札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    露天風呂(男)

    宿オリジナル温泉分析書
    ・源泉名 白金温泉15号井・18号井・19号井の混合泉
    ・源泉地 美瑛町字白金10520番地先
    ・申請者 美瑛町長
    ・ナトリウム・カルシウム・マグネシウム-硫酸塩・塩化物泉(旧 含塩化土類-芒硝泉)

     道立保健所シールをみると、湯に手を加えていない。

     日帰り入浴11~17時00分まで。800円。

    男性風呂

    内風呂
    洗い場は1つずつ仕切りがある
     浴槽は温泉、沸かし湯(真湯)、水風呂の3タイプ。

    露天風呂
    いい感じ
     内風呂のドアを開けて階段を下りると、露天風呂がある。夜中は入浴できない。

    男脱衣所
    ちょっとした工夫





    女性風呂

    女性内風呂の造りは男性側と同じ感じ
    女性露天風呂
     女性側の露天風呂は屋根付。




    混浴露天風呂

    混浴出入り口
     地下1階の出入り口から、サンダルに履きかえ、50メートル下にある混浴露天風呂を目指す。ちなみに冬期間は閉鎖しており、ことしは6月11日(土曜)からオープンした。

    山道くねくね
    ひたすら下る左手の岩肌に冷水が流れる
    ようやく湯小屋が見えてきたこれか!
     舗装されていない山道を下った先に、湯小屋が見えた。脱衣所は男女に分かれている。

    男性側の脱衣所
    混浴男側
    混浴湯舟
     こんな感じ。

     混浴露天風呂の入浴可能時間は、11~21時00分。翌朝6時30分~9時00分。天候不順の場合は閉鎖。日帰り客(11時~17時00分)も利用できる。

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2011.07.20 12:42  | # [ 編集 ]

    鍵付コメントさん、ご訪問ありがとうございます。
    そうなんです、こちらの湯宿、季節限定の混浴露天がいい感じなのです(笑顔)
    ただし、混浴露天までは野外の急な階段を下り、
    帰りはそれをえっちらおっちら登るのが非常にツライ(笑)ので、
    日ごろの運動不足および加齢具合を認識する次第だったりします~
    ぜひぜひ堪能くださいませ!

    2011.07.20 21:10 URL | いっち #- [ 編集 ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2011.07.20 22:21  | # [ 編集 ]

    鍵付コメントさん、こちらこそご無沙汰しております。
    いつもご訪問いただいているようで、とっても嬉しいです(笑顔)

    湯元白金温泉ホテル、お泊まり経験ありでしたか~
    ここの混浴露天は大変貴重ですよね。

    何より、私たちがお会いしたあの湯宿へ連泊ですか!
    私は雪深い季節に経験ありですが、夏場にそれも羨ましいですね。

    1泊づつ違う湯宿へ泊まり歩くのは、もちろん楽しいですが、
    同じ湯宿に連泊するって、オトナのゆとりと申しましょうか、
    とにかくいい感じと思ってます(笑顔)
    よき旅になりますよう、微力ながら祈念します。

    2011.07.20 22:51 URL | いっち #- [ 編集 ]

    こんにちは~
    先日はありがとうございました
    昨日帰ってまいりました
    今回の北海道湯巡りの旅はず~っと天候に恵まれ最高でしたよ
    でも今日からは雨のようですね
    ボクはもしかすると晴れオトコなのかもしれません(笑)
    2日目に吹上の湯に浸かってからこちらに泊まり
    混浴露天風呂のリベンジをすることができました
    今回は全部で15湯まわりましたが
    やっぱり北海道の温泉はいいですね~♪
    次回はたっぷり飲みましょう!

    2011.09.02 15:16 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    和友さん、ご無事のご帰還、何よりです(笑顔)
    晴れオトコの和友さんが帰られたとたん、札幌は荒れ模様の天気です~
    昼休みに外に出たら、スコールに襲われて、全身びしょぬれでした(笑)
    晴れていたら、吹上の湯も、こちらの混浴露天風呂も足取り軽やかに入浴できるのですが、
    雨降りだったら、ちょっぴりトーンダウンしますよね。
    お天気に恵まれて15湯も満喫出来たのですから、最高のオトナの夏休みでしたね!
    このたびはお会いできて、とっても嬉しかったです。
    また湯話に花を咲かせたいですね。今後ともヨロシクお願いします!!

    2011.09.02 21:20 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1946-407c4c82

    | ホーム |