札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    別府湾を望む家族風呂

    温泉分析書 平成23年5月24日

    ・源泉名 記載なし
    ・湧出地 別府市大字別府字一の出3419-3
    ・泉温100.0度(動力揚湯)
    ・無色澄明 微塩味 無臭
    ・pH8.3
    ・蒸発残留物3.155g/kg
    ・溶存物質3.303g/kg
    ・成分総計3.303g/kg
    ・ナトリウム-塩化物泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)

    急な坂を登る
    仕出し屋
     茶房たかさきの湯から徒歩30分強と教えられたが、お腹が空き過ぎたため、道端で拾ったタクシーに乗車。細くてクネクネした急な坂を登り切ったずんどまりに、いちのいで会館はあった。760円。

    1人1,400円食事をしたら無料入浴
     仕出し屋が経営しており、1人1,400円で食事+温泉入浴を楽しめる。「入浴だけでイイから、もっと安くして」はNG。あくまで「お食事を食べて頂いた方のみ、お風呂を無料でご利用できます」というスタイルだ。

     1,400円払って入浴できるのは、露天風呂2ヵ所(日によって男女入れ替え)だけ。家族風呂を利用する場合は、別途料金がかかる(60分貸し切り・1グループ3,000円)。2人で家族風呂を利用するならば計5,800円、1人当たり2,900円で、家族風呂+露天風呂+食事を味わえる。高いか安いかの判断は人それぞれ。

     ぶらり飛び込みでOKだが、どうしても家族風呂に入りたかったので、前日に時間指定(正午)で電話予約していた。

     とにかくお腹が減っていたので、先に食事してから入浴を・・・とスタッフに聞けば、「まずはお風呂からお願いします」ときっぱり。ちょうどお昼時で、食事処の大広間は混み合っており、スタッフもテンパっているようだ。

    裏口
     郷に入れば郷に従え、と腹をくくり、スタッフに裏口から誘導され、家族風呂へ。

    坂道を歩く


    家族風呂

    家族風呂3棟
     2011年(平成23年)に新設されたという家族風呂は3棟ある。
     案内してくれたスタッフが「いま全部空いているから、3つ見てもらってどこがイイか決めてね」。


    別府湾の湯

    脱衣所
     一番奥の「別府湾の湯」をチョイスした。

    別府湾の湯。別府市街と海が一望


    青白い湯




    天地人の湯

    天地人の湯


    豊後灘の湯

    豊後灘の湯
     他の家族風呂はこんな感じ。




    仕出し弁当

    仕出し弁当
     空腹に耐えつつ、家族風呂を60分間楽しんだ後、ようやく食事にありつく。見た目は地味ながら味わいに品を感じる仕出し屋らしい弁当だ。冬期間はだんご汁定食が供されるという。



    露天風呂2ヵ所

    入浴予定


    金鉱の湯

    森に囲まれている





    景観の湯

    青い
    景色良し
    湯船が大きい
     開放的な露天風呂だ。

     風呂と昼食を味わい、時計を見ると14時近い。いちのいで会館を後にし、歩いて坂道を降り、グローバルタワーの展望台(1人300円)に登って別府市街を眺める。そして、バスで鉄輪温泉へ帰った。

    遂にいちのいで会館が登場ですね。
    別府に行ったらここは外せませんね(笑)

    4年前に訪問したのですが、雨が降っていたのに加え湯の湯の出が悪く景観の湯の小さい方の浴槽しか利用できませんでした。
    今は家族風呂もできているのですね。

    是非また行ってみたいと思っています。

    ひょっとして競輪温泉も訪問されているのかな?

    2012.06.22 09:56 URL | 温泉マン #nlnTgiQk [ 編集 ]

    温泉マンさんへ

    おはようございます!
    この青白い湯と、別府を一望できる景色・・・
    憧れていたいちのいで会館へ、ついに行ってきました(笑顔)

    温泉マンさんが訪れた頃より、少し値上げしており、
    GWゆえに混んでいましたが、
    おっしゃるように再訪したいですね。

    競輪温泉!!! 行きたかったですが、断念しました(笑)
    他にも遊園地、ラーメン屋、焼き肉屋、駄菓子屋にも
    温泉があるようですので、
    別府は通いつめてみたいです。でも遠すぎます・・・

    あっ、温泉マンさんが行かれたガニ湯、ワタシも行ってきましたよ(笑顔)
    ちょっと恥ずかしかったですが(笑)

    2012.06.23 07:14 URL | いっち #- [ 編集 ]

    おはようございます。

    本当に別府は温泉ファンの聖地ですね。
    いつか一緒に別府八湯温泉道名人にチャレンジしませんか?w

    それとガニ湯にも行かれたのですね。
    いっちさんの露わな姿が・・・w

    その記事楽しみですw

    2012.06.23 08:35 URL | 温泉マン #nlnTgiQk [ 編集 ]

    はじめまして。
    いつも楽しく拝見させて頂いており、とても参考になります。自分も温泉好きで札幌在住ですが7年前にいちのいで会館に行きました。その後パイプの関係かなんかで休館時期が長かったように記憶しておりますが、今はきちんと営業しているのですね。安心いたしました。自分の時はだんご汁定食で1050円でした。随分値上がりしたのですね。
    別府は懐かしいです。今でも別府八湯巡りの温泉本やスパポートは売っているのでしょうか。
    自分は25湯で挫折中です。 笑

    2012.06.23 11:53 URL | hidekin_63 #- [ 編集 ]

    温泉マンさんへ

    いいですね~、別府八湯温泉道!
    もっとも、ワタシの場合、1日4~5か所巡れば、
    クタクタになってしまい、早々に宿へ引きこもってしまいそうですが(笑)

    ガニ湯で入浴中の記念写真を撮りました。
    さすがに、ワイセツブツを公に晒すのはやめておきます~(笑)

    2012.06.24 07:59 URL | いっち #- [ 編集 ]

    hidekin_63さんへ

    はじめまして。ご訪問&コメントいただき、ありがとうございます。

    いちのいで会館、入湯されてましたか!
    紆余曲折があって、今があるのですね。
    だんご汁、ワタシも食べたかったのですが、冬期間限定だそうです・・・
    それにしても1050円は安かったですね。

    ご指摘のオンセン本、スパポート、茶房たかさきの湯で販売してました。
    オンセン本350円は購入しました。毎年更新しているようです。
    25湯ですか~ ワタシは10も巡っていないので、尊敬します(笑顔)

    札幌在住の温泉好き同士、今後ともよろしくお願いします。

    2012.06.24 08:00 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2092-b0f7e065

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。