札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    味わいある看板
    老朽化
     減価償却は済んだ様子の外観である。

    ロビー
    休憩室
    階段を下る
    脱衣所の前
     町営のせいか、館内の造り自体が昔の公共施設っぽい。

    男性の脱衣所
     泉質は2種類ある。

    温泉分析書 平成20年11月10日
    ・源泉名 雪秩父(硫黄泉)
    ・源泉地 蘭越町字湯里664-1
    ・泉温56.8度 自然湧出
    ・pH3.9
    ・弱灰黒色 微濁 弱金属味 硫化水素臭
    ・成分総計0.557g/kg
    ・蒸発残留物0.153g/kg
    ・単純硫黄泉(硫化水素型)

    温泉分析書 平成19年9月10日
    ・源泉名 雪秩父
    ・源泉地 蘭越町字湯里680.2
    ・泉温62.8度 動力揚湯
    ・pH6.2
    ・微淡黄色 澄明 無味 ほとんど無臭
    ・成分総計0.841g/kg
    ・蒸発残留物0.541g/kg
    ・単純温泉

     日帰り入浴時間は、9時30分~21時00分終了(受付20時00分まで)、500円。

    男性内風呂

    湯船2つ
     2種類の泉質が味わえる。



    男性露天風呂

    露天出入り口露天へ続く廊下
    露天が見えてきた

    アミューズメントパーク
     湯船がいっぱい(5つ)。

    ごちゃごちゃ感が面白い


    ◆ふれあいの湯
    男性ふれあい


    ◆ひのき湯
    男性ひのき


    ◆やすらぎの湯
    男性やすらぎ


    ◆よぞらの湯
    男性よぞら


    ◆大湯沼の湯
    男性大湯沼





    女性内風呂

    内風呂
     男性の内風呂と似たような造り・広さ。




    女性露天風呂

    露天風呂
     男性の露天風呂と比べると、レイアウトが異なる。湯華の湯で泥パックできるのが女性露天風呂の特色らしい。

    女性ふれあい


    女性湯華の湯かんばん


    女性湯華の湯


    女性ほしぞら


    女性やすらぎ


    いっちさん、こんばんは。
    週末はどちらへ行かれたのでしょうか?
    黒川温泉も完成しないまま色々とお出かけすると大変でしょうが、
    気長に待ってます。

    私は週末ニセコの山を登って、
    こちらの雪秩父温泉に入ってきました。
    “硫黄泉”と堂々と書いてある湯船にちらっと不安がよぎりましたが、
    この泥湯をみて入らずにいられましょうか!
    顔にもしっかり泥を塗りました。
    ・・・翌日、やっぱりカユカユ。
    ここの湯は、新登別温泉四季と似た硫黄泉だから、
    ダメだったようです(ToT)
    硫黄泉に入れない温泉好きなんて悲しすぎます!
    連休の川湯温泉が非常に心配ですが、
    カユカユになる覚悟で行ってまいります!

    それにしても
    >減価償却は済んだ様子の外観である。
    の表現には笑いました。
    私には泊まるに抵抗がある宿です。

    2012.09.02 20:55 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    おはようございます。
    夜中、札幌でかみなり凄かったですね!
    そうなんです、週末は岩見沢、夕張をめぐってきました。
    りきりきさんにはお見通しのようで(笑顔)

    雪秩父・・・残念でしたね。
    古臭い公共施設の風情なので、ワタシも泊まろうかどうか
    踏みとどまっています。7000円弱なので安いのが魅力なのですが。

    でも、お肌に合う湯を追い求めて、
    アチコチ湯めぐりするスタンスは、真の温泉好きとオモイマス。

    ワタシはモール泉が好きなので、
    川湯に行かれるようでしたら、標茶、別海辺りに足を運ばれたら
    いかがでしょうか。
    標茶のオーロラファームヴィレッジ、別海のクローバーハウス・・・
    とっても良い湯でした。

    2012.09.04 08:08 URL | いっち #- [ 編集 ]

    こんばんは。
    本当に雷すごかったですね~。
    朝おきて、別世界のようなお天気にびっくりしました。

    クローバーハウス、初耳です。
    調べてみたら、よさそうですね~、肌にもよさそう!
    でもって、鹿のハンティングガイドに驚きました。
    解体料って・・・さすが、道東!

    2012.09.04 21:12 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    かみなりはびっくりでした。目が覚めて、朝まで眠れませんでした(笑)

    クローバーハウス、ワタシは出張ついでに日帰り入浴&ランチしたのですが、
    アワアワが浮かぶコーヒー色の湯にうっとりし、
    豚丼もそれなりに美味いなあ、と、
    良い印象を感じた次第です(笑顔)
    機会がございましたら、ぜひ!

    ご指摘の鹿のハンティングガイド、初めて知りました。
    ワタシの読解力が正しければ、
    総額50000円超えと受け止めました。
    これはいろんな意味でスゴイですね

    2012.09.06 00:04 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1709-6d08f345

    | ホーム |