札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     新千歳空港11時20分に飛び立ったJAL機は、2時間半後の13時50分に福岡空港へ降りた。札幌の最高気温22度、最低気温7度に対し、福岡は最高26度、最低12度。数値的にはそんなに差はないものの、福岡の日差しが勇ましく感じるのは、旅の高揚感が後押ししているのだろうか。

    飛行機
     正規料金だったら、札幌→福岡は片道1人50,000円ちょっと。さすがにこれは高いので、先得割引を活用しておよそ50%オフに。

    第2ターミナル
    国際線連絡バスは無料
     降り立った福岡空港第2ターミナルから、お目当ての大分県別府温泉まで、福岡・福岡空港→別府行きの高速バス「とよのくに号」で移動する。しかし、このバスの乗り場は、第2ターミナルから離れた国際ターミナルにあるというので「国際線連絡バス」という無料バスに乗って、7~8分かけてたどり着く。だから、13時50分に定刻通り飛行機が福岡空港についても、14時12分の別府行き「とよのくに号」は事実上乗車できない。ゆとりを持って15時12分の高速バスに乗るべし。

    別府バス
     ちなみに、福岡・福岡空港→別府行きの高速バス「とよのくに号」は事前予約が不可欠。「オール九州高速バス予約サイト(楽バス)」というホームページを通じてネット予約し、乗車料片道3,100円×2人分は、札幌の近所のローソンにある「ロッピー」でチケット発券の上、レジで支払った。

     博多バスターミナル始発の「とよのくに号」は、福岡空港国際線ターミナルに15時12分に滑り込む。このバスは事前予約が求められるものの、2人で予約しても座席は指定できず、乗車客が「早い者勝ち」で座るシステムなので、途中乗車のわれわれ2人は、隣同士に仲良く座れるかどうか(笑)は混み具合次第。まさに神のみぞ知るところ。見たところ乗車率90%以上で、複数の1人客が隣席にバックを置いて座っていたので「スミマセン~」と頭を下げ、泣き別れで座ろうと思ったが、つれに「ここ空いてるよ」と首根っこを捕まえられ、奇跡的に空いていた2人掛けシートに転がり込んだ。

    高速バスの窓外に広がる田園
    別府・鉄輪温泉に到着
     「いやー、一緒に(隣に)座れて良かったね」などと、いま思えば恥ずかしい会話をしつつ、高速道路をびゅんびゅん走る高速バスは別府ICで降り、乗車から2時間弱の17時過ぎに大分県別府市の「鉄輪口」に。終点は別府北浜という別府市の街中なのだが、今宵の湯宿が近い「鉄輪口」で下車。バスの荷物入れに預かってもらったキャリーバックを運転手に降ろしてもらい、宿まで歩いた。

    ゆけむり
     別府八湯の一つ、「鉄輪(かんなわ)温泉」は、至るところで湯煙という名の水蒸気が舞い上がる。ワタシのココロも同じだ。札幌から遠路はるばる別府までやって来て、明らかに舞い上がっているな。

     別府は5年ぶりの再訪。これから、九州・大分県を中心に5泊6日の湯宿めぐり。

    GW旅行記、いつになるかな~?と楽しみにしていました。

    いっちさんご夫妻はとても仲が良いのですね!
    私らも仲良し夫婦目指して頑張らねば。

    続き、早く読みたいです!

    2012.06.02 08:38 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    こんにちは~
    5泊6日の九州湯宿巡り旅行!
    羨ましい!
    バスは一緒に座れてよかったですね
    いっちさんご夫妻はホントお仲のよろしいようで
    こちらも羨ましい(笑)
    記事楽しみにしています♪

    別府はあちこちで湯煙が上がっているし
    スケールの大きさからいっても
    まさに日本を代表する温泉地という感じがします
    今は東アジアからの観光客も多いらしいですね

    ずいぶん以前のことですが
    仕事で別府の杉乃井ホテルという大型ホテルに泊まりました
    高度成長期の団体客を見込んだ巨大施設
    なにしろでかかったです!(笑)
    たぶん収容人数はあの第一滝本館よりもかなり多いんじゃないですかね
    大きいだけで温泉にしても食事にしてもよかったという印象はないのですが・・・(苦笑)
    団体客の大幅減少で経営が危機的だったらしいです
    今はどうなっているかネットで確認しましたら
    いろいろあって現在の経営はオリックス不動産だとか
    加森観光が運営していた時期もあったようですよ
    まぁ~いっちさんはこのような巨大温泉施設はあまり興味ないでしょうから
    このお話はこれでやめときましょう(笑)

    2012.06.03 15:20 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    こんばんはです!
    取り急ぎ、書き出してみました。

    長旅ゆえに、初日くらいは仲良くしたいな、と直感的に思ったゆえの言動であります(笑)
    何日も2人で行動すれば、喧嘩の一つやふたつ、ワンちゃんもダメ出しするくらい頻発しますので・・・(苦笑)
    と、言いながら、トータル的に、旅が絆を深める、と、信じたい今日この頃だったりです~

    2012.06.03 18:39 URL | いっち #- [ 編集 ]

    和友さんへ

    思い切って遠方へ長旅しました!
    とは言え、ほぼ大分県内をうろちょろしただけです(笑顔)
    実は、昨日きょうで泊まってきた某宿で喧嘩しちゃったのは、ここだけの話です。
    オンナのヒトって、ホント怖いんです(笑)
    家庭単位で、いろいろ解決策があるかと思いますが、
    とりあえず時間が過ぎゆくことを待とうとオモッテマス(笑)

    杉乃井ホテル!!! 今回の旅でも外観だけ拝見しましたが、どでかいですよね~
    ドサンコ企業も手を出していたのですね!!!
    いやー、巨大系もヒジョーに興味しんしんです~ なんといっても、あの杉乃井ホテルですから(笑顔)
    いろいろ、教えてくださいませ(笑顔)

    2012.06.03 18:41 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いつも更新されるのを、楽しみにしています。妻のかぴばらから、お聞きかと思いますが、温泉に入れない眼病になりまして、日々責められております。銀婚湯、新見、川湯、帯広、函館等々、行けん行けんと、毎日のように、苛められています。そんな時を楽しんでいる夫です。また、湯船にて、お話しできたらなぁと。その時を楽しみに、病院通いをしています。ではでは。

    2012.06.09 16:09 URL | かぴばらの夫です。 #- [ 編集 ]

    かぴぱらさんの夫さんへ

    これはこれはご無沙汰しております!
    御病気の方、伺っておりました。早く回復されるといいですね。
    温泉好きのお二人が温泉に行けないのは心中お察しするばかりです。
    奥方の叱咤激励を広いココロで受け止め(笑顔)、
    またご一緒出来る日を楽しみに待っております~

    札幌はなんかぱっとしない天気で寒いです。おかげで熱を出してしまい、
    ようやく下がって来ました(苦)
    健康であってこそ旅が出来る、温泉を楽しめると、
    かぴばらさんの夫さんのコメントを拝見しながら
    痛感しております!
    またよろしくお願い申し上げます。

    2012.06.10 09:14 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2084-3fe3a21e

    | ホーム |