札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     2011年(平成23年)10月29日、札幌から帯広までの高速道路(道東道)が1本でつながった。アクセス向上に伴い、札幌⇔帯広の予約制高速バス「ポテトライナー」の乗車時間は20分短縮し、直行便3時間30分、音更経由3時間35分、芽室経由3時間40分に(12~3月は10分プラス)に。

     札幌から帯広までの旅は、これまでJRオンリーだったが、高速バスという手もあるかも知れない。どちらが良いか考えた。


    早くて正確JR、激安な高速バス

    チラシ
    【時間】
    ・高速バス 札幌8時00分→帯広11時40分(12~3月は11時50分)
    ・JR特急  札幌8時02分→帯広10時41分

     JR特急の方が59分早く着く。特に冬場の高速バスは「遅れて当たり前」が相場だけに、時間にルーズは絶対イヤと感じるならば、やっぱり「冬こそJR」と思う。もっともJRすらマヒする天候の乱れもあるけれど。「早さ」「時間に正確」な視点で言えば、JRに軍配。

    【料金】(往復・1人分)
    ・高速バス  6,930円、4枚回数券13,040円を買うと往復1人6,520円に。
    ・JR特急  Rきっぷ12,400円(12~3月400円増し)、特割きっぷ11,000円(12~3月11,500円)

     どの切符を買うかによるが、高速バスの方が往復で1人当たり4,000~6,000円くらい安い。
     最大で49%OFF。これってびっくり!

    【札幌から帯広旅行のケース】(往復・冬場に2人で)
    ・高速バス 4枚回数券13,040円(1人6,520円)
    ・JR特急  Rきっぷ12,800円×2=25,600円、特割きっぷ11,500円×2=23,000円

     高速バスの方が、Rきっぷより12,560円、特割きっぷより9,960円も安い。

     2人分の往復交通費を1万円も節約できれば、かなり嬉しい。浮いたお金で、泊まる宿のグレードを上げたり、外食や御土産の予算に回したりできる。これは魅力的だ。リーズナブルさは高速バスの圧勝だろう。

    スーパーとかち1号
     「早さ」「時間に正確」を取るか、「圧倒的な安さ」になびくか。「時は金なり」で限られた旅の時間を有効活用するならばJR特急が良いし、時間にゆとりがあれば激安な高速バスも良し。


    快適性はJR

    席をくるり回し、足を伸ばしてイイ気分
     JR特急か高速バスかチョイスするもう1つのポイントとして「快適さ」が挙げられる。

     JR特急の場合、高速バスに比べれば車内や座席がゆったりしていて疲れにくいところが長所。駅弁を食べて、本を読んで、トイレに行ったついでにデッキで柔軟体操しつつ、車窓からの眺めを楽しんで・・・JR特急は車内を自由に動き回れて開放的なイメージが強い。指定席が混んでいる(隣席も埋まっている)一方、自由席がガラガラに空いているケースもままあるので、そういう時は「自由席車両という名のサロン」に移動して席を回転させ、足を伸ばすと気持ちいい。汽車旅ならではの旅情を感じる。

     一方、個人的な考えとして、高速バスは車内で弁当を食べるのは似つかわしくないと思うほか、本を読むとなぜか目まいがしてくる(JR特急ではそうならない)ので、座席にじっと座って車内テレビを見続けるしかやることがなく、時間を持て余しちゃう。

     なので、割高であっても、早くて快適なJRが良いかな。でも、夏場だったら時間の遅れもあまりないだろうから、安さに釣られて高速バスを試してみたい。

     もっとも、北海道内において高速バスの人気が高まり、JRはじり貧との声を聞く。個人的には出張で高速バス利用が増えたため(経費削減の一環)、JR北海道マイレールクラブの「ゴールドメンバーズ」の会員資格を、ことしは更新することができなかった。

     JR北海道は安全徹底もさることながら、JR九州のようなオトナがワクワクする魅力ある列車を投入してくれたら、喜んで乗車しちゃう。もっとも経営状況をみれば、ムツカシイのだろうな。

     そんなこんなで十勝川温泉へ。

    アンケート
     帯広駅に降り立ち、改札をくぐると「アンケートにご協力お願いします」と声をかけられた。聞けば、北海道大学大学院工学研究院 北方圏環境工学専攻 交通インテリジェンス研究室が「帯広~札幌間の交通行動に関する意識調査」として実施しており、道東道開通に伴い、自家用車、JR、高速バスのどれを活用するか、料金はいくらだったら良いか、などを調査したいという。
     真面目そうな大学院生(推測)に好感が持てたので、アンケートを受け取った(後日、回答を郵送)。

     さて、帯広駅で11時前なので、ランチにはちょいと早い。とりあえず、コーヒーを飲みに。その前に列車内で食べた駅弁も振り返りたい。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2021-90eb698e

    | ホーム |