札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    ソウルフード
    ・チキン(ベーシックルー)577円←写真手前
    ・野菜(野菜ルー)420円

    薬味3種類+ホットオイル
    色どり鮮やか
     薬味を乗せると、色どりが美しい。「ガリ」は寿司だけじゃなくて、カレーに合うことを学んだ。

     ここは安い。つれが興味しんしんだったのでやってきたが「美味しい」と絶賛だった。

     札幌だったら「リトルスプーン」「みよしの」といった地場のカレーチェーン店があるが、最後に食べたのがいつか思い出せないくらい、足を運んでいない。それなのに帯広の「インデアン」は、また食べに来たいと思ってしまう何かがある。それは「味」なのか「旅の高揚感」なのか分からない。
     少なくとも、帯広市民からインデアンは圧倒的に支持されているようだ。地元に愛されているってスバラシイ。

     帯広駅北口から半径500メートル以内で、ふく井ホテルの湯を味わい、ぱんちょうの豚丼とインデアンのカレーに舌鼓を打った。珈琲茶館 藤のコーヒーもいい。珈琲園バンカムはちょいと遠いが、それでも駅から徒歩圏内で温泉とグルメを楽しめる帯広市は、とっても魅力的。札幌からJRで2時間半くらいで着く距離感もほど良い。駅から近い観光ゆえに、密かに「駅チカ観光」と命名し、積極的に楽しもう。

    初めまして!! このGW帯広に行きました!
    あの・・・向かいのパコは運んだお湯ですか?
    とまったんです 今回・・・
    安かったのでそうなのかな。

    うちも夫婦二人で温泉好きです。よろしくお願いします。

    2011.05.08 19:10 URL | かず #- [ 編集 ]

    かずさん、こちらこそ、はじめまして!

    ゴールデンウィーク、ご夫婦でご旅行を楽しまれたようですね(笑顔)
    帯広のパコは、源泉の位置からホテルまでがちょっと遠いので、
    ご指摘の通りと思っております。

    ご訪問ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

    2011.05.08 20:16 URL | いっち #- [ 編集 ]

    こんばんわ。帯広の「インデアン」は、いいですよね。
    私たちも立ち寄った際にはよく利用させてもらってます。
    地元の人はおなべとかタッパを持参で購入されているみたいで、実に合理的で地元に根ざしたお店なんだなぁと感じます。

    2011.05.08 23:28 URL | はまぐり #- [ 編集 ]

    こんばんはです、はまぐりさん!
    あのカレールーを、鍋などに入れてもらい、自宅に帰って食す・・・地元に根差してますね~
    「豆腐~ とうふ」と車で売りに来た業者に対し、「ねえ、急いで買ってきて」と母に言われ、走って買いに行き、プルンプルンした豆腐をボールに入れてもらい、そろりそろり歩いて家路に着く・・・
    幼少時代を思い出しました(笑顔)
    いいですね、インデアン!

    2011.05.09 20:32 URL | いっち #- [ 編集 ]

    こんにちは。インディアンのカレー美味しいですよね。
    母親が忙しい時に、よく鍋とかタッパーとかで買ってきてましたよ。今日は忙しいからインディアンかーという風に。

    温泉はふく井は自前ですが、パコは運んできています。確か私の温泉ブログに書いてあったような。

    駅前なら焼肉平和園のジンギスカン定食もお勧めですよ。

    2011.05.13 15:18 URL | いで湯 #TfWynzK2 [ 編集 ]

    いで湯さん、以前に「北海道のいで湯」さんとしてコメントいただいた方ですね! ご無沙汰しておりますとともに、ご訪問ありがとうございます。

    インデアンは帯広市民の食卓にも浸透しているポピュラーなソウルフードなのですね。パコのお湯を含め、ご指南感謝申し上げます。平和園のジンギスカン定食520円、オススメ通り、美味しかったです。

    追伸 貴ブログで私のコメントに返信いただき、ありがとうございました。いま気づきました~

    2011.05.14 16:40 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1900-92b2af9b

    | ホーム |