札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     熊本県の山あいに佇む黒川温泉は、かつて寂れた温泉街だった。「なんとかしなくちゃ」と旅館組合が団結し、1980年代後半から「統一感のある街並みづくり」と「入浴手形による露天風呂めぐり」に取り組んだ結果、福岡を中心に九州全体に評判が広がり、2000年以降に全国へ知れ渡る。そして行列のできる人気温泉地になった。

    黒川温泉
     入湯手形(1,200円)は年間10万枚以上売れ、宿泊客は年間30万人を超えており、20軒ちょっとある温泉旅館の平均客室稼働率は45%程度と聞いた(旅館の全国平均は30%、ビジネスホテルは60%)。

    路地を歩く
     そんな温泉街を歩く。田の原川に沿って、ウナギの寝床のような土地に湯宿や土産屋が広がり、細い路地ばかりだ。

    とうもろこし
    街はずれの店
     俗っぽい看板や旗は一切なく、建物や案内板の色合い、デザインに統一された印象を受ける。どこを歩いても雑木が生い茂り、自然の中を散策している気分になる。全体的に建物は比較的新しいので、経年劣化が醸し出す歴史や渋さはなく、「温泉街テーマパーク」と感じた。

    地蔵湯
     人気温泉地ゆえにメーンストリートが混雑するのは仕方ない。その人だかりを形成しているのは、他ならぬワタシ自身なのだから。
     「ひゃっほー」などと奇声が聞こえたので振り返ると、お笑いコンビ「TIM」がテレビロケしていた。テレビ東京らしい。あれがゴルゴ松本とレッド吉田なのか、とありがたく拝見しつつ、シロウトいじりに巻きこまれたくないと思い、人気(ひとけ)のない路地に逃げ込んだ。

    竹林
     北海道ではお目にかかれない、立派な竹林に迷い込む。

    湯小屋?
     田の原川沿いに、湯小屋っぽい建物を発見した。

    穴湯共同浴場

    外観
    出入り口
     これはぜひ入らねば。箱に100円を入れる。

    にごり湯
    天井が高い
     こうした共同浴場を味わうと、なんだかんだ言って黒川温泉は湯がいい、という基本がしっかりしていると痛感する。

     旅館組合が一致団結し、温泉街をいろいろ改革する取り組みが素晴らしい。20軒強の湯宿があって、フツーだったらライバル関係の宿同士の仲が悪くて、真の連携ってうまく取れないと思う。後藤哲也(新明館館主)という、温泉街で唯一集客していた実績あるリーダーがいたからこそ、他の湯宿のトップが手腕を認めて賛同したのだと感じる。

     それはさておき、黒川温泉の風情は、派手な演出は一切無く、俗っぽい感じもなかった。コンビニもないし。ただし、湯宿、土産屋、看板の色合いやデザインが統一され過ぎているので、なんだか人工的な温泉街と評する意見が出ても否定できない。ワタシは「テーマパーク」と感じた。
     そういう点に目をつぶれば、やはり統一感のある温泉街は心地良い。温泉街に到着した時点ですでに「静かなるもてなし」をひしひしと感じる。温泉街と湯宿がセットになって、温泉情緒を演出している感じだ。

     一方、魅力的な湯宿が散見するものの、はるばる大枚はたいて北海道からリピートしたいかと思えば、そうでもない。福岡市辺りに住んでいれば、喜んで足を運ぶのだろうが。ワタシのような「とりあえず黒川温泉というブランドに魅かれ、遠くから泊まりに来ました」というミーハーな客は、リピートが見込めない一見客だ。なにせ、遠すぎて気軽に来れませんので。

     やっぱり九州に住む方々が「湯」「宿」「温泉街」を良いと感じ、再訪する。黒川温泉の繁栄を継続させるためには、そういう循環が欠かせないなのかしら。それって、全国各地の温泉地も同じかな。地元に好かれないのに、全国から集客するって、なんか違う感じだな、きっと。

    こんにちは~
    デザインが統一され過ぎていて
    人工的な感じがするわけですね
    温泉テーマパークという感じですか
    まぁ~そういった温泉地もなかなか魅力的ですよ(笑)
    共同浴場があるっていうのもいいですね~
    古い温泉地にはこういった共同浴場ってけっこうありますが
    北海道ではあまり見かけない感じがします
    どうなんでしょう?
    後藤哲也氏の本は以前読みました
    とっても面白かったです!
    ボクもかなりミーハーなので黒川温泉には是非行ってみたいですね(笑)
    でも北海道に行きたい温泉がまだまだあるので
    そっちが先になると思いますが・・・(笑)

    2012.09.20 18:09 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    和友さんへ

    どうもどうもです~
    黒川温泉は、人気温泉地ということで、「ホントにイイ温泉地なの~」と構え、
    ちょっと穿った目で観察していたかも知れません。
    その上で「人工的」「テーマパーク」と思いました。
    観光客で混雑していたことも後押ししていたかも(ワタシも混雑を形成していた1人ですが)。

    多額の交通費&時間をかけることを考えれば、
    地元の北海道の方が満足度は高いような気がしてます。
    でも、黒川温泉のような共同浴場、なかなか北海道の「温泉街」にはなかったりしますね。
    黒川温泉もなんだかんだでイイ感じですね~
    懐が潤沢ならば、もう1回行って真贋を見極めたいです(笑)

    2012.09.22 19:10 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2105-c85f786d

    | ホーム |