札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    夕食
     宿指定の18時00分から、部屋食。食前酒「まるめろ酒」で乾杯。お品書き付。

     前回の様子。

    先付
    先付
    ・胡麻どうふ


    前菜
    前菜
    ・たこのやわらか煮
    ・ふきのとう味噌
    ・えだまめ
    ・焼き海老
    ・梅の煮凍り
    ・八雲のてづくりチーズ
    ・駒ヶ岳産とうきび


    造り
    造り
    ・鉢まぐろ、平目、甘海老、烏賊


    小鉢
    小鉢
    ・大沼産 順菜の酢の物


    鍋物
    鍋物
    ・山菜ときんきの辛味噌鍋




    ◆後出しメニュー


    焼物
    焼物
    ・銀むつの茂登焼き(素焼き)、ごぼう、焼栗


    仲物
    仲物
    ・鯛とメークインの手毬蒸し とうきびすり流しあん


    揚げ物
    揚げ物
    ・天ぷら (蝦夷舞茸、たけのこ、かぼちゃ、ししとうの中に行者にんにく)
    ・万葉の詩塩 (熊石産)


    食事
    御飯
    ・舞茸ごはん
    ・ふきの味噌汁
    ・香の物 (きゅうり、みょうが、きゃべつ&昆布)


    水菓子
    水菓子
    ・自家製クリームムース


    夜食
    まんじゅう
    ・銀婚湯まんじゅう

    ふとん
     お腹いっぱい、おやすみなさい。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1541-f5c7eb2d

    | ホーム |