札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    箱がデカイ
     夏期限定販売の駅弁。2段重ねになっており、上部に一口サイズの「寿司」がある一方、下部の「具がのった御飯」に秘伝のだし汁をぶっかけて「茶漬」として食せるのが大きな特色だ。

    箱にお品書き
     箱を開けると、メニューと食べ方が紹介されている。道内産にこだわっていた。

    駅弁2
     これが下部の「具がのった御飯」。十分美味しいが、欲を言えば、秘伝のだし汁が常温ではなく、キンキンに冷えていたら嬉しいと私感。秘伝のだし汁は、購入した際に冷蔵庫から別途提供してくれるとか、そういうアイデアはいかがだろうか。札幌は例年になく暑いから、余計にそう感じた。

     スーパー北斗12号は、登別駅13時25分着。改札をくぐると、既に送迎してくれる温泉宿スタッフが直立不動で待っていてくれた。

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2010.09.22 20:30  | # [ 編集 ]

    ○○さん、鍵付コメントありがとうございます。
    こちらこそ、よろしくお願いします(笑顔)

    2010.09.22 22:04 URL | いっち #- [ 編集 ]

    このお弁当、8月に函館に行く途中JR内で食べましたよ^^
    上の寿司よりも、下のだしかけ飯の方が美味しかったです。全体的に量が少なくて、食べ終わったときにさみしかったです(笑)

    2010.09.23 13:18 URL | さくら #NqNw5XB. [ 編集 ]

    さくらさん、ご無沙汰しております~
    そうですね、茶漬にしてワサワサ食べる方が美味しいですよね。値段の割に、腹にたまらない点も頷くところです(笑)
    私の場合、夕食を美味しく食べるために、昼食は軽く、と思っているので、そういう場合は重宝しますが、がっつり食べたい場合は、アレかも知れないですね(苦笑)

    2010.09.23 14:27 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1766-fd0aa30a

    | ホーム |