札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    大盛りうに丼 2,700円

    大盛りうに丼2,700円
     ウニ折2枚に、白米、ほたて味噌汁、漬物がつく。ウニにみょうばんを混ぜているが、気にするほどでもないと私感。ウニの甘みを十分に味わえた。

     うに丼1,500円(ウニ折1枚)を含め、11~14時限定メニュー。品切れごめん。

    お知らせ
     北海道は、四季を通じてどこかで必ずウニが獲れているらしい。道の駅あぷた(洞爺湖町)では、道内各地から旬のウニを取り寄せ、春夏秋冬いつでもウニ丼を提供しているのが特色だ。ちなみに洞爺湖町が面している噴火湾は、ウニがあまり獲れないと聞く。

    食堂
     レジで前払いすると、スタッフに席まで誘導される。

    看板
     大盛りうに丼を1つだけ注文し、つれと分け合って食した。それを見たスタッフが「取り皿持ってきますよ」と気を利かせてくれたのが嬉しい。
     2人で入店して1つしかオーダーしないって、個人経営な食堂では申し訳なくて(恥ずかしくて)絶対しないのだが、道の駅ならば許されそうな気がする。事実、なんら問題はなかった。この敷居の低さが繁盛の秘訣かも知れない。多くの客で賑わう店内を見渡しながら、そう感じた。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1751-456bc2ab

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。