札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    看板
    外観
     国道277号から横道に入り、鉛川沿いに今宵の温泉宿が見えてきた。もともと八雲町営だったが、2005年(平成17年)に民営化されている。客室19室。

    フロント前ロビーロビー売店 フロントで受け付けし、客室まで案内してもらう。


    客室前廊下
     そう言えば、玄関で靴を脱いだものの、スリッパはなく素足で歩く。

    客室

    客室ドア
     客室のドアは引き戸。

    8畳+縁側
    きれい
     8畳+縁側にテーブルと椅子あり。

    宿オリジナル茶菓子タオル
     アメニティーは一通りある。ちなみに冷蔵庫は無い。

    客室トイレ&洗面台
    景色
     客室にウォシュレットトイレと洗面台付き。窓から鉛川が見えた。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1760-407ff5b3

    | ホーム |