札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    15時00分 到着

    外観玄関
     楽天やじゃらんでネット予約すると、日本秘湯を守る会のスタンプは押してもらえない。スタンプにこだわるならば、宿への直接予約(電話or宿ホームページ)または朝日旅行経由で予約しよう。

    ロビー客室8畳



    15時30分 たっぷり湯三昧

    ユコマンの湯シコロの湯神々の湯
     神々の湯の設計・デザインは、宿オーナーの長男(一級建築士)が担当した。もう1人の息子は宿の若き料理長だし、スノーボーダーの娘もいる。いやはや、才能豊かなオーナー一家のようだ。

    18時00分 夕食

    食前酒お通し先付け刺身
     以上、最初にセッティングされており、以下はころ合いを見て、1品づつ供された。

    焼き物箸休め煮物進肴鍋お食事デザート
     一般的な旅館料理と比べれば、湧駒荘のメニューは新鮮に感じる。その辺を「斬新でイイ」と思うか、「肌に合わない」と難色を示すか、人それぞれ。


    19時35分 ごちそうさま

    布団



    08時00分 朝食

    朝食バイキング朝食会場朝食
     セットメニュー+バイキング。


    10時00分 チェックアウト

    喫茶姿見
     10時00分チェックアウト。11時03分の旭川行きバスに乗るまでの間、宿内で待っている。

    バス
     閑散期プライス11,500円。また来ます。


    気になる湧駒(ゆこまん)倶楽部

    ゆこまん倶楽部湧駒(ゆこまん)倶楽部
     温泉宿としてはユニークな会員制度あり。聞けば、それなりに会員がいるよう。定期預金に預けていても、スズメの涙ほどしか利子がつかないのだから、こういう自己投資もありかしら。

    2009.06.07 湧駒荘・雑感
    2008.12.29 湧駒荘・雑感
    2007.11.11 湧駒荘・雑感

    welcome!
    勇駒荘さん…地元です(#^.^#)
    地元すぎて旭岳天人峡方面、
    あまり行かなかったり…(^^ゞ

    そうそう・・「向瀧」さん
    とっても良かったです!
    清掃の行き届いた建物や温泉自体も
    素晴らしかったですが
    スタッフさんの接客に感銘を受けて
    帰ってきました。

    中庭には「雪見ろうそく」があって
    とてもキレイでしたが、
    その「火の管理」を、毎日毎日2時間位
    ずーっと外に人がいて、
    まさに「人の手」によって灯し続けられて
    いたのには、さらに深い感銘を受けました!

    そして最後は・・
    道の両脇に立って、スタッフさん総出で
    「お見送り」・・
    あぁ~来てよかった・・また絶対行きたい!
    ・・そんな宿でしたね(*^_^*)

    PS:そうそう・・あとやっぱり「向瀧」
    ・・と言えば「鯉料理」!
    デカい!とにかくデカかった!!

    と、長文、失礼しましたm(__)m

    2012.03.05 11:25 URL | おやぢ。 #Mt07xWrQ [ 編集 ]

    いっちさん、こんにちは。
    湧駒荘に行ってらしたんですね。
    名湯三昧出来たようで何よりです。
    あの神々の湯は、息子さんの設計でしたか。きれいだし、雰囲気よくって大好きです。

    私も行ってきましたよ~、ついに章月!
    ここ、私にとってドンピシャの宿でした。
    美味しい料理、おしゃれで落ち着いたラウンジ、温泉蒸し風呂、蜂蜜バイキング、女性専用のリラクゼーションルーム、浴衣やタオルが2枚あるサービス…などなど。
    JTBのツイてる値!というかなり安いプラン(日曜泊2名一室部屋食10900円!!)にもかかわらずこんなにいいなんて申し訳ない気分になったくらいでした。
    うちから1時間足らずでこんないい宿があったなんて!
    今度は、料理をもっとグレードアップして、ウォーキングできるシーズンに再訪しようと強く思ったのでした。
    定山渓万歳!!

    2012.03.05 13:38 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    おやぢ。さんへ

    こんばんはです。
    旭岳はおやぢ。さんの守備範囲でしたか~(笑顔)
    近いとなかなか足を運ばないのは、ワタシ自身も痛感しております。

    向瀧・・・ついに泊まられましたか!!!
    おっしゃるように、ここは接客がスバラシイですよね。
    定山渓あたりの大規模ホテルの、スタッフがやらされている感じがみえみえの、
    通り一遍のお見送りじゃないんですよね、向瀧は。

    そんなふうに感じる理由の1つに、
    おやじ。さんが感銘を受けました、
    雪見ろうそくの管理に、スタッフが張り付いている点が挙げられますよね。
    ワタシも、80個あるという灯篭1つ1つに火をともすスタッフをみて、「そこまでやるか」と感動しました。
    手間暇かけて本気でやっている、という姿勢がイイですね。
    鯉料理、ワタシは残して真空パックにしてもらい、札幌まで持ち帰りました(笑顔)

    地元の北海道の湯宿はもちろんイイですが、たまには内地の湯宿もたまらなく感動しますよね。
    コメントいただき、感謝感激です。
    また、いろいろお教え下さいませ。長文、大好きです(笑顔)

    2012.03.05 22:39 URL | いっち #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    りきりきさんに刺激を受け、久々に湧駒荘へ足を運びました(笑顔)
    ぬる湯にダラダラ浸かり、いい塩梅にのぼせました。
    閑散期ゆえに11500円で大満足しました。

    おおっ、ついに章月!!!
    しかも、部屋食で10900円ですか(びっくり!)
    土曜など休前日をはずして泊まれば、
    こんな破格値で、あの料理とハードを味わえるのですね。
    ワタシのイメージでは、章月は休前日15000~16000円と感じていましたので、
    ある意味、これは穴場の湯宿に変貌したようですね(笑顔)
    もっとも、冬場の閑散期だからこそのお値段とお見受けしましたが、いかに。

    食事が美味しいと、ワタシも感じていますので、
    これはまた、りきりきさんのまねっこをして、
    章月に泊まりに行きたくなってきました(笑顔)
    遠くに行かなくても、
    近場で定宿候補を見つけるって、嬉しいですね。

    2012.03.05 22:40 URL | いっち #- [ 編集 ]

    取り急ぎ…これです!

    http://www.jtb.co.jp/ace/hkd/ne/

    「ツイてる値!」で、期間限定みたいですよ。いっちさんの常宿NOGUTIシリーズも出るときがあるみたいです。

    2012.03.06 08:04 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    こんにちは~♪
    湧駒荘にお泊りですか!
    羨ましいです
    しかも随分リーズナブルな料金だったんですね
    ここは日帰り入浴しかしたことがないんですが
    お湯がとってもいいですよね~
    その時は天人峡に泊まってから
    翌朝ロープウエィに乗って旭岳を散策
    帰りに立ち寄り湯しました
    天人峡で泊まったホテルは確かに料金は安かったのですが
    部屋にしても食事にしても風呂にしてもひどかったので
    かなりがっかり(泣)
    でも湧駒荘の風呂で救われたような気がしました
    料理もなかなか手が込んでいて美味しそうですね
    今度あちら方面に行った時には
    湧駒荘にしたいと思います
    もうちょっと安ければなおいいんですけど(笑)

    ボクはいつもじゃらんでネット予約するんですが
    日本秘湯を守る会のスタンプって貰えないんですよね
    じゃらんポイントを貯めるのがいいのか
    スタンプをもらったほうがお得なのか
    考えてしまいます(笑)
    因みに直近で行った秘湯を守る会の宿はこちらでした
    http://www.omaru.co.jp/
    あんまり秘湯っぽくなかったですけどね(笑)

    2012.03.06 13:55 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    おおっ、これですか! やっぱり安いですね~(笑顔)
    金曜に仕事を定時で切り上げ、急いで駆け付ければ、りきりきさんと同じ値段で泊まれそう!
    お教えいただき、ありがとうございます。
    そう言えば、望楼NOGUCHIは、登別に2回泊まっただけで、もう何年もイケてません(笑)

    2012.03.06 22:04 URL | いっち #- [ 編集 ]

    和友さんへ

    こんばんはです~
    そうなんです、冬の間は閑散期らしく、お安いんですよ!
    ワタシの場合、湧駒荘は計5泊していますが、最初だけ1万5000円で、
    あとは閑散期のお得なプランをチョイスして、今回のようにお安く泊まっていますから、
    満足度も高いです~

    1万円台前半でここへ泊まれれば、かなり満足できるとオモッテマス。
    和友さんがご指摘されております、
    安かろう悪かろうなどこかの宿より、湧駒荘は確実におススメです(笑顔)

    和友さんもじゃらんを活用されていますか!
    じゃらんポイントは、秘湯スタンプより加盟宿が圧倒的に多いので、
    出張を含めて地味に貯まりますが、
    いざポイントを使う際、
    初めての宿で使うのは「申し訳ない」と躊躇してしまいます(笑)
    大丸温泉旅館、こぎれいな秘湯ですね。これはこれで、イイですね~

    2012.03.06 22:05 URL | いっち #- [ 編集 ]

    湧駒荘・・久しく行ってませんが私も大好きな温泉宿です。
    湧駒(ゆこまん)倶楽部の案内、かなり前ですが私の所に送られて来た事があります。
    いくら好きな宿でもなかなかこの金額では・・・w

    話は変わりますが、私のブログお気に入り一覧にこちらのブログリンクを貼らせていただくのを忘れていました。
    先程、貼らせていただきましたがよろしかったでしょうか。
    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    2012.03.08 01:04 URL | 温泉マン #nlnTgiQk [ 編集 ]

    色々調べて、私が知る限りの底値です♪
    でも料理も手抜きって感じは全くなく、特に一人一人炊く釜飯の白米の美味しかったことといったら!
    本当に、ご飯だけで食べられました。
    炊き上がりが食事の〆に近かったので、今度は食事の初めに炊き上がるようにリクエストし、料理をもっと豪華にしてみようと思いました。

    いっちさんが前回行かれた時よりもリニューアルしておしゃれになっていると思いますよ!
    私は暖炉のあるラウンジと女性専用のリラクゼーションルームが好きでした。
    ぜひぜひご検討ください♪

    2012.03.08 07:46 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    温泉マンさんへ

    湧駒倶楽部の案内、温泉マンさんのお手元に届いておりましたか!
    サービス内容を拝見しますと、
    法人向けの内容と感じちゃいます。
    ・無料入浴券、年間10枚進呈
    ・無料宿泊券、年間4枚進呈
    ・宿泊50%OFF券、年間15枚進呈
    ・会員本人はいつでも日帰り無料
    会社の福利厚生に活用できそうですね(笑)

    リンク、ありがとうございます。
    ワタシの方からも、温泉マンさんブログにリンクさせていただきます。
    こちらこそ、今後ともいろいろ勉強させてくださいませ!

    2012.03.08 20:36 URL | いっち #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    章月情報、重ね重ねありがとうございます~
    お得な情報の収集手腕に脱帽です!
    米が美味いって、「ホントの意味で食事にこだわっているなあ」と感じます。

    イイ感じに変身した章月、また足を運んでみたいですね。
    お教えいただいた激安値段では泊まれないとしても、
    もう少し積んでも良いから、泊まる価値あり、と
    お話を伺いながら感じました(笑顔)

    2012.03.08 20:37 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2057-0989f138

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。