札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    のれん
     管理人に声をかけ、湯銭300円をカウンターに置く。

    少しリフォーム
    こじんまり
     以前訪問した時と比べ、脱衣所がリニューアルされ、浴室への出入り口が、ガラス引き戸からドアに変更されていた。あと、湯口の岩が取り除かれ、心なしか浴室が広く感じる。

    紅茶色
     モール系の美しい色合いと、ほんのり灯油っぽい匂いを感じる湯は、以前と変わらなかった。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1503-82d45e2b

    | ホーム |