札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    外観
     客室8室。

    ロビー
     宿帳記入は客室で行うということで、すぐに客室へ通された。

    フロア
    部屋廊下
    客室前廊下


    客室

    ふすまを開ける
     廊下からふすまを開けると、2間続きの客室だった。

    客室
    広々
     8畳+6畳+縁側。

    縁側の洗面台
    アメニティ茶菓子冷蔵庫トイレ
     洗面台、ウォシュレットトイレ付。

    中庭
     中庭に浴室の湯抜き煙突が見えた。ひとっ風呂浴びよう。

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2011.02.04 12:44  | # [ 編集 ]

    鍵付コメントさん、感想いただき、ありがとうございます!
    時間をみつけて宿泊記のまとめを頑張ります(笑)

    先日は節分でしたね。奥方の命令?で日本古来の風習を守られた鍵付コメントさんに敬意を表します(笑顔)
    うちは何もしませんでしたし、節分の日に気付きませんでした(汗)

    自宅の部屋に撒く豆って、私は幼少の頃、母に「撒いた後に片付けるのが難儀だから」と、ある年を境に落花生にチェンジされた記憶があります。合理性を追求した結果でしょうか。

    札幌はあったかいですね。明日から雪まつりですが、なんとか凌いでほしいものです~
    またのご訪問、お待ちしております。

    2011.02.06 18:26 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1843-8a5ed811

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。