札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    渋滞
     知床五湖を一目見ようと、9時過ぎに到着すると、既に駐車場(乗用車76台、バス8台)は満杯だった。空車待ちの車は、前に6台ほど。後ろにもたくさん列をなす。
     20分くらいで入場を許され、バスの駐車スペースに通された。こういう臨機応変な対応をされなかったら、もっと長時間待たされたかも知れない。駐車場利用料金410円。

    看板
    木道入り口
     2006年(平成18年)に作られ、今春延長されたばかりの高架木道を歩こう。片道800メートル、往復でおよそ40分の散策だ。開園時間7時30分~18時30分。

    高架木道

    木道が伸びる
     お日柄が良い。

    知床の山々と木道
     清々しい景色。

    しか
     鹿を見かけた。

    湖畔展望台
    一湖
     高架木道の終着に、一湖があった。

    ひぐま
    電気柵 電気柵というものを見て、自然との共存が難しい現実を思い知らされる。



    探勝歩道

    探勝歩道
     高架歩道のほかに、こういうウォーキングコースがあった。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1693-65c1f922

    | ホーム |