札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     静岡県熱海市は人口41,000人余。東京駅から東海道新幹線こだまに乗れば、1時間足らずで到着する。

    ・熱海温泉
    ・伊豆山温泉
    ・伊豆湯河原温泉
    ・南熱海温泉

     上記4つの温泉地で構成されており、温泉宿は100施設以上、温泉利用の公衆浴場は127ヵ所(観光客へ開放しているところは、ほんのわずか)だそう。スゴイ数だな。

    熱海駅の外観
     熱海駅の改札を抜けると、そこはもう「熱海温泉」。ありふれた地方都市の様相ながら、ビルや商店の合間に、ひょっこり温泉宿が佇んでいる点が熱海らしい。海辺へ出れば、大型温泉ホテルの連なりも拝めるが、街並みに統一感はなく、朽ち果てた建物も散見され「新婚旅行は熱海」だった往時の繁栄を知る人にとっては、いささか寂しい街並みなのかもしれない。

     ただし、1250年余の歴史を有する「湯」は健在だ。小冊子「温泉万歳」(発刊・熱海市観光経済部観光課)によれば、市内の源泉数500強から毎分16,000リットル、平均泉温63度の湯が湧き出ており、泉質は塩化物泉60%、硫酸塩泉28%、単純泉12%、弱アルカリ性(pH7.5~8.4)が77%を占めている。

    裏路地温泉民宿 路地裏に熱々の源泉が垂れ流され湯煙りを上げていたり、古びた温泉民宿を発見すれば、まるで宝探しする冒険者のような気分になり面白い。

     そうそう、これだけ湯量豊富なのだから、当然、自宅に温泉を引いている家庭もある。
     街を歩き、温泉付住宅を調べてみた。

    →1億6,000万円
    1億6,000万円!
     熱海駅から車で15分。5LDK+茶室。


    →5,980万円
    5,980万円
     こっちは半値。

     白老の激安物件とケタが違いすぎる。


    →2,980万円
    東京駅まで49分
    安く思えてしまう
     この温泉付マンションは、極めて現実的な物件と思う。

     熱海には、著名人が暮らしている。

    ・橋田壽賀子(脚本家)
    ・森村誠一(作家)
    ・船井幸雄(船井本社 会長)
    ・田崎真也(ソムリエ)

     温泉があって、気候が温暖で、東京にも近い・・・ 熱海の底力を感じた。

    いっちさんこんばんわ。

    かの有名な熱海の情報、耳がダンボになったように拝見いたしました。(謎)

    弱アルカリ性が127箇所もあるなんて、歴史と共に懐の深さがうかがえました。

    それも東京から1時間で着いちゃうんなら、十分通勤圏内ですよね。

    いずれは、是非訪れてみたいと思いました。
    (新婚旅行がチャンスか?)

    2010.03.07 00:15 URL | 蛤 #SFo5/nok [ 編集 ]

    蛤さんへ。

    熱海=大型ホテル林立で斜陽、なイメージですが、街を歩くと、渋い発見があって楽しいです。
    蛤さん御用達の阿寒湖も、ともすれば斜陽な感じ???ですが、こじんまりした素敵な常連宿を探し求めた嗅覚をお持ちであれば、その才能を生かされて熱海も満喫できるとオモイマス。

    でも、新婚旅行ならば・・・ 本命の温泉宿(観光地)が別にあるのであれば、旅の日程に1泊くらい熱海を組み入れようか、くらいに捉えておいた方が良いかも(笑) お幸せに!

    2010.03.07 20:17 URL | いっち #- [ 編集 ]

    熱海港海釣り施設へ向かう途中の熱海港の様子を撮ったが、小雨で、寒かった。熱海港海釣り施設は青木建設受注で工事中。釣りコンテスト参加のチケット代金は、熱海市観光経済部観光施設課の熱海港海釣り施設美化協力金となるらしい。

    2012.02.29 16:26 URL | 智太郎 #Cv7CRq2s [ 編集 ]

    智太郎さんへ

    はじめまして。ご訪問ありがとうございます。
    熱海は海があって山があって、そして温泉があっていいマチですね。
    ワタシも2月中旬に、熱海を散策してきましたばかりですので、
    智太郎さんからコメントをいただき、
    ご縁を感じました。
    また宜しくお願いします(笑顔)

    2012.03.04 22:13 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1636-b3761081

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。