札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     面倒なので朝食を作らず、連泊する陽光荘の客室でゴロゴロ。
     10時過ぎに宿を出て個人タクシーを拾い、お目当ての喫茶店へ。2,000円。

    おしゃれな壁
     住宅街の喫茶店。

    外観
    玄関
     温和なマスターが出迎えてくれた。

    店内
    ケーキセット(ブレンド)700円、アイスコーヒー450円。写真はケーキとアイスコーヒー
    メニュー
     落ち着いた雰囲気。急激にお腹が空いていたので、ケーキを食べた。

     よくよく話を聞けば、マスターは「別府八湯温泉道名人会」の顧問(4月から会長の座を譲った)。地元が企画している「別府八湯温泉道」は、加盟する温泉宿や共同浴場を88ヵ所巡れば「名人」の称号が授与されるという。その名人で組織している会のリーダーがマスターというわけだ。
     この喫茶店も、別府八湯温泉道に加盟している。喫茶店を利用した客のみ、マスターの自宅温泉風呂を開放してくれるというのだ。だから、全国各地から温泉好きがこの喫茶店に集まり、湯話に花を咲かせている。

    たかさきの湯

    温泉分析書 平成21年3月27日

    ・源泉名 別府市有 雲泉寺貯湯タンク
    ・湧出地 別府市大字別府字雲泉寺3508-2外
    ・泉温65.0度
    ・無色 澄明 無味 無臭
    ・pH8.0
    ・蒸発残留物0.644g/kg
    ・溶存物質0.819g/kg
    ・成分総計0.819g/kg
    ・単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

    湯船2つ(アツ湯、ヌル湯)
    こじんまり
     こざっぱりした浴感だ。

    風呂ドア(右)
    脱衣所
     脱衣所、浴室は1つのみ。男女の区別は無い。貸切風呂となる。

    こんばんは。

    別府日記ワクワクしながら拝見しております。
    大長編の予感・・・(^^)。

    そんな訳で明日からわたくしも行ってきます。
    マスターのところには明後日くらい訪問の予定でしょうか(笑)。

    2012.06.21 23:14 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    駅前旅館さんへ

    おはようございます。
    なかなかブログ更新が進みません・・・(笑)

    おおっ、別府ですか!
    駅前旅館さんのことですから、
    きっと1日に10~20湯、攻められることでしょう(笑顔)
    体調に気をつけて、湯めぐり三昧、楽しまれることを祈念しております。
    いいなあ~(笑顔)

    2012.06.22 08:00 URL | いっち #- [ 編集 ]

    いっち様

    戻りました(^^)。
    三日間の湯修行で43箇所でした。
    初日にサボってしまったので。。。

    たかさきさん、ご旅行ということで休業中でありました。店内改装も行っているようで改めての再訪が楽しみです。

    2012.06.29 00:42 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    駅前旅館さんへ

    お帰りなさいませ!
    で、43か所・・・初日はのぞき実質2日間で・・・
    ただただ脱帽です。ワタシはとってもムリです(笑)
    湯めぐり修行、お疲れさまでした!

    茶房たかさきの湯はお休みでしたか。そう言えば、北海道旅行するとかしないとか言ってましたね。
    店内改装! いまの雰囲気もイイですが、果たしてどんなふうにリニューアルするか、
    再訪する動機づけになります(笑顔)
    でも、北海道から別府は気軽に行けないのがアレですね・・・

    2012.06.30 06:25 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2091-8e250da5

    | ホーム |