札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    こじゃれた外観
     川湯温泉駅前に、複合店「森のホール・この森のどこかに」が2011年4月14日オープン。近くで経営していた手作り菓子の「スウィート・ドゥ・バラック」が移転入居するとともに、新規で「森カフェ」が併設している。

    森カフェ店内
     廃業した民宿を改修。天井が高く開放的だ。

    コーヒー380円、各種ドーナツ
     コーヒーはマシンで供された。きなこドーナツとか面白い。

     スタッフは近所の主婦が中心。地元産の有機野菜を使用した、おしゃれなランチが売りと聞く。

    つつじの湯
     近くの公衆浴場は、この日で閉館だったそう。

     森カフェで一服した後、屈斜路湖畔に佇む今宵の湯宿へ、レンタカーを走らせた。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1913-f152ffd2

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。