札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    三色詰合せ500円
     三色詰合せ500円。6個入り。

    パッケージ
     消費期限は5日間。

     温泉街の路地をぼんやり歩いていたら、キャリアを重ねた女性スタッフ2人が目の前に現れ、「さあさあ、これ食べて」と、まんじゅうと湯呑茶碗を差し出す。「はあ、どうもです」と、反射的に受け取り、まんじゅうを口にほうばると、熱すぎてやけどしそう。あわてて湯呑茶碗のお茶を飲む。「店の中でゆっくりしてってね」。
     湯呑茶碗を返すため、必然的に店内に入らなければならない。で、入店すると、「うちはね、他の店よりずっと安いよ」などと、セールストークが始まった。

     ダイナミックなセールススタイルである。ゴキブリホイホイ、という言葉が脳裏をかすめる。

     感心した。

     500円で6個入り三色詰合せは、安いかな、と思ったので、納得の上、購入した次第。

     ちなみに、当方以外にも同じ状況の客がいたが、その人は「ごちそうさま」と何も買わず帰って行った。それに対し、スタッフは「ありがとうね」と、感じが良かったと、付け加えておく。

     まんじゅうを受け取るか断るか、受け取っちゃた以上、買うか買わないか、すべて貴方次第。

    ここは中国産を国産と偽って売ってる
    草津で一番安い!となってるけど他の店はちゃんと国産

    2011.02.08 17:59 URL | 名無し #- [ 編集 ]

    名前無き方へ。
    私自身、その情報の裏を取れていないので、そういう話もあるということで受け止めました。
    コメントありがとうございました。

    2011.02.08 22:11 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1665-1f1f0c1e

    | ホーム |