札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    青森産ヒバの匂いがする
     貸切風呂、はじめました。

    旧館3階と4階を結ぶ階段の途中にある。以前は共同トイレがあった場所
     紫明(しめい)の湯と名付けている。

    ドアを開け階段の下に脱衣所


    桶とイスは、木製に変更する予定


    洗い場2つ。リンスインシャンプー、ボディーソープあり


    トイレも併設


     脱衣所の壁に、湯の温度計(デジタル)が掲示されており、入浴時は39度だった。湯加減はインターホンでスタッフに頼めば調整してくれるそう。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1553-23ea7a53

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。