札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    帯広駅にて。快速狩勝
     帯広市のドーミーイン帯広に泊まった翌日、札幌へ帰る。帯広駅9時20分発の快速狩勝(1両編成)に乗り、新得駅で途中下車した。10時05分着。

    新得駅
    待合室。新得温泉ホテルもいつか泊まりに行きたい
     新得駅の待合室に、立ち食いそば屋がある。これが目当てだったりする。営業時間10~17時。

    店内
    ・かけそば320円
    ・山菜、かしわ、月見、天ぷらそば各370円



    かけそば320円
    かけそば320円
     生めんを湯がいて供された。二八そばの手打ちだそう。太めでコシがある。汁はすっきりした味わいながらコクも感じる。いい意味で立ち食いそばらしくない。

    看板
     経営母体は新得駅前に佇む「そば処せきぐち」。スタッフに聞けば、本店は現在で4代目が切り盛りしており、汁には先代からのタレを継ぎ足した「秘伝のタレ」を使用しているようだ。

    生そば300グラム400円
     土産用の生そばは、300グラム400円、500グラム600円。

    駅ホーム
     新得駅ホームでも、そばを食せる。

     新得駅10時31分発の特急スーパーおおぞら6号に乗り、自由席が満員だったので南千歳駅まで1時間ちょっと立ちつつ、札幌駅12時14分でフィニッシュ。

    こちらはわたくしも好きで十勝方面漫遊の際に何度かよっております。
    老舗の出店とは存じませんでした。

    いっち様ご指摘のとおり汁に一日の長があると思います。

    2010.08.14 10:14 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    今日十勝に仕事で行き堪らず、食してまいりました。 

    個人的には麺の主張が強い「田舎そば」は苦手なのですが、スッキリした汁と良く合い「駅そば」とは同列に語れない 名店がひしめく(距離的には何十キロですが)土地と実感。

    駅向かいの本店でも食べようか暫し悩んだが、駐車場で持参のおにぎりも食べてるのでグッと堪えました。(笑

    2010.08.16 22:13 URL | いわ #GYDvwQPg [ 編集 ]

    駅前旅館さん、どうもどうもです。
    複数回通われているとは、本州ご在住の駅前旅館さんの心をとりこにしている蕎麦でしたか!
    やはり、汁がいいですよね。北海道・東北で散見される「濃くてしょっぱい」汁とは、ちょっと違う感じとオモッテマス。

    2010.08.19 19:55 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いわさん、行かれましたか!
    ご指摘をうかがい考えたのですが、通常の駅そばは、やわらかめの蕎麦が汁や具と「一体化」している感じがするのに対し、ここの駅そばは確かに蕎麦の主張が強いので、その分、汁がさりげない感じなのでしょうか。
    私も本店で食べたい気持ちがたかぶっております(笑) 気になって仕方ないです~

    2010.08.19 19:56 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1745-fe77ffc4

    | ホーム |