札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     大分・長湯温泉の温泉街を流れる清流「芦川」のほとりに、「ガニ湯」と呼ばれる無料の湯船がある。もちろん温泉が注ぐ。

    こいのぼり
     温泉街のど真ん中ゆえに、人通りの多いであろう川沿いの道路から丸見えで、これは恥ずかしすぎる。5月に訪れたので、清流の芦川に「こいのぼり」が泳いでいた。

    入口
    脱衣所
     雨降りで芦川が増水していたため、靴を脱いで川水を闊歩しつつ、橋梁の下にある脱衣所で服を脱ぎ、「ガニ湯」と呼ばれる湯船へ。

    湯舟

    温泉分析書 平成19年6月20日

    ・源泉名 ガニ湯
    ・泉質 マグネシウム・ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉
    ・泉温 37.8度(使用位置)
    ・溶存物質 4.884g/kg
    ・成分総計 5.837g/kg

     一切手を加えていない湯使い。雨降りで道路を歩く人もおらず、これならば、と突撃した次第。ぬるめの濁り湯は、塩分と苦味が混ざり合い、長湯したくなってきた。面白い無料の温泉に、旅の楽しさを噛みしめるのだった。

    看板


    連投恐縮です。

    7月に訪問した時ですが、例の大雨被害時であったこともあり同程度の水嵩で入浴不可でした。また出直しです^^;。

    2012.10.22 00:59 URL | 駅前旅館 #.vjKhiP6 [ 編集 ]

    こんにちは~
    やっぱりガニ湯が登場しましたか(笑)
    川が増水していて凄い状況ですね
    こんな状況でも入るとは
    さすがはいっちさん!
    でもはるばる九州まで行ったんだったら
    ボクもきっと入ったでしょうね(笑)
    満願寺温泉の露天共同浴場とこちらと
    どちらも恥ずかしいかもしれませんが
    是非是非入ってみたいです!

    本場のとんこつラーメンって細いんですよね
    とんこつラーメンを初めて食べたのは博多です
    最初はちょっとアレかなとも思いましたが
    食べていくうちになかなかコクがあって美味しかったです
    東京のとんこつラーメンは
    食べやすくするためにアレンジしているのか
    本場とはちょっと違うような気がします
    でもやっぱりラーメンは北海道だと思いますよ

    今回のいっちさんの九州の旅
    とても充実していたようですね
    記事を読みながらボクも九州の温泉に行きたくなりました♪

    2012.10.22 15:15 URL | 和友 #12BGKAFY [ 編集 ]

    駅前旅館さんへ

    7月中旬の九州北部豪雨、被害が凄かったと耳にしておりました。
    ワタシの時は、特に入浴制限はなかったのですが、
    やっぱり、そういう時は不測の事態に備え、不可にしそうですね・・・
    リベンジ入浴、陰ながら応援しております(笑顔)

    2012.10.23 20:13 URL | いっち #- [ 編集 ]

    和友さんへ

    おばんでございます!
    そうなんです、普段のガニ湯は川の河川敷?にある
    湯舟なのですが、
    この日は雨降りで増水していたので、
    湯舟が川の中にある感じでした~

    増水してましたが、
    靴下を脱いで、えいや、と飛び込むと、
    くるぶし程度の増水でしたので、
    これならば安全かも、と入浴した次第でした(笑顔)
    入浴不可の案内もなかったので。

    札幌にも「博多とんこつ」を謳うラーメン屋が複数あるので、
    たま~に食べますが、やっぱり食べ慣れた札幌ラーメンがいいですね。
    ちぢれた玉子麺に味噌スープが絡み合う・・・
    ああっ、ラーメン食べたくなってきました(笑)

    ホント今回の九州旅は満足したので、
    ワタシもまた行きたいと・・・
    で、また行っていたりしています(笑)

    2012.10.23 20:13 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2116-2b4dd7b2

    | ホーム |