札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    夕食
     指定した18時スタート。後出しあり。

    食事処
     1階の食事処で。

    山菜&前菜 6品

    水菜
    ・水菜と人参おひたし

    煮豆
    ・煮豆

    わらび
    ・わらびおひたし

    マリネ
    ・鯛の燻製&キュウリのマリネ

    ふき
    ・ふき

    にしん
    ・みがき鰊



    ◆後出しメニュー

    吸物

    味噌煮
    ・たけのこ&鮭の味噌煮(アツアツ)


    刺し物

    馬刺し
    ・馬刺し(桜肉)


    洋物

    グラタン
    ・じゃがいも&白身魚グラタン(アツアツ)




    焼物

    磐梯牛
    ・福島県産の牛肉(磐梯牛)

    焼いてる
     テーブル脇にある火鉢の炭火で焼く


    揚物

    天ぷら
    ・わかさぎ、たけのこ、かぼちゃ、葉っぱ


    麺物

    そば
    ・冷たいそば


    食事

    ごはん
    ・白米(炊飯器で)、漬物

    炊飯器



    デザート

    メロン
    ・メロン、ブルーベリー

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2011.08.05 15:35  | # [ 編集 ]

    鍵付コメントいただき、ありがとうございます。
    こちらの湯宿は標高1000メートルの山奥ゆえに、山菜が豊富なようです。
    ちょうど泊まった時は、福島県産の牛から、ほにゃららが検出されたと、
    大きなニュースになっていました。
    そもそも、気にするようでしたら、
    今回、旅しなかったと思います。
    それにしても磐梯牛、とろけるような美味しさでした(笑顔)
    おっしゃるように100%安心安全できるような体制が整わなければ、
    生産者も消費者も困りますよね!

    2011.08.07 22:00 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1957-df661a76

    | ホーム |