札幌から行く 『温泉宿』

    温泉宿 「宿泊」 好きな札幌人。風呂、食事、部屋、もてなし・・・ 「湯宿をめぐる冒険記」 & 「雑多な温泉話」

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
    新見本館
    玄関前
     蘭越駅から送迎車に揺られ、山道をくねくね走り、20分ほどで到着。玄関前で若女将さんが出迎えてくれた。

    提灯
    フロント
     フロントで立ったままチェックイン手続き。

    ロビー
    客室前廊下
     客室まで案内してくれた。

    あんない図
     2階を合わせて23室らしい。浴室は2ヵ所あり。

    2階客室

    客室
     10畳+縁側。洗面台あり。トイレは共同。

    10畳冷蔵庫
    浴衣ネーム入りタオル
    茶菓子天然冷水
     暖房は温泉熱を利用しており、クリーンな印象。とっても温かい。


    男女別共同トイレ

    共同トイレ(男性)
     男性トイレ。洋式はウォシュレット。

    中庭
     やっぱり雪だらけ。












    管理者にだけ表示

    トラックバックURL↓
    http://oyusuki.blog14.fc2.com/tb.php/2135-36caada0

    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。