札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    湯口

    温泉分析書 平成12年8月9日
    ・源泉名 オホーツク稲富温泉(網走市稲富478-2)
    ・ナトリウム-塩化物泉
    ・泉温51.9度
    ・毎分135リットル(動力揚湯)
    ・成分総計13.78g/kg
    ・蒸発残留物13.07g/kg

     加水、加温、循環、塩素殺菌は一切していない。

     日帰り入浴営業時間10~20時(受付締切19時45分)まで。月曜定休。500円。

    男性浴室
    男性浴室
     湯温の異なる湯船が3つ。

    いなとみ2
     洗い場5つ。リンスインシャンプー、せっけんあり。

    男性脱衣所
    ロビー
     男女脱衣所前にくつろぎのスペースがある。ビールの自販機は営業停止中。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1671-c2c8d303

    | ホーム |