札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    7ちょうしょく

    ・おかゆ(前日夕食時に白米orおかゆを選択)
    ・みそ汁
    ・あんかけ豆腐
    ・温泉玉子
    ・サラダ
    ・緑茶

    →白い皿の上に9品のおかず
    ・かまぼこ
    ・焼き鮭
    ・たらこ
    ・のり佃煮
    ・ほうれんそうおひたし
    ・黒豆の煮付
    ・柴漬け
    ・たくわん
    ・ひじき煮物

    バイキング

     バイキング→味付のり、カップ入り納豆、冷水

    会場

     当方指定の7時30分から、夕食と同じ2階食事処で。
     食後、コーヒーを飲みたい場合は、1階ロビーへ。

    コーヒー300円、ヨーグルト無料
     コーヒーは300円だった。なお、ヨーグルトが無料で振舞われており、当方は客室に持っていって食した。

    きなこもち

     ちなみに毎日9時30分から、1階ロビーで餅つき大会が行われており、スタッフの名司会の下、子どもたちを中心に大勢の客が餅をついた。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1432-5ad4ee3e

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。