札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    ◆追記

     道東1泊2日の温泉旅、みなさまのあたたかいアドバイスのおかげで、宿泊地が決定しました。
     「尾岱沼」です。海の幸を提供してくれるある湯宿でのんびりしつつ、野付半島を眺めてこようと考えております。

     決定に当たりましては、みなさまのご意見と、つれが独自に調べた候補地リストを付け合せ、吟味しました。

     つれのリストには、尾岱沼の湯宿4つのほか、
     「中標津保養所温泉旅館」→お風呂が良さそう
     「ホテル峰の湯」「らうす第一ホテル」→露天風呂が良さそう
     「セセキ温泉」「熊の湯」「川北温泉」→きれいそうな野湯
     と書いてありました。

     野湯に行きたいなんて、初めて言うので、ちょっとびっくり。ただし「きれいそうな野湯」というのがポイントみたいで、確かに管理が行き届いているようですね。ですから本来であれば、野湯とは言わないのかな。

     そして「世界遺産を見たい」と言われましたが、さすがに1泊2日で知床・羅臼まで行くのはきつい(汗)、と思い、みなさんのアドバイスを参考に、尾岱沼で決着した次第です(笑顔)

     これから、行き帰りに足を運びたい「日帰り入浴」「カフェ」「昼食」などの候補地をいくつか選び、旅の当日の気分や天候次第で、臨機応変に攻めてみたいと思っています。移動距離が長いので、欲張らず、慌てず、のんびりとドライブを楽しみます(笑顔)
     
     今回、ご意見をいただいたところは、毎年のように道東を訪れ、順次味わう所存です。

     nobuさん、KOBAN2さん、のんさん、青さん、本当にありがとうございましたm(__)m
     みなさまのお心遣いが、何よりも嬉しいです。つれも深々と頭を下げております。


    2009年7月4日(土)15時 いっち




     実は、7月中旬に道東へ1泊2日旅を計画しています。で、どこに泊まろうかと考えているのですが、土地勘も宿泊経験も少ないため、まとまらないのです。
     以前泊まった、湯宿だいいち、ホテルTAITO以外で、知恵をお持ちの方がいらっしゃれば、アドバイスいただければ、目からウロコです。もし、ご回答がなくても、なんとかうまいことして、宿選びできればと思っていますから、強制的な問いかけではないです。

    ・ JRのスーパーおおぞら1号に乗り、札幌7時03分→釧路10時51分。

    ・釧路駅でレンタカーを借ります。

    ・湯宿へ移動します。

    ・翌朝、チェックアウトします。

    ・釧路駅へ戻ります。

    ・JRのスーパーおおぞら12号に乗り、釧路16時17分→札幌20時13分

     つれ意見として「せっかく交通費をかけて道東へ行くのだから、それなり(清潔&食事もまあまあ)な湯宿に泊まり、なおかつ行き帰り際にさりげなく観光もできる、そんな観光ルートってないのかしら」。運転レベルは若葉マークもしくは枯葉マークという実力ですが、宜しければ、ご指南のほど、宜しくお願い申し上げます。

    超個人的には、標茶のオーロラファームをあげたいところですが、奥様のお好みにはまずあわないかなぁ。
    不潔でもないですが清潔とは言い難い……。

    鶴雅の別館は?

    2009.07.02 08:36 URL | nobu #HHwP0Xsw [ 編集 ]

    はじめましてm(__)m、いっちさん。

    + GREEN WING +の、のんさんのブログにて
    定山渓の渓山荘の記事でのコメントをを拝見してから
    チョコチョコこちらにお邪魔させていただいておりました。

    今回、釧路周辺の湯宿をお探しとのコトで
    ちょい昔までの出没エリアのσ(^^)、や~~っとご挨拶とコメントさせて頂きますね。

    σ(^^)は、宿泊では利用した事はないのですが、日帰りでは何度か利用している
    国道391号 通称「摩周国道」方面の
    標茶町 桜『ホテル テレーノ気仙』
    http://www.hotel-terreno.com/
    標茶町 茅沼『くしろ湿原パーク 憩の家 かや沼』
    http://www.kayanuma.info/
    こちらは、いかがでしょうか。
    この2軒は釧路市内からは、ともにクルマで1時間前後ほどです。

    もう少し釧路から離れても大丈夫であれば~~~
    日帰りはやっていないので、σ(^^)はお湯に触れたことが無いんですが
    弟子屈町 熊牛原野 『Forest in 摩周苑』
    http://www.masyuen.jp/
    こちらは、2時間ほど掛かるのですが・・・宿もお湯もなかなか良いようです。

    本当は、同じ路線沿いの
    標茶町 下御卒別の下オソベツ温泉『味幸園』

    また、先にコメントされている、nobuさんも仰っている
    標茶町 栄『オーロラファームヴィレッジ』
    http://www.sip.or.jp/~aurora-farm/index.htm
    この2軒をσ(^^)も押したいのですが
    『味幸園」は休館とのウワサを耳にしているし・・・
    『オーロラファームヴィレッジ』は
    アワアワお湯と野趣溢れる湯殿が良いんですけど
    宿泊はコテージかキャンプ場、夕食は焼肉焼き魚のプチ炉端焼き体験で
    ちょ~~~っとアウトドア寄りですので
    nobuさんも仰ってますが、奥様の条件に合わないかも

    この国道391号沿いには
    細岡展望台、岩保木水門、塘路湖、シラルトロ湖、等々
    釧路湿原らしい風景のビューポイントが多いです。。。が
    2007年の夏にいっちさんはノロッコ号にて、一部立ち寄りされているようですし
    夏は霧が多いんで観光が風景だけだと・・・却下かしら(;^_^A アセアセ…

    実は。。。この路線、いっちさんが(!o!)オオ!っと、
    思って頂けるようなスポットも、数々あるんですが
    奥様も同行されるようですし・・・
    ココでは場所や実名を明かせないジレンマ(苦笑)
    (もし、ご希望でしたら後ほどコッソリご連絡いたします(o^^o)ふふっ♪)

    あ、元祖「ザンタレ(ザンギに甘酢だれをかけた釧路名物)」で有名な
    釧路町 遠矢『西洋堂 南蛮酊(なんばんてい)』
    もこの国道沿いにあります。

    お帰りは、国道274号通称「鶴居国道」を回って
    鶴居村 支雪裡 『カフェ 支雪裡』で一服
    道道53号「釧路鶴居弟子屈線」に入り
    鶴居村経由で、釧路入りされるルートも良いのですが

    国道240号通称「まりも国道」まで
    そのまま国道274を走るのも、オススメしたいです。
    こちらのルートでしたら、国道240での釧路まで南下の間の
    『サークルハウス赤いベレー』で、入湯やエゾシカバーガー・ポテトのセット
    『道の駅 阿寒丹頂の里』 『北緯43度美術館』
    釧路空港手前から、釧路市山花方向への市道に入り
    『釧路市動物園』で、
    アムールトラの「大河(タイガ)」と「ココア」に会うなどあるのですが
    (ココの隣接の温泉は・・・ちょ~~~っと・・・です(苦笑))

    でも、お時間が許すなら、赤いベレーは迂回になるのですが
    国道274で国道240へ曲がらず、そのまま直進した集落にある
    釧路市(旧阿寒町)布伏内 『ラーメン 真澄』
    是非とも、ココで塩ラーメンを召し上がって頂きたいです。

    なお、この店のそばに『シュンクシタカラ湖 案内図 21km』という看板があって
    結構、そそられるモノがあるかと思うのですが
    その湖へ行くシュンクシタカラ林道(発見沢林道とも言われる)は
    沢沿いを走り部分部分で断崖絶壁のあるダートで、現在ピストン林道
    (最奥にある雄別炭坑跡に抜ける北陽ヘルフナイ林道が通行止め)
    さらに携帯不通区間ですので、レンタカーで行くのは避けた方がイイかと思います。

    また、今話題に出たココより北の『雄別炭鉱跡』周辺もダート&携帯不通です。
    さらに夏期は、木々が生い茂って建物跡が見難く
    アブ・ヤブ蚊が多数で熊プーの落とし物(糞)も多数、σ(^^)は、オススメしません
    (もし、きちんと準備(自家用RV系車や熊対策)して、行くとすれば春先か晩秋ですね)

    以上、ご参考までにどうぞm(__)m

    2009.07.02 12:09 URL | KOBAN2 #vkcXtX9g [ 編集 ]

    いっちさん、こんばんは~。
    ご存知のように私は宿泊はほとんどないのでアレですが、私の希望としてコメントさせてください^^;

    1つは、温泉より先に頭に浮かんだ「今が旬の北海シマエビが食べたい」(笑)
    ということで、宿泊は別海町の「野付湯元うたせ屋」
    (リニューアルして1年しか経っていませんので、きれいかと)
    宿で食べる海の幸に加え、周辺の食事どころでも北海シマエビ丼などが食べられるようなので、食べてみたいです。
    私は野付半島には何度か行っているのですが、尾岱沼温泉には未湯なので、勿論そちらも興味ありです^^;

    2日目の朝は、車で野付半島へ
    徒歩or「花馬車」でトドワラ散歩が気持ち良いかと。
    ネイチャーセンターで三角パック(紙パックではありませんが)の「べつかい牛乳」などを購入(笑)
    復路は風蓮湖や厚岸を通り、途中で牡蠣最中を購入?して釧路へ
    などと考えていました。


    屈斜路湖畔の「丸木舟」でアイヌ文化に浸かるか「ガストホフぱぴりお」でのんびりする・・とも思いましたが、以前にそちらを巡っておられるようですので、私の中では次点になりました^^;

    野付半島以外は未体験ですので説得力がありませんが・・
    今道東なら別海・標津で湯巡りしたいので、こんな案に^^;
    失礼いたしました。

    2009.07.02 22:04 URL | のん #InnHFb.. [ 編集 ]

    ●nobuさん、オーロラファーム、「THE 道東」な風情ですごく良さそうですね~
    どことなくキャンプ場な感じで、私はとても面白そうだな、と思いました!
    ただ、ご指摘のようにつれの反応は・・・ 日帰り体験して様子見するのも面白いですね。

    鶴雅別館・・・ ゴージャス宿ゆえに、予算的にアレと思う今日このごろです(笑)

    早速のご指南、ありがとうございますm(__)m

    2009.07.02 22:42 URL | いっち #- [ 編集 ]

    KOBAN2さん、こちらこそ初めまして!
    そうでしたか~ のんさんの渓山荘の記事へコメントしたのは結構前ですから、その頃から訪問いただき嬉しい限りです(笑顔)

    アドバイスいただいた湯宿HPを拝見し、標茶あたりのモール泉に心がトキメキました。
    摩周苑の自然環境は「THE 道東」と感じ、非常に気になります。
    味幸園は、食事が良いと聞いていたのですが残念です。
    食事処、カフェ情報は、ありがたい限りです。動物園でまったりも良いですね。ラーメン屋は・・・ 確か秘境ラーメン!! そういう手もありますね。
    シュンクシタカラ湖は、私の運転技術では難しそうです(笑)

    道東は1泊2日で行くには遠いので、ほとんど足を運んでいませんでしたが、寄せていただいた宿やスポットを一つひとつ味わうために、年に何回かは行こうと決意も新たです。

    とても詳細で臨場感あふれるご指導、ありがとうございますm(__)m
    今後とも宜しくお願いします。

    追伸
    国道391号沿いのスポット、もし宜しければご指南いただければ嬉しいですm(__)m

    2009.07.02 22:47 URL | いっち #- [ 編集 ]

    のんさんへ。
    nobuさん、KOBAN2さんのアドバイスを拝見し、私は標茶、摩周苑界隈が良いかな、と思いました。
    ところが、つれは今日いろいろ調べたらしく「尾岱沼という海の近くの温泉地があるので、そこで新鮮な海の幸を食べるのはどうか」と言い出しております! そして「うたせ屋という宿はきれいそう」と。まさに、のんさんのご提案=つれの意見、なのです!(笑顔)
    釧路から移動距離が長い(私的には、笑)のですが、「そんなこと言ってたら、一生行けないぞ」と指摘されております(苦笑)

    みなさんのご意見を参考に、今週末(土日)には結論、予約手配が出来るよう検討していきます。

    道東の短い夏を感じることができるアドバイス、ありがとうございますm(__)m

    2009.07.02 22:52 URL | いっち #- [ 編集 ]

    >いっちさん
    σ(^^)のブログの方へも足をお運び頂きコメントありがとうございました。

    あ~~~っ!『北海シマエビ』の漁期、すっかり忘れてました(;^_^A アセアセ…。
    σ(^^)は浜ゆでの佐呂間・能取湖産を食す機会が多かったのですが
    尾岱沼産の方がσ(^^)は好きでした。
    それに、野付湾で『打瀬船漁』を見るというのもイイなぁ。
    中標津発着なら、別海・尾岱沼という候補もアタマにふっと浮かぶんですが~~~
    釧路発着という縛りにとらわれすぎたっすね。
    σ(^^)も尾岱沼は休業中の野付温泉『浜の湯』しか入湯経験がないので興味津々。

    奥様&のんさんは、流石と思った次第です。

    国道272号通称「釧標国道(別名ムネオロード(爆))」は
    根釧原野の広さを感じつつ路面状況も良い走りやすい道ですよ。
    ただし、町の境目あたりでのパンダさんにはご注意下さいね。

    これを釧路からクルマで走ってきて
    ちょっと疲れてくる頃の国道243号との交点に
    日帰り入湯もですが、足湯の出来るレストランのある
    別海町西春別『別海 道の宿 温泉 しまふくろう』
    http://www.shimafukuro.jp/html/restaurant.html
    ココでの一服も良いのですが~~~

    少し遠回りですが、国道243交点を弟子屈方面へ8kmほど(約10分)入った
    西春別の市街地にある
    『ペンション クローバーハウス』
    ココも喫茶とレストラン併設で日帰り入湯(500円)もOK。
    廃業してしまった別海町「清乃湯」に負けないぐらいの
    シュワシュワ、アワアワ付きが素晴らしい温泉があります。
    σ(^^)的に一服はココを押しますね(o^^o)ふふっ♪

    国道243交点を逆に別海町方向に30分ほど走ると
    別海町 別海鶴舞『ポークチャップの店 ドライブイン ロマン』
    http://pork-chap.com/
    ココはかなり遠回りになりますけれど・・・

    書いている自分が行きたくなってます(爆)

    ~PS~
    国道391号沿いのスポットの件
    後ほどまとめてメールフォームでお送りいたしますね(o^^o)ふふっ♪

    2009.07.03 11:15 URL | KOBAN2 #vkcXtX9g [ 編集 ]

    ブログをいつも楽しく拝見しています。
    道東へご旅行をご計画とのこと。1泊2日なら、あまりドライブが長くならないほうがいいですね。

    私が女房と行くのなら、鶴居村の「ホテルTAITO(タイト)」あたりが頭に浮かびます。

    本当は冬のほうが、タンチョウのダンスが見られるのでお薦めなのですが、近くにある、「グリーンパークつるい」で、泉質の違う湯も楽しめます。

    また、同村にある、丘の上のレストラン「ハートン・ツリー」も素敵なところです。

    2009.07.03 23:44 URL | 青さん #- [ 編集 ]

    貴ブログにおじゃまさせていただきました、KOBAN2さん(笑顔)
    やはり、今時期は北海シマエビが旬なのですね! しかも北海シマエビ=尾岱沼限定と思い込んでいた私にとって、周辺の水域でも獲れるということに気付かされ、勉強になりました!

    仮に尾岱沼へ行くとして、ご指南いただいた「ペンション クローバーハウス」が非常に気になりはじめました。地図とにらめっこしながら、距離感をつかんでいるところです~

    KOBAN2さんのアドバイスを読みながら、既に「行ったつもり」になり、楽しくなってきました(笑) それだけ親身で詳細な解説、重ねてお礼申し上げますm(__)m

    2009.07.04 08:29 URL | いっち #- [ 編集 ]

    「青さん」さん、初めまして。いつも見ていただいていると聞き、嬉しく感じております。

    ご指摘のように、移動時間は短い方が良いなあ、と思っているのですが、つれは無邪気に「世界遺産の知床はどうだ」「根室も行ったことない」と申しております(苦笑) 釧路発着でキップ&レンタカーは手配済みゆえ、のちほど青さんのありがたきアドバイスをつれに見せて、なんとか折衷案に持ち込みたく思っております。

    ホテルTAITO、2年前に泊まりました! ツルツル度が非常に高く、色も美しい良泉ですね。冬の道東にも、憧れます。奥が深すぎる道東旅を、ご指南いただき、ありがとうございますm(__)m 今後ともよろしくお願い申し上げます。

    2009.07.04 08:31 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん、ご無沙汰してます。
    皆さん熱いですね、白熱ぶりが素晴らしいです。
    ドラは道東・道北エリア弱いので参加せず、です。

    今日待ちに待った山水へ行って来ます。宿泊費の用意を~と思い昨日2万5千円をATMでおろした後である事を発見!!
    並びまくって6/21にGETした商品券→元気わくわく商品券(by 商工会議所)が山水でも使えるじゃないの!!
    昨日20時前に気が付き手元の商品券をチェックするとちょうど1,100円分×23枚=25,300円分残っておりました。
    支払時は25,200円に対し23枚は100円無駄になるので現金払いしますが、ね。
    ただこの券母のと合わせて余る程購入したハズが…買い物大好き、バーゲン大好きな私、もう手元に何も残っていず…
    母のも私のも使い果たし、これなら3万円分ずつ買っておけば良かった…と思いホームページを開くとまだ残っている販売所が…
    8時少し前だったので留守電になっているだろうから明日の営業時間を留守電(の、アナウンス)で聞こうと思ったら商工会議所の方が電話に出て下さり経緯を話すと明日は9時半から券を販売します!との事。
    なので全然足りず1人の上限金額3万円分買っていないんだし~と言う事で母が8時半から買い出しに行き並んでおります(笑)
    完売するとマズイから…と8時半から並ぶ、この体力・気力・精神力。我がははながらあっぱれです!
    今回の宿泊費の支払いも私(ドラ)がするって言う事で私が並んであげるって、言う感じになったんですが、まぁまぁ元気な69歳ですね。
    今日は山水で長年の家庭内の散々な苦労をねぎらって、いたわって、楽しく過ごして来ます。
    しかし今更ながらですが経済的に余力のある人はどこまでも得をする様に出来ているんですね。エコカー減税と言い、大型テレビ等のポイント還元と言い…資金力がない人はどないしたら良いねん!!
    ま、これが世の中の仕組み、ですよね。

    長々失礼いたしました(*^_^*)


    2009.07.04 09:29 URL | ドラあき #- [ 編集 ]

    皆さんの情報通ぶりに横から感動しています(笑)
    僕もそれなりに温泉旅行しているのですが、あやふやな記憶と整理していない写真はあっても、キーボードを打つ手がつづきません。

    オーロラファームですが、確かに設備はキャンプ場みたいというかそのものですが、
    ちょっとした小高い丘を越えて入っていくので、その場所だけ別世界のような感覚です。
    湯船は複数あるのですが、混浴ではないし、奥様の安全?は保たれると思います。
    お湯は、これでもか!という位ざんざんと流れ溢れていきます。
    日帰りでも、ぜひ!

    2009.07.04 09:52 URL | nobu #HHwP0Xsw [ 編集 ]

    ついにその日が来ましたね、祝・ドラあきさん!

    元気わくわく商品券・・・ とっくに売り切れだと思っていたのですが、素晴らしいリサーチ力・行動力に脱帽です。お母様がいまこの瞬間に並んでると想像しただけで、微笑んでしまいました(笑顔)
    我が家も、エコカー、大型テレビともに縁がないですよ~ なくても楽しく過ごせますしね(強がり・笑)
    出費は温泉旅に特化する、で、お互いエンジョイしましょう。

    いってらっしゃいませ! 報告もお待ちしております(笑顔)

    2009.07.04 10:07 URL | いっち #- [ 編集 ]

    私から見ますと、nobuさんも含め、みなさんお詳しいと感じています(笑顔) ありがたい限りです。

    オーロラファームの様子を聞き、まずは日帰りチャレンジかな、と思いを強くしています。
    つれには「自遊人」の温泉パスポートにも乗ってるよ(期限切れですが)と言えば、「えっ、あの立派な雑誌で紹介されているの?!」と、乗り気になってくると踏んでいます(笑)

    アドバイスに感謝申し上げますm(_)m

    2009.07.04 10:10 URL | いっち #- [ 編集 ]

    通り一遍のガイドブックには載り切らない情報の宝庫ですね! 私の旅に役立つので、いっちさん、毎月こんな感じで道南、道東を探検して下さいよ(笑)。

    太刀打ちできるレベルにない私ですが、根室駅前「ニューモンブラン」のエスカロップは忘れられない旨さでした。
    http://skysensor.blog66.fc2.com/blog-date-20031212.html

    昔の自分の日記読んでたら、Life in a Northern Townを実現しなければ!と強く思いました。

    2009.07.05 12:40 URL | よしい #GCA3nAmE [ 編集 ]

    よしいさんへ。
    みなさまのご好意に感謝している次第です。そして、根室の情報、ありがとうございますm(__)m
    エスカロップって、食べたことないんです。ましてや、根室に足を運んだこともない、なんちゃって道民です(苦笑)
    毎月はムツカシイですが(笑)、もうちょっと遠出するのも良いかな、と思う今日この頃です。

    2009.07.05 21:47 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっちさん、こんばんわ&お久しぶりです。

    いっちさんのブログを拝見して私も書き込み
    出来ればと思っておりましたが、無事にお宿が決まって良かったですね。
    それにしても皆様、本当にお詳しい。
    感心しきりです。

    「中標津保養所温泉旅館」の名前が見えたのでカキコしようと思いまして…。
    ここには3回ほど行きました。
    確かにお湯は大量に源泉がかけ流しされております。
    湯温は熱めです。
    岩盤浴もあります。男女いっしょです。
    地元の方がたくさん日帰り入浴に来られてて宿泊のお客さんは少なめ。
    昨年、泊まったときは私たち夫婦だけでした。
    部屋は民宿って感じで6畳に夫婦ふたり、ちょっと手狭でした。
    ふとんも自分でひきます。
    食事はいつも「鶴コース」にします。
    そして食べてから後悔します。
    めっちゃ多いんです、食事の量が。
    夫婦2人で動けなくなるくらい食べてしまいます。
    部屋が狭めでもOKならお湯・食事は文句なしだと思います。

    2009.07.07 00:05 URL | かぴばら #JvhR.vzc [ 編集 ]

    かぴばらさん、お心遣いに感謝します(笑顔)

    中標津保養所温泉旅館、3回ですか! 空港から近く利便性はあるのでしょうが、それにしましても、泊まってますね(笑顔)
    宿で最も高い鶴コース10,600円、ボリュームたっぷりとのことで、内容が気になります(笑顔)
    宿ホームページを拝見する限り、可も不可もない湯宿、と感じましたが、やはり足を運んで肌で感じてみないことには、どんな湯宿か分からないですよね。
    意外な「めし宿」をお教えいただき、ありがとうございますm(__)m

    2009.07.07 20:41 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっち様

    良いご旅行となりますように。
    お泊りのお宿、この冬に前を通過しました(開業前だったかな)。
    なかなか立派な作りでした。サイトを見ますと期待できそうですね。
    もし時間に余裕がございましたらすぐ近くの温泉銭湯「野付浜の湯」の現況をお知らせくだされば幸いです。
    大変素晴らしいお湯ですが休業中と聞き及んでおりますので現況が判りますと大変嬉しいです。別海「清乃湯」も亡き昨今、根釧東部への小生のモチベーションが低下しつつあるのが非常に悲しいです^^;。

    >推奨の宿
    いまさらの出遅れで恐縮ですが、独自源泉・入浴ノミ不可・綺麗で設備も立派なオーベルジュで「ホテル清さと」をご推奨したいところです。
    こちらは豪腕シェフH氏の繰り出すフレンチの素晴らしさで道内で勇名を馳せたオーベルジュ「旧ホテルポリーニャ」の建物を知床第一ホテルが清里町から取得して大幅に改造。新たに温泉を敷地内で掘削して温泉付「オーベルジュ」として生まれ変わったものです。
    「ポリーニャ」時代、「ホテル清さと」時代とも宿泊しておりますので個人的な思い入れも深いのですが、お連れ様にもお喜びいただける一軒ですので是非次の機会にご検討くださいませ。

    >国道391号沿いのスポット
    斯界での大先達であられるKOBAN2様ご推奨の情報、非常に気になるところでございます(^^)。

    >エスカロップ
    「どりあん」もご推奨申し上げます。
    ついでにタイエーの「やきとり弁当」も。

    >オーロラ
    3年前に宿泊しました。
    食事施設とも予想よりよかったです。

    ではでは。

    2009.07.07 21:35 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    駅前旅館さん、愛着あふれる道東をご指南いただき、恐縮ですm(__)m
    ご期待に添えられるよう、尾岱沼界隈、散策して確認したく思っております。
    ホテル清さと、宿泊するにあたって魅力的なキーワードばかりですね。実際に泊まられた駅前旅館さんのご推薦ですから、気になる湯宿となりました~

    温泉のない根室ですが、純粋な観光&グルメでは、足を運びたいところですね。思い切って、行ってみようかどうか、ちょっとだけ迷いましたが、時間的に難しそう(笑)
    オーロラファームも気になっており、日帰り候補にあげております。

    駅前旅館さんのモチベーションが高まるようなご報告になればと、行き先を思案しております(笑顔)

    2009.07.07 22:51 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いつちさん
    道東の旅楽しんできてくださいね また報告も楽しみにしております。
    皆様の情報 私も、メモ 貴重な情報ですね 

    KOBAN2さん お久ぶりです。
    なんと 「味幸園」と「清乃湯」休館 事実なら非常に悲しい。 あのシュワシュワ・ツルツルのモール泉が・・・・・もう入れないとは
    特に「清乃湯」は「中標津保養所温泉旅館」にチェックインしてから、車を走らせて別海までいって、感激したお湯でした。

    「ラーメン 真澄」は前から狙っていたラーメン いつか行きたいな~
    大変参考になり、ありがとうございました。
    いっちさん お邪魔しました。 よい旅を!

    2009.07.07 23:24 URL | いわ #GYDvwQPg [ 編集 ]

    皆さんのアドバイスでいいたびになれそうですね。

    旅感想を楽しみにしています。

    2009.07.08 19:34 URL | karin #- [ 編集 ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2009.07.08 19:41  | # [ 編集 ]

    いっちさん、ちょ~~っとこの場お借りいたしますm(__)m

    >駅前旅館さん
    どうも、はじめまして~~になりますでしょうか
    コメントを何度も拝見していましたが
    なかなかお話しやご挨拶をする機会が無くて失礼いたしました(^◇^;)

    知床第一ホテル別館「ホテル清さと」ですが
    「ポリーニャ」からのリニューアルに際し
    道東では超有名な「大道開発」が源泉掘削していたのですが
    その掘削終了直後にσ(^^)訪問したコトがあります(^o^)/ハーイ
    【上斜里温泉】
    http://blogs.yahoo.co.jp/koban2_2002/42255754.html
    σ(^^)の訪問時は、源泉湧出直後でまだ泉質等の検査前でしたので
    現在の泉源名はこれではないかもしれないですf(^ー^;
    当時、現場でお話しを聞いた大道の職員の方から
    『このお湯、70℃以上あって、もの凄く熱いよ!』とのひと言で
    お湯には触れられなかったのですが
    今でも、路肩の排水溝でモウモウと上がる湯煙と
    湯煙から10m以上離れても香る、濃いモール臭(アブラ系の)忘れられませんね。

    あ~~~駅前旅館さんが羨ましいです
    σ(^^)も泊まって思う存分浸かりたいっすねぇ~~


    >いわさん
    こちらこそ、お久しぶりです(^_^)/

    清乃湯は、σ(^^)がまだ道東にいる頃からでしたが
    どんどん開館時間が短くなって、定休日が増え
    壁の注意書き(グチに近い)が増えてましたからね(~ヘ~;)ウーン
    仕方ないことだったのかなぁ・・・

    味幸園は、σ(^^)も風のウワサで聞いただけだったので
    こちらに書き込む前に、味幸園に電話で問い合わせ
    電話に出たのが若女将(娘)さんだと思うのですが
    「いまちょっと休業中なんです」とハッキリお答え頂きました。

    ただこちらは『いまちょっと』という言葉に
    なんだか期待が持てそうな雰囲気がしますね。

    そうそう、いわさんのブログに寄る度に、今日はコメントしよう!と思いつつ・・・・

    あ~みき食堂のお父さん、元気かなぁとか
    西亭、一龍・川たかも、よく食べたなぁとか
    おにぎり茶屋は、マルカツの地下にもあったなぁとか
    故郷離れて、ン年以上のσ(^^)にとっては
    懐かしく感じる場所が多くて・・・
    食いしん坊なんで、食べ物系反応ばかりで((^^)) ドーモ、スイマセン。
    思い出にどっぷり浸ってしまいます。

    近いうちに、そちらにもコメントさせて頂きますね。

    >いっちさん
    まだ行ってもいないウチから言うのもナンですが(爆)
    次回は、サンゴソウを見る網走駅からの旅でGO!もイイかも(o^^o)ふふっ♪

    2009.07.08 20:03 URL | KOBAN2 #vkcXtX9g [ 編集 ]

    いわさん、どんな旅になるか「風まかぜ」ならぬ「ナビまかせ」な旅になりそうです(笑顔)
    中標津保養所温泉旅館、いわさんも宿泊経験ありですか。ますます良宿と感じてきました。
    エールいただき、ありがとうございます~ 楽しい旅の後は、膨大に撮った写真と格闘します(笑)

    2009.07.08 21:17 URL | いっち #- [ 編集 ]

    karinさん、みなさんにアドバイスいただき、ただただ嬉しく思っております。
    見てきたことを記すことで、みなさんの旅になにがしかの参考になれば、恩返しになるかしら、と感じる今日この頃です。

    2009.07.08 21:19 URL | いっち #- [ 編集 ]

    KOBAN2さん、どうぞどうぞ~
    今回の私の道東旅に、ご尽力いただいたのですから、当ブログをご自由にご活用くださいませ(笑顔)
    そして、早速、次回の道東旅のご指南、感謝感激です!!!
    網走ですか・・・ その前に、今目の前の旅行に尽力します(笑)

    2009.07.08 21:22 URL | いっち #- [ 編集 ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2009.07.09 08:09  | # [ 編集 ]

    KOBAN2様

    こちらこそ宜しくお願い申し上げます。

    実はブログは以前から拝見しておりました(^^♪。

    >ホテル清さと
    開業した2007年の9月上に宿泊しました。
    つかったお湯は薄茶のアブラ臭漂う良質な強食塩泉でした。

    泉温:72.4℃(気温:-3℃)
    湧出量:480ℓ/min(動力揚湯)
    pH値:7.8
    成分総量:16.49g/kg
    ナトリウム-塩化物強塩泉(弱アルカリ性高張性高温泉)

    宜しければ分析表写真をご送付申し上げます。

    >中標津保養所温泉旅館
    ここは日帰り経験だけですが良いお湯でした(^^)。

    2009.07.09 21:47 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    いっちさんのお言葉に甘えさせて頂きまして、また少々お借りいたしますm(__)m

    >駅前旅館さん
    σ(^^)のつたないブログをお読み頂いていたとは恐縮です。
    最近は更新がなかなか進まず、入湯データと画像が溜まる一方でしてσ(^◇^;)
    サクサクっと文章や画像がUP出来ればと思うのですが~~~
    これがなかなか難しい。
    子供の頃、一番キライな課題が読書感想文というのがモロ解りですね(爆)

    >宜しければ分析表写真をご送付申し上げます。

    わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪
    嬉しいお言葉ありがとうございます。
    近日中に記載頂いたアドレスにお返事させて頂きますね。
    ではでは

    2009.07.11 03:13 URL | KOBAN2 #vkcXtX9g [ 編集 ]

    駅前旅館さん、KOBAN2さん。ホテル清さと、盛り上がってますね(笑顔)
    ますます、気になる湯宿に思えてきました。
    1階の露天風呂付客室に注目しております。

    2009.07.12 21:23 URL | いっち #- [ 編集 ]

    >1階の露天風呂付客室に注目しております

    そのようなお部屋に泊まりました。
    窓外の景観は二階がよいかもしれません。
    是非ご体験を!

    2009.07.13 23:19 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    駅前旅館さん。
    おかげさまで、また道東を訪れたいと思いを強くしているところです。
    湯良し、メシ良し・・・ やっぱり気になる湯宿ですね。

    2009.07.14 21:33 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1455-092ccec9

    | ホーム |