札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     大浴場は、2ヵ所ある。それぞれ脱衣所にタオルとバスタオルが置いているため、客室から手ぶらでOK。


    地下2階「地緑の湯」

    地緑の湯 女性露天風呂
     男女浴室とも2種類の源泉を注ぐ。

     →地獄谷で湧き、登別温泉の多くの宿が引湯している硫黄泉の「1号乙泉
     →ラジウム泉と謳う「うまの湯」は自家源泉

     利用時間14~9時まで。夜通しOK。

    硫黄泉

    平成21年7月28日
    ・申請者 登別温泉株式会社
    ・源泉名 「1号乙泉
    ・酸性-含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)
    ・泉温58.6度
    ・湧出量毎分2,720リットル(自然湧出)
    ・知覚的試験 乳白色濁、酸味、硫化水素臭
    ・pH2.3
    ・成分総計1.065g/kg
    ・蒸発残留物1.211g/kg

    ラジウム泉

    平成21年3月27日
    ・申請者 株式会社登別温泉観光ホテル滝乃家
    ・源泉名 「うまの湯
    ・含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉(硫化水素泉)
                    (旧泉質名 含土類-食塩硫化水素泉)
    ・泉温50.2度(自然湧出)
    ・知覚的試験 無色澄明、無味、硫化水素臭
    ・pH6.4
    ・成分総計1.168g/kg
    ・蒸発残留物1.097g/kg




    地上5階「雲井の湯」

    男性脱衣所のガラス窓越しに浴室を望む
     男女浴室で使用している源泉が異なる。

     →男性浴室は、「たまの湯」という食塩泉(自家源泉)
     →女性浴室の場合、鉄泉の「奥の湯」(客室露天風呂に注ぐ湯がコレ)

     利用時間15~10時まで。

    食塩泉

    平成21年3月27日
    ・申請者 株式会社登別温泉観光ホテル滝乃家
    ・源泉名 「たまの湯
    ・含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
    ・泉温57.2度(自然湧出)
    ・知覚的試験 無色澄明、微弱カン味、弱硫化水素臭
    ・pH6.4
    ・成分総計5.682g/kg
    ・蒸発残留物5.645g/kg

    鉄泉

    平成19年7月26日
    ・申請者 登別市長
    ・源泉名 「奥の湯
    ・単純硫黄泉(硫化水素型)
    ・泉温68.1度(自然湧出)
    ・知覚的試験 灰白色微濁、ほとんど無味、硫化水素臭
    ・pH4.6
    ・成分総計1.123g/kg
    ・蒸発残留物0.966g/kg


     日帰り入浴は受け付けていない。改装前は、姉妹館「玉乃湯」宿泊客に限り、無料でこちらも入浴できたが、今はやっていない。

    地下2階 「地緑の湯」

    脱衣所前
     男女脱衣所前。冷水、マッサージチェア(無料)もあった。



    男湯 脱衣所

    のれん男性脱衣所
    タオル&バスタオルいざ風呂へ




    男湯 内風呂

    庭を眺めつつ入浴できる
    湯船3つ
     湯船は3つ。手前の寝湯&真ん中の普通浴槽は硫黄泉。一番奥はラジウム泉。

    全景
     乳白色のラジウム泉。奥に見える洗い場は、1つ1つ独立している。

    男性サウナ
     水風呂とサウナあり。



    男湯 露天

    露天の階段乳白色の湯が見える
     露天へ続く階段は絶えず湯が流れており、雪が積もらず、ツルツル凍ったりしない。

    露天風呂
    庭を眺める
     露天風呂の奥に池があり、湧水が注がれている。

    露天に屋根付





    女湯 内風呂

    浴槽2つ
    寝湯
    洗い場
     男性の内風呂と、レイアウトが異なるものの、広さ、湯船の数は同じ雰囲気。



    女湯 露天風呂

    女性露天風呂
     湯船の一番奥まで行くと、池越しに男性露天風呂を覗ける。裏を返せば、男性客から見られちゃう。
     貸切状態の時、夫婦やカップルで露天風呂に入りつつ、互いの顔を見ながら(池越しなので、ちょいと遠いが)交流を図るのが楽しい。





    5階 「雲井の湯」

    女性風呂
     男女ともデザイン、レイアウトは同じ。

    男性脱衣所男性洗い場
     脱衣所は狭く、洗い場も2つしかないので、入浴専用の風呂と捉えたい。

    トリートメントサロン
     女性の脱衣所は、トリートメントサロンの奥にある。

    いっちさん、こんにちは。お久しぶりです。
    滝乃家のお風呂は憧れですが、日帰り入浴できないので・・・資金を調達して、いつかお泊りします!!
    一枚の絵のような 撮影ですね~ 美しい。

    2010.03.31 21:54 URL | ぴかリン #- [ 編集 ]

    ぴかリンさん、こちらこそご無沙汰です。
    滝乃家、リニューアル前は日帰りできたのですが、今やこんな立派になりました。
    お高いですが、湯はいい感じだけに、オススメです(笑顔) 500円玉貯金は、結構いけますよ!(体験談)

    2010.04.01 22:55 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1646-f330bc6e

    | ホーム |