札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     年末年始にかけて休みがとれるから、思い切って内地の温泉宿へ遠征したい。たまったJALマイレージで2人分の往復航空券を手配できるし。そう思って、新千歳⇔羽田で3泊4日のプランを練ってみた。

    新千歳空港
    ・12月23日(木曜)←祝日 お二人様限定 夕食は肉だらけフルコース
    ・12月24日(金曜)←有給 民芸調 白濁した湯 囲炉裏テーブルで夕食
    ・12月25日(土曜)←休み 登録有形文化財

     年末でなにかと忙しい12月24日(金曜)に有給が取れるかな、と躊躇したものの「まあ、なんとかなるんでないの」といつになく楽観的に考え、会社に確認するより先に、飛行機も湯宿もインターネットを介しすべて予約してしまった。つれに報告すると「いやー、楽しみ」と、たいそう喜んでもらった。クリスマスは内地の温泉宿で過ごすのだな、などと年甲斐もなく心が浮き立ったりして。
     ところが、数日後に有給がとれないことが判明してしまった。やっぱり年末は忙しいのだ。いかんともしがたい。つれの喜びは悲しみに変わり、やがて怒りに変貌していった。

     うーん、どうしよう。頭をかきむしったあげく、まずは一旦、このプランを取り消そうと考えた。しかし、JALマイレージによる特典航空券をキャンセルするためには、1人当たり3,000マイルor3,000円の手数料がかかるそう。2人だから2倍だ。行き先の変更は不可能で、乗る日時のみ変更OKだった。
     そこで、飛行機の日程を1月にずらし、旅の日程を2泊3日に縮小した上で、3つ予約していた湯宿のうち、1軒だけキャンセルし(申し訳ありません)、あとの2軒は日程をずらした次第。つれはご機嫌を取り戻してくれたようで、ほっと一安心。

     冬だから悪天候による交通マヒだけには遭遇しないよう、祈っている。

     それにしても、今回の2泊3日旅は、移動に時間がかかり、温泉宿周辺の観光を味わう暇はなさそう。2つの湯宿を泊まり歩き、あとは電車やバスに乗りまくってオシマイ、というのもちょいと寂しい気もするが、あれもこれもと欲張らず、純粋に湯宿を堪能しよう。

    こんにちは~
    1月にこちらの方にお越しになるようですね
    施設系温泉巡りのスペシャリストでいらっしゃるいっちさんが
    どんな湯宿を選ばれたのか凄く興味があります!
    因みにボクは近々茨城のこんなトコに行きます
    http://www.izura.net/
    最初は群馬のこんなトコに行くつもりだったのですが
    http://www.takaragawa.com/
    雪道の可能性が高く変更を余儀なくされました(笑)
    ココは大きな露天風呂がたくさんあって何度も行ってるお気に入りの宿です
    あと1月は美味しい魚を食べに伊豆のこんなトコに行く予定です♪
    http://www.tsuruya-kisshotei.com/

    2010.11.27 17:32 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    和友さん、おはようございます!
    せっかく遠出するのだから北海道では味わえない宿にしようと
    牛肉フルコースの宿(山形)と、木造建築が美しい宿(福島)をチョイスしたのですが、
    その分、お値段が23,000円、19,000円とどちらも高めになってしまいました・・・

    行くのは1月なのですが、その前の年末に鈍行列車を乗り継いだ東北1人旅も計画中です。
    予定は未定なので頓挫する可能性大ですが(笑)

    おおっ、和友さん、箱根を含め年末年始にかけて宿泊ラッシュが続きますね(笑顔)

    茨城って温泉不毛地帯と勝手に思っていたのですが、あるんですね。
    風光明美な崖っぷちに佇むオーシャンビューな宿で、しかも源泉温度が高いですね。海の幸が美味しそう。

    群馬のお宿、いいですね~ 野趣あふれる露天風呂、そして食事も山宿らしいですね。
    定宿にされるお気持ち、分かる気がします(笑顔) 

    伊豆の温泉地はアメリカを見ながら入浴できるのですね(笑顔) お宿の露天風呂の湯面と海がくっつく景色は、海の別邸ふる川(白老・虎杖浜)を思い起こしました。フレンチ懐石も気になります。

    ナイスなお宿選び、しかと拝見させていただきました! 札幌から1泊2日で攻めるならば、新幹線の駅から30分以内で行ける群馬のお宿が良さそうと思いました~

    2010.11.28 08:45 URL | いっち #- [ 編集 ]


    こんにちは~
    1月は素晴らしい湯宿にお泊りのようで・・・
    牛のフルコースがとても魅力的です♪
    米沢牛でしょうか(笑顔)
    年末の一人旅のほうも実現するといいですね
    東北も温泉の宝庫ですから~
    ボクは東北だと今やすっかり有名になった秋田の鶴の湯や
    http://www.tsurunoyu.com/
    青森の不老不死温泉
    http://www.furofushi.com/
    に行ってみたいのですがなにしろ遠くて・・・
    ボクにとっては北海道のほうが近い感じなのです(笑)

    休みを取って茨城のあの温泉へ行って来ました
    この季節はなんと言ってもアンコウ鍋です
    美味しかったですよ~
    海に面した部屋だったので日の出がバッチリ見えました
    欲を言えば露天風呂から日の出が見える設計だったら良かったんですけどね~
    今度は箱根です♪

    2010.12.01 12:30 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    和友さん、こんばんはです~ どうもどうもです。
    米沢牛、一生分、食いまくってきます(笑)

    おお、鶴の湯! つれと「泊まれるならばぜひとも本陣に」などと私感を話し合っている次第です。不老不死温泉も茶色い湯と日本海の絶景が良いと思う一方、宿の風情は公共施設チックだなあ、などと思いを巡らせております(笑顔)

    東北よりも故郷の北海道の方がココロの距離は近いですよね(笑顔) ご指摘のように、東北も魅力的な湯宿が点在しているので、どこに泊まろうか迷っています。

    茨城でオーシャンビュー&あんこう鍋、なんとも贅沢されてきましたね。そんな羨ましいお話を聞くと、どこか遠くへ行きたい気分になってきました(笑顔)

    2010.12.01 21:39 URL | いっち #- [ 編集 ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2010.12.02 12:52  | # [ 編集 ]

    鍵付コメントさん、情報提供ありがとうございました!

    おお、その湯船については、コメントを拝見していて思い出しました。
    テレビで紹介していたのです。「高層階からあの重たい湯船をどうやって運び出したのか」と、ミステリー仕立てで放映していたと記憶してます(笑顔)

    ホント、お風呂場にはいろんな人がいますよね。温泉場こそ「人間交差点」な空間と改めて思った次第です~ 楽しいお話、ありがとうです。また宜しくです!

    2010.12.02 22:26 URL | いっち #- [ 編集 ]

    こんばんは。

    振り替えプランでも良いお宿に2泊、羨ましゅうございます(^^♪。

    東北にお出ましですか。いっち様の鋭敏なチョイスが気になるところでございます。
    師走、納めの旅も良い湯巡りとなりますようにお祈り申し上げます。

    2010.12.03 00:29 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    ●駅前旅館さん、ご訪問ありがとうです。
    規模縮小を余儀なくされましたが、なんとか踏みとどまりました(笑)
    こちらこそ、駅前旅館さんの全国湯めぐり行脚、楽しいご報告になりますよう祈念します。

    2010.12.03 21:37 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1812-3ebd0b3c

    | ホーム |