札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    2階食事処「初音」

     エレベーターのドアが2階で開くと、目の前が食事処「初音」。


    囲炉裏で食す

     当方指定の18時から、囲炉裏で食す。

    ・生ビール(中)735円
    ・チューハイ(レモン、グレープフルーツ、ウメ)420円
    ・グラスワイン(赤、白)420円

     ほか、日本酒、果実酒、ウイスキー、焼酎、ソフトドリンクあり。



    【先付】蕨豆腐
    【前菜】竹の子 木の芽味噌、こごみ ごま味噌、独活 酢味噌、菜の花 辛子正油、蕨 とろろ生姜

    →後出しメニュー
    【吸物】竹の子、わかめ、桜麩、木の芽
    【造里】初鰹、鯛の桜〆、牡丹海老
    【焼物】串焼1人3本 (7種類の中から選ぶ)
    【焼野菜】天豆、エリンギ、妙香、もやし、椎茸
    【蓋物】目抜と道明寺の桜蒸し
    【酢物】鮪のぬた和え
    【漬物】自家製糠漬4点盛
    【御飯】竹の子御飯
    【止椀】みそ汁
    【水菓子】苺、オレンジ、胡麻プリン(メニューにないサプライズ)    

    布団

     客室に戻ると、布団が敷いてあった。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1431-10d7fbb4

    | ホーム |