札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     大沼公園駅からレンタカーで北上し、渡島・後志の湯宿を3泊4日で巡る旅行記の文章は、常体を用いる。気分転換だ。

     取り急ぎ向かった先は国道5号沿い、道の駅「YOU・遊・もり」隣接のオニウシ公園(渡島管内森町)。桜の木が500本あると聞いたので、粋に花見としゃれ込んだ。

    大山桜
     一部の桜は、春満開な様子。

    昼食(2人分)
     花見の期間、公園内に町内の飲食店が出店している。

    ・かに飯450円 (寿し駒) 前浜産のズワイガニを使用
    ・かに汁200円 (海商=かいしょう)
    ・ゆでとうもろこし200円 (同上)

     「花より団子」を満喫した。

     くちた腹をさすりつつ、日帰り湯を楽しもうか。

    いっちさん、お帰りなさい(^o^)丿
    ふーっ、私が行けなかった道南の旅、楽しまれて来たんですね(^_-)-☆

    道南の桜は品種が多くて早咲き~遅咲きまで各種・各時期楽しめるのが最高ですね!
    来年こそはリベンジ果たしますから。待ってろよ!道南!!って状態です。

    さてさて私はと言えば→たいして予定も立てずのんびりと渋滞情報を聞きつつ、混雑時を避けてもっぱら近場ばかり…

    洞爺湖の先の有珠の善光寺や定山渓、紅桜公園しか行っていません(笑)
    と言うのも渋滞もさる事ながら暑さにやられてしまい(20-22度)温泉場も素通り~帰って来て昼寝~なコースでした。(*^_^*)ハジュカチイ…おっさんみたいやねんなぁ。

    あっ!報告です。山水!!日帰り行って来ましたが湯船は昔と全く変わらず(多少のタイルの補修はあり)洗い場が女性側7箇所→6箇所に変更。洗い場はカラン←→シャワー切り替え式で最新式。残念なのは温泉が出て来ていたのが水道水と思われるものに変わっていました。(;O;)残念、クーッ。
    あとはゲーム・休憩コーナーにトイレが新設。
    脱衣所入り口の扉が落ち着いた木製のものに変更。
    うん、こんなもんですね。
    おそらく男性側は昔、混浴だったお風呂が広々と男性専用になったと思われます。
    ふざけて混浴だったドアを開けようとしたら鍵が…かかって…って、当たり前か<`ヘ´>

    昔は12時日帰りスタートで2時にもなれば女性特有の?髪の毛が排水溝に溜まりまくり、素手で何度もゴミ箱へと髪の毛の塊(ゴッソリ(-_-)きったなーい)を取ったものですが、見事に排水もうまく処理されていて感心感心。
    あの微妙な傾き、あれはやがり職人技なんですね。傾け過ぎると滑ったり、傾いてしまい危ない。で、あの排水溝へ向かっての微妙な凹み。細かい所までチェックしちゃいました(笑)

    おかみさんに「又気が付いた事があったら何でもドンドン行って下さいね」っと言われたうちの母って…
    泊まった事もないのにこの対応…やっぱり素敵です(*^_^*)ポッ

    土曜日に泊まりで行こうかと予約しようと企んでいたら 母曰く…「暑い時期は辛いわぁ、良いよ、泊まりじゃなくって」
    (^o^)丿 ハイ、暑さに弱いんでしたね。
    こうして5-8月の泊まりはダメになるのでした。

    長くてゴメンナサイ。← いつもの事で慣れたってね (+o+) そうでした↓↓

    それでは、まったねぇ (^o^)丿


    2009.05.06 20:22 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    ドラあきさん、どうもです! 私が見たときは大山桜が満開でした。

    山水のご報告、感謝です。やはり混浴はなくなってしまったのですね。しかも、シャワーの湯が水道水に変更したとは・・・限りある温泉ですので、妥当なのでしょうか。それにしても、排水の状況も、ビフォーアフターで語れるとは、さすがです(笑顔) 参考までに山水は、客室にクーラー入れたので、夏場も快適ですよ。

    いつも、私のブログ記事より何倍ものコメント分量、ありがとうです~ コメントから飛翔し、自己表現が素晴らしいアートな感じですよ。私のブログの中で、ドラあきさんもブログしているような、そんな印象です(笑)

    では、またです。

    2009.05.07 20:13 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1396-1da18445

    | ホーム |