札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    夕食
     当方指定の18時30分から、客室で。食前酒(梅酒)で乾杯。

     前回の夕食。

    前菜
    前菜
    ・いくら
    ・蟹の酢漬
    ・栗の揚げ物


    煮物
    蒸物
    ・舞茸(定山渓産)しんじょう、茄子、かぼちゃ


    蒸物
    茶碗蒸し
    ・ウナギ入り茶碗蒸し


    お造り
    さしみ
    ・トロ、ボタンエビ、鯛、カレイ、つぶ、ウニ


    酢の物
    さば
    ・しめ鯖(三陸産)、ほや(八戸産)


    鍋物
    なべ
    ・キンキ&タチ鍋


    一品
    あわび
    ・アワビの山椒漬(山椒は滋賀産)、ごぼう煮付



    かに
    ・毛ガニ1匹 (2人分)



    ◆後出しメニュー

    天婦羅
    熱々
    ・えび、白身魚、茄子、ピーマン、さつまいも


    食事
    食事
    ・おひつで白米 (前菜のいくらぶっかけ)、お吸物 (ウニ、ホタテ、三つ葉)、漬物


    デザート
    デザート
    ・パープルアイ (八剣山産)、じゃがいもお汁粉

    ふとん
     スタッフが敷いてくれた。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1554-cb2d71d8

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。