札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
     閉館したホテルビュラメールを、ぬくもりの宿ふる川などを運営している定山渓パークホテルが買収。改修工事を進めており「こころのリゾート 海の別邸ふる川」として9月1日オープンらしい。

    ビュラメール

    ・客室数30、うち2室は犬の同伴OK
    ・内装は道産材をふんだんに使用
    ・ロビーに囲炉裏を置く
    ・源泉100%かけ流し、毎分100リットル
    ・エステも受けられる岩盤浴を新設
    ・前庭に足湯を設ける
    ・食事は前浜の魚介類を中心に、山菜、白老牛といった地元の幸をいかす
    ・宿泊料は15,000~20,000円

     苫小牧民報6月3日付で紹介していた。

     ホテルビュラメール時代の湯使いは、塩素投入&循環だった。「源泉100%かけ流し」の記事表現では、加水していないことと、湯船から湯をあふれさせていることは分かるが、塩素投入の有無、循環併用か否か、その辺りの真相は読み取れない。

     そうそう、ホテルビュラメールの売却を巡っては、最初に手を挙げた企業が撤退。その後、入札で定山渓パークホテルが落札している。ちなみに最初に手を挙げた企業は、今春からホテルいずみの営業権を得て、運営している(室蘭民報4月7日付)。

     話が脱線してしまったが、白老町に待望の「ちゃんとしたホテル」が出来そうな予感。人気が高まりそうで休前日に予約取れるかな。

     【追記】 実際に泊まってみました

    客室30とのことですが、完全に建て替えるんですか? ふる川は大好きな湯宿なので、人気が出るとうれしいですが、さて。 

    2010.07.26 11:23 URL | よしい #- [ 編集 ]

    よしいさんへ
    ビュラメールは、現行の建物を生かしつつ、内装を大幅リフォームするみたいですね。よしいさんの推奨を受け、ふる川は一度だけ泊まりましたが、素直に良かったので、虎杖浜の宿も泊まってみたいですね。新千歳空港から近いという理由で登別温泉に流れる客をそれなりにゲットしそうな、そんな予想を勝手に思ってます。 

    2010.07.26 22:28 URL | いっち #- [ 編集 ]

    >いっちさん

    外観からして巨大なイメージなので、持て余さないかちょっと心配です。洋風な建物に和のテイストをどのように取り入れるのか、興味があります。

    登別近くの海沿いの温泉地は、内地の旅行者に案外受けるかもしれませんね。

    2010.07.28 14:08 URL | よしい #- [ 編集 ]

    よしいさんへ
    ご指摘の点、どうクリアするのか、動向が気になりますね。あのふる川ですから、期待以上のリフォームをすると勝手に思っていますが、どうなるのでしょうか。

    新千歳空港から近くて、海の温泉ホテルを味わえる・・・ これまで、ありそうでなかった? おっしゃるように人気がでそうな予感ですね。

    2010.07.28 21:20 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1726-440b458e

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。