札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

     今宵の宿はどこだろう。県道30号(庄内久住線)をレンタカーで走っていたら、看板を発見。

    県道沿い
    入口
     長湯温泉の温泉街から「歩いたらちょっぴり大変」な感じに離れた1軒宿。
     芦川の上流に位置し、県道30号から細い道に入って少々くねくね走る。

    杖忘橋を渡る
    外観
     広い敷地に建物が複数ある。
     「宿泊棟」「家族風呂棟」「休憩処」「おそらく浴室棟(閉鎖中)」などなど。

    玄関内
     スタッフが歓待してくれ、客室へ。

    湯治棟の廊下
    客室出入り口
     客室は5室で「旅館」「湯治棟・民宿」に大別される。後者は3室だった。

    客室(湯治棟・民宿)

    客室
    客室出入り口を望む
     6畳プラスアルファ。5月上旬で朝晩がまだまだ冷え込む中、こたつの存在が嬉しい。

    茶菓子アメニティ
     客室にトイレ、洗面所、冷蔵庫が無い。客室&食堂は禁煙。外廊下に灰皿あり。

    布団
     布団はセルフで敷く。

    客室窓



    共同の洗面所&男女別トイレ

    共同脱衣所
    共同トイレ




    敷地内

    門
    テーマパーク
     敷地内に家族風呂や休憩処が点在している。


    休憩処
     これが休憩処。

    庶民的だけど、どっしりとした宿ですね~。
    水回りは綺麗そうですし、またまた参考になりました!

    2012.10.31 18:03 URL | りきりき #- [ 編集 ]

    りきりきさんへ

    こんばんはです!
    客室は少々くたびれていますが、
    共同の洗面所とトイレは新しかったので、
    おそらく大丈夫と思います(笑顔)
    あとは風呂&食事&宿泊料のトータルで
    どう感じられるか、
    またご感想をお寄せいただければ嬉しいです!

    2012.10.31 20:25 URL | いっち #- [ 編集 ]












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2118-8954cf44

    | ホーム |