札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    夕食全景
     宿指定の18時から、客室で。一気出し。

     大瓶ビール550円。館内に自販機なし。
     ついでに言えば、客室にも廊下にも冷蔵庫は見当たらず。

    刺身
    新鮮
    ・刺身3種


    天ぷら
    ぬるい天ぷら
    ・天ぷら6種


    蓋物
    人肌のあたたかさ
    ・豚肉、じゃがいも、たまねぎの卵とじ


    皿物
    既製品???
    ・ごぼう肉巻


    酢の物
    もずく酢
    ・もずく酢


    食事
    白米&おすまし
    ・白米
    ・おすまし
    ・漬物

     食べ終わったら、お盆の上に食器をのせて廊下に出しておく。当方は1階調理場まで持っていき「ごちろうさまでした」と、手渡した。

    ふとん
     女将がやってきて、布団を敷く。手持無沙汰なので、あれこれ会話しながら一緒に作業した。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1639-8de98cec

    | ホーム |