札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    刑務所1
     網走駅から徒歩圏内、三眺地区にホンモノの刑務所があった。博物館 網走監獄とはまったく別の場所である。

    刑務所2
     全国に67ヵ所ある刑務所の中で、最北端に位置する。定員は759人で、再犯者の短期処遇が目的だ。
     ちなみに全国の受刑者数は70,000人強で男性が圧倒的に多い。これに対し刑務官は16,000人という。

    刑務所3
     刑務所が地元にもたらすメリットは少なくない。

     ・受刑者が網走市の地方交付税の算定対象となる
     ・職員と家族が定住し、地元で消費する(幹部職員以外、異動なし)
     ・刑務所がいろいろな物を地元から購入する
     ・受刑者の労働力をいかし、地元企業が安価に仕事を発注できる
     
     そんなこんなで、地元経済が恩恵を受けるようだ。

     刑務所の職員は、基本的に異動がないことを初めて知った。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1695-19064e33

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。