札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     国道230号沿いの定山渓観光案内所で、「定山渓スイーツ」というものが売っていた。札幌のお菓子屋さんが作り、1月25日~3月22日までの期間限定という。湯宿をチェックアウトした帰りに寄った。

    定山渓スイーツ
    ・温たま塩プリン(パールモンドール)350円
    ・温泉ブッセ(ろまん亭)150円

    塩プリン
    塩プリンの構造
     ホントに塩味がする。「甘塩い」という感じ。

     はるばる定山渓まで買いに来てくれたついでに、ざぶり日帰り湯を楽しんでほしい、という考えが、定山渓スイーツ販売の狙いと勝手に思っているが、成果はいかがなのだろうか。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1642-ccc8d761

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。