札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    ゆうあい通り
     ところで、遠軽町は2005年(平成17年)に生田原町、丸瀬布町、白滝村と合併しており、人口22,000人はそこそこの規模。かつては名寄本線(廃線)と石北本線が交わる要所として栄え、陸上自衛隊遠軽駐屯地が現存する。市街地に「ゆうあい通り」という飲み屋街があったりするのは、こうした理由なのだろう。

    コープ
     今宵の湯宿で「自炊」するため、遠軽の市街地にスーパーはないかしら。生鮮品が充実しているセイコーマートでもいいのだけれども。ふらふら歩いていたら、遠軽ターミナルの近くに「コープさっぽろ プラザ店」を発見。あれやこれやと買い求め、食材&調味料1,540円、アルコール411円分をゲットする。

    町営バス
     食材が詰まった白いビニール袋を手に持ちつつ、遠軽ターミナル15時過ぎ発の町営バスに乗り込んだ。

    バス停
     乗車時間40分くらいで、終点のセトセ温泉に着く。330円。これから風呂に入って、夕食を作って・・・いつになく忙しいかも。

    こんにちは~
    いっちさんがお一人で温泉旅行とはお珍しい
    しかも今回は自炊ですか!
    何を作られるのか楽しみです
    えっ!アルコール代が411円ですか!
    そんなんで足りるのでしょうか(笑)

    2011.09.09 15:06 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    和友さん、おはようございます!
    自炊の宿につれを連れていくと
    「なんで宿にまで来て食事の支度しなくちゃいけないの」
    と怒られそうなので、1人で旅立ちました(笑)

    ご指摘のように、アルコールはやっぱり足りなかったです(笑)
    館内の自販機でビールを売っていたので、事なきを得ました~

    2011.09.10 07:46 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/1976-8f1ea078

    | ホーム |