
    そして、家族風呂入りましたか! 長湯好きのドラあきさんにとって、80分という時間設定はいい感じですよね。宿泊客の視点でみれば、宿泊しているのに別料金かかるんだ、しょんぼり、でもありますが(笑)、一度はチャレンジしたいです。

    露天風呂付の客室、改修するのですか! 私が泊まる頃までに、終わっていると良いのですが(実は予約済です・笑)。では、また。

    2009.09.23 18:44 URL | いっち #- [ 編集 ]

    ドラあきさんへ

    コメントありがとうございます。山水にお泊まり、わくわくしますね(笑顔)

    泊まる日にちが書いてありましたので、念のためいただいたコメントは非公開の「鍵付コメント」にさせていただきました。ちゃんと保存して読んでおりますので、ヨロシクです~

    では、いってらっしゃいませ! いいな(笑顔)

    2011.02.25 07:27 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1354-29d91d55

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。