札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    玄関前の看板
    外観
     白老・虎杖浜の高台に佇む閉館したホテルビュラメールが、生まれ変わった。

    玄関前
    フロント回り
     フロントで立ったままチェックイン手続き。ロビーラウンジに通され、ウエルカムドリンク。



    ロビーラウンジ

    ロビー
    茶菓子
     お茶と菓子を食した後、スタッフに導かれ、今宵の客室へ。



    客室

    8畳+縁側
    客室客室窓辺にチェア(1つはゆり椅子)
    客室から望む
    オーディオ(BOSS) 通された客室は和室8畳+縁側。窓辺のチェアに座ったまま、太平洋が見え、オーディオでジャズなどを聴くことができる。

     全室テレビはなく、禁煙。

    客室玄関
     客室ドアを開けた周辺に、洗面台、ウォシュレットトイレ、冷蔵庫など配置している。

    洗面所歯ブラシ
    冷蔵庫内の飲み物は有料ウォシュレットトイレ
    わかさいも浴衣、バスローブ、足袋


    客室前廊下廊下の一角
     客室前廊下の一角に、デスクコーナーがあり、お茶(白老のおばあちゃんの味 野草茶)や絵本が置いてある。客室は禁煙のため、館内のどこかに喫煙コーナーがあるそう。

     館内を探検しよう。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1767-5a62d92f

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。